2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
角煮
2007/09/30(Sun)
とろとろ角煮。煮玉子も外せない


数日前に頂いた美味しい杜仲高麗豚の塊肉で角煮をつくりました。
某所で塩釜焼きなんてお洒落なものを作っていらっしゃるのを見てしまったので
じつは散々迷いました。

しかし、初志貫徹!!
本日は玉子の特売日ですから今日作らなくていつ作る!(煮玉子ラブ)

しかし、わたしが参考にしているレシピ、
実はえらく時間がかかるのです。
フライパンで表面を焼いて 
鍋にたっぷりわかしたお湯に入れて表面の脂をとり 
拭き 
鍋に肉とひたひたの水を入れしょうがと葱の青い部分を入れて1時間40分下茹で
かなり柔らかくなっているのでそっと取り出して水で洗い(脂を取り除くため)
拭き
肉を6等分し
肉と水と紹興酒(かなりの分量)氷砂糖を入れ30分煮て
醤油を半分ほど入れ30分
残りの醤油を入れ30分
茹で玉子を入れオーブンペーパーで作った落し蓋をし40分
さぁできあがり。
途中ちょこちょこ煮汁に浮く脂を取り除きます。

4時間は軽くかかるわけで(これが普通なのだろうか?)、こりゃ時間の無いときは作れない。

しかし、出来上がった東坡肉はトロットロ。コラーゲンたーーっぷり。
お味も くどすぎず甘すぎず 美味しい仕上がりになるのです。
うーーむ、恐るべしオレンジページ。(←ここのレシピ)
本当は八角を1欠入れるのだが 以前間違って1個丸ごと入れたら大不評で(当たり前だ。臭すぎ)
それ以来子供たちは八角がトラウマにTT。
なので入れずに調理。

これを杜仲高麗豚で作るのだから美味しくないわけがないではないか。
脂身が美味しい豚肉なのだもの。

しかし、あんなに大きな塊肉なのに、煮れば煮るほど小さくなっていく。
東坡肉って本当に縮むよね。
でも大満足のお味でございました。



この記事のURL | 美味しいもの | CM(6) | ▲ top
くだらないこといっぱい
2007/07/11(Wed)
ここで富山のカレーランキングをしてます。

なんと 射水市のカ●ミールが4位に。
少々の驚きを隠せません。

今現在のランキングは以下

・マ●ナ(高岡市)(12)
・印●料理 タージ・マハール(富山市)(10)
・か●ー屋伊東(富山市)(7)
・カ●ミール(射水市)(5)
・五●かれえてい(富山市)(3)
・イ●ド料理 インディラ(魚津市)(3)
・New●れえてい(富山市)(3)
・リュ●ー(富山市)(2)
・ゴー●ーカレー(富山市)(2)
・サン●シ(富山市)(1)



昔 少女だったころとにかくやり続けた「リリアン」に
こんな子がいます。
可笑し過ぎる。
この記事のURL | 美味しいもの | CM(10) | ▲ top
真似っこ
2007/07/11(Wed)
みなさまはオーブンで。わたしはルクル鍋で。


先日からこんなとことあんなとこで見た晩御飯。
このためにきみ犬ちゃんちから小さいタマネギを一杯頂いてきた。
突撃!真似っこ晩御飯。
オーブンで焼くのはメンドクサイしコンパクトオーブンもないので
ル・クルーゼで蒸し焼きに。
姿は見えませんが 下に鶏のモモ肉が入っています。
ドライプチトマトも上に乗っけたり。
味付けはものすごーーーく適当。
塩と胡椒とオリーブオイルと酢も入れちゃって
以前頂いた青森産のにんにくチップも入れよう(←これ便利!)。
白ワインがなかったので料理酒とか
ローズマリーなんてかっこいいものもないので
その辺にあったローリエでも入れておくか。
あぁ、なんて適当なあたし。
鍋を火にかけたままパソコン叩いてたら ちょっと焦げちゃったりしたけど
タマネギがとろ~~~りと甘くなり ジャガイモはホコホコ。
鶏もいい味だしてくれたし適当でもなんとかなる料理みたいです。


ピグリンというらしい。



こちら
で見た清涼飲料水のおまけがあまりにも可愛くてつい購入。
手にしたのはいいが、飾る趣味はない。
どうするのよ!
・・・・オークションに出すべか・・・。
勢いだけじゃなくて ちゃんと考えて行動しなければ。ね!


大きくてあま~~~いブルーべりー


こちらは今日いただいたブルーベリー。
以前きみちゃんちで収穫されたブルーベリーを食べながら
「手の平に沢山載せて 一気にあむぅ~~って食べたら美味しいんだよ」
ときみちゃんに教えてもらって それをやりたくてやりたくて。
そしたらなんと本日
あるお方から とっても美味しいブルーベリーを大量にいただく。
「手の平に乗せて一気食いをどうぞ」とのお言葉を添えて。(笑)
いやいや、こんなには一口で食べれませんから!!
手の平1回分と称してこの倍以上ありました。
なんぼあたしでも無理だってば。
家族分も別にいただく。
分けておかないとわたしが独り占めすることを よーくご存知のようです。(笑)

明日はスキマスイッチの新曲リリースの日なので 
フライングゲットしてブルーベリーと記念撮影。

マリンスノウ



ちなみに初回限定版のジャケがこれ。
地味・・・。

今日も楽しく美味しい一日でした。
みなさまありがとうございます。




**************追記**************


ピグリンをここに持っていったら 
楽しく遊んでくれて 結局ピグリンちゃんたちはそこにそのままそこにお泊りすることになりました(笑)
よかったら遊びにいって遊んでやってください。
この記事のURL | 美味しいもの | CM(4) | ▲ top
レディース勝○集会現場目撃
2007/07/10(Tue)
えーーーっと、
携帯から手直ししようとしたら
全部ぶっとんでしまいましたTT。。。

というわけで、詳細は他の方々のブログを参照ください。

一言

「たのしかった!美味しかった!」

この記事のURL | 美味しいもの | CM(15) | ▲ top
仕事再開決定
2007/02/28(Wed)
20070228011313
明日から3月。
通常ならば、わたしの長い冬眠生活も今日で終りを告げるはずなのに、職場からはなんの音沙汰もなく
「とうとうクビか?(・_・;)」と危ぶんでおりましたが
今朝、ようやく出勤日の連絡がございました。ホッ…

今回の冬休み(失業生活)は、
ランチに始まりランチに終わり
そして
脂肪蓄え~の、小遣い使い~の、喋り倒し~の 笑いっぱなし~の
そんな楽しい二ヶ月でございました。

お付きあい下さったみなみなさま、本当にありがとうございました。

仕事が始まるとは言え、比較的緩いシフトなので、平日は週に2~3日は休みがございます。
どうか、懲りずに又お誘い下さいませ。

さて、最後の悪あがきにまたまたランチに行ってきました。
日替わり定食はお刺身で、もちろん新鮮で美味しく、菜の花の炒めものがこれまた好きなお味でした。こぶ巻きも中の真子が口の中で優しく崩れて美味しかった。
そんなヘルシーなランチの後には柿の木畠へ移動してヘルシー(?)な抹茶パフェ。

色々な種類の抹茶寒天が中に入っていて、スポンジも抹茶、もちろんアイスも抹茶、スポンジにかかっていたシロップにも抹茶が入っていたかどうかは不明だけど、サッパリと美味しくいただけました。白玉もほどよい大きさでむっちりと。餡は普通。
そういえば生クリームの乗っていないパフェってわたしは初めてかも。
お店の雰囲気も明るくて落ち着いていて気持ちいい。隣の席のお客様が
「美味しい!美味しい!」としきりに感動してくずきりを召し上がってらっしゃったので、次はくずきりをいただきたいものです。

しかし、小さなこのパフェの方がランチよりも高い(800円)のだね。手間が掛っているものね。
いや、ランチが安すぎるのかも。(700円)

今日も大満足のランチでした。

この記事のURL | 美味しいもの | CM(4) | ▲ top
PAOシフォン
2007/02/26(Mon)
20070226184444
あちこちで話題のシフォンケーキ。
レシピは人気料理家のものがベースらしいが、ここでは、いろいろアレンジして様々な味のフワシト(ふわふわ&しっとり)シフォンを作っているブロガーさんの名前をもじってPAOシフォンと呼ぶことにしよう。

そのPAOシフォンレシピを無理を言って送っていただき、とりあえず手持ちの17cmの型で焼いてみた。

こんなの。

今焼き上がってから1時間。

し…しぼんでませんかぁ?

上の方がしっとり、ではなくべっちょりしているような。(汗

まだ完全に冷めていないけど、ちょっとほじってみたら中は焼けていました。

冷凍バナナを入れたから、生地が冷えすぎたのかも。

シナモンたっぷり入れたのでシナモン好きなわたしの好みの味にはなりました。

PAOシフォン、奥が深いっす。

数をこなして、目指せ!PAOシフォンプロ♪

ねぇ、ダイエットは?
この記事のURL | 美味しいもの | CM(6) | ▲ top
カキ三昧
2007/02/24(Sat)
20070224004943
近江町市場にてカキの大袋600円でゲット・

大きなカキがいっぱ~い。
でも小さなカキもいっぱい(笑)

夕方帰宅したら息子はバイトらしく不在。
息子がいないとカキフライが余りそう(-"-;)

小さめのカキはYOMEちゃんのカキの柚胡椒マヨネーズ蒸しにする。
葱を一杯敷いて柚胡椒や豆板醤がいっぱい入ったマヨネーズソースは辛いが美味い♪
蒸したカキはぷりっぷりで葱の甘みと豆板醤の辛さで合う。マヨネーズがしつこいかな?と思ったけどこくはあるがさっぱりなのだ。
大きなカキはカキフライに。
腹ペコのオットは揚げるそばからバクバク食べる。
あーっ、タワーにするのにー!(`ε´)

ちょっと低いタワーになりました。

画像はないけど、タルタルソースにきみちゃんの自家製ピクルスを投入。つけ汁も入れたら美味しいタルタルソースになってくれました。
もったいないからケチケチ入れたけど、充分うまい。カキフライがすすみまくり。
なんでこんなに絶妙な塩梅で作れるんだろ。
大事に食べよ~っと♪
ごちそうさまでした♪

世間がオレンジピールだ、シフォンだ、山芋の漬物だ、と大騒ぎなのに
ちょっとブームにのり遅れたあたし。トホホ
この記事のURL | 美味しいもの | CM(2) | ▲ top
またまた魚付林食堂
2007/02/11(Sun)
20070211000200
昨年から
「ランチしよーねー。」と約束していたお友達と
ようやく都合が合い、杜の里の某スーパーの駐車場で待ち合わせ。

年齢はわたしより一回りくらい上の彼女なのだが、
明るい上にエネルギッシュなので年齢差を全く感じない。
実際、私と彼女の見た目年齢もほぼ変わらないかも。(あたしが老け過ぎということでは無いと思いたい^^;)

知り合って初めての二人っきりの食事なので(笑)
初デート気分で気取ったフレンチなんかを予定していたのだが、
「あら~、あたしはどこでもいいわよ~♪」
と ものすごいラフな答えだったので急遽変更。
大好きな魚付林食堂へGO!
だって、予定してたレストランって
一応地図は印刷してたけど、たどり着けるかどうか不安だったんだもん。(@方向音痴)
お友達も「あたし方向音痴だからナビは無理」って言い切ったし。(笑)

魚付林食堂なら絶対に間違わずに行けるから、即決定。

お料理の写真はイマイチどころかイマヒャクですが、
冷凍の食材は一切使わないというこだわりが生かされている海の幸丼でございます。

店内に入ってすぐに
「隠れ家みたいで素敵だわ~」とニコニコ。
海の幸丼が運ばれてきたら
「うわー、美味しい美味しい♪蟹の剥き身も甘くて美味しい~♪」
と大喜びしてくれました。
よかったわ(*^_^*)

食事のあとは場所を変えて珈琲タイム。

実は昨日も行ったけど、内灘のUNICへ向かうも、満席。
どうする?と思案してたら
「松村レオの実家って医科大近くの喫茶店なんだって?この間テレビで放送してたんだけど。」と友人。

あ!そうそう!ビーノブランコね!

友人の機転のお陰でカフェ放浪しなくて済みました。

ビーノブランコではテラス席に座ってのんびり珈琲タイム。懐かしい珈琲の味。

なんやかんやとお話しながら、友人の
『愛情たっぷり&無駄な干渉無し、だが、ポイントはきっちり押さえた子育て』
に目からウロコがポロポロ。
夫婦仲もいいのよね。
見習わせて下さい、先輩!

よさこいを始めてから、普通ならあまり親しいお付きあいのない
自分より年上の方々と知り合うことが出来て、みんなから沢山の大切なとを教えてもらっている気がする。

それは子育てだったり、オットとの関わりかただったり、人への気配りだったり。

今年はいろいろ事情があって休会に決めたよさこいだけど、
みんなとの縁は切りたくないと今日もつくづく思った。

出会いは宝ですね。

また一緒にランチしてくださいo(^-^)o



しかし、彼女がわたしのオットを仕事繋がりで知っていたことにはビックリ仰天。世の中狭い!
オットのことは「ものすごい優しい人」だと言われたのでオットを今日は誉めておこう。
「方言の上手い人」という評価はあまりにツボをついていて爆笑だったが、これは内緒に(笑)。

オットよ。たまには妻にもものすごい優しくしてみてはどうだろうか?ん?
この記事のURL | 美味しいもの | CM(4) | ▲ top
鮎屋 牛肉桜流ごぼう巻き
2007/02/10(Sat)
20070210231145
美味しいものをよーくご存知の方に先日いただいた鮎屋牛肉桜流ごぼう巻き。

レトルト殺菌してあるので半年も常温保存可、とのことで、おかずが何も無いときの最後の頼みの綱にしようと思っていたのですが、
『その時』があっさりとやって来て頼みの綱もあまり有り難みなく開封。(涙)

わかってる。わたしが悪い。
寝坊して弁当を作る時間が無かったのだ。
いや、これがあったから、今年年初の密かなわたしの誓い『娘の弁当は欠かさず作る!』を2月早々に破らないでいられたのだ。ありがたやありがたや。

これがあればあとはものごっつぅ適当でも許されるというものだろう。
冷凍のキンピラゴボウとか冷凍のゴマ和えとかプチトマトとか…(酷すぎる!)

だが、さすがに美味しいものをよーくご存知の方からいただいたブツである。

オットが帰宅早々に
「あのゴボウの牛肉巻き、ただモノじゃないな。すんごいウマかった!」
と鼻の穴をおっぴろげて話す。

やっぱりか!やっぱりそうだったのか!
お弁当に入れた残りはまだ大切に冷蔵庫にしまってあったのをこっそり出してちょっと温めてこっそり(ヲイ)夕飯の共にする。
娘はお友達と夕飯食べてくるし息子はバイト先(ラーメン屋)でまかないが出るのでわたしとオットの二人の食卓だったから
「あーたはお昼食べたからいいよね?」とオットには与えず独り占め(鬼嫁)。

旨味たっぷりの牛肉がほろりと口のなかで解け、ゴボウもしっかり味がしみていて軟らかい。
うま~っ!

これは息子にも残してやらねば…やらねば…やら…ね…ば!

と なんとか理性を保ち半分残しました。偉いぞあたし。

今朝キッチンに行ったら
冷蔵庫のごぼう巻きはあっさり無くなっていたので 夜中に帰ってきた息子が食したようです。

Kちゃま、美味しいものを本当にごちそうさまでございました。
やっぱ、人様に差し上げるときは正統派でいかな、ね。受け狙いはいかん。ね。うん。そりゃそうさ。はい。おほほ。ぐはっ。うへへ。ニヤッ(本当に反省してるんか?)
この記事のURL | 美味しいもの | CM(2) | ▲ top
カエマちゃんとランデぶ~。
2007/02/07(Wed)
200702071509354
200702071509352
20070207150935
お借りしていたかなりツボにはまる本をお返しすべく
ランデぶ~におさそい。

念願のサリーナで待ち合わせ。

ピザ(ハーフ&ハーフ)もパスタ(たこのトマトソースだっけ?)もちょっと塩が強いけれどわたしの好みでした♪

ドルチェはアーモンドのプリンと塩ジェラート。
カエマちゃんのティラミスはかなり美味かった…(-^〇^-)
塩ジェラートはさっぱりとしていてこれもありだ。

恋こがれて一年くらいか?
やっと出会えたサリーナはなかなか好印象のお店でございました。
メニューが書かれた黒板のイベリコ豚の炭火焼き(2300円)がぐるぐると頭のなかをまわっています。

ニヤリとする黒い心を吐いたり、悪だくみしたり、
なかなかブラックな笑い満載のランチタイムは楽しかったです。
カエマちゃんいろいろありがとう。

また悪い話しようね(笑)
この記事のURL | 美味しいもの | CM(4) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。