2006 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2006 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
60歳でボケる人 80歳でボケない人
2006/09/30(Sat)
オットの通勤の友の文庫本にこれがありました。

こういうの好きだよねー。

で、ここずっと仕事続きで暇なので読んでみました。

オットに
「お前は絶対にボケないわ」
と断言された意味がよーくわかった!

この本によると 生真面目で依存性が強く頑固もので趣味がなく、恋心のない人はボケるそうです。(うわー、今ものすごく内容をはしょっちゃったよ。わたしの解釈だから違ってるかも―)
カラオケで新しい歌覚えて歌うのとかダンスとかいいそうですよ。
新しい料理にチャレンジさたりするのもすごくいいらしい。

うむうむ。オッケーだ!

オットはボケやすい職業ナンバーワンなので少々の不安はあるらしい。

けれど、ボケも早期発見早期対処で生活に支障のない程度のボケに留めておくことが出来るらしいので
オットがボケかかったら、その方法で頑張ってあげるから大丈夫、と励ましてあげました。

割に薄くて読みやすいので(読みやすすぎて暇があまり潰せなかったよ)興味のあるかたは老後対策(?)に是非どうぞ。

スポンサーサイト
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | ▲ top
合コン決定。割烹へ
2006/09/30(Sat)
先日の合コンの詳細が決まった。

10月3日割烹●一へ行くのだ。(笑)
こんなきっかけでもないと友人との飲み会はつい居酒屋になっちゃうしなかなか行けないもんね~。

そういえば合コン相手のオジサマが一人増えたらしい。おじさんが増えるのって、どうなのよ(笑)。
ここは選択肢を広げるように、若手独身男性を増やすべきなのでは?
友人よ、すまぬ。
わたしはニコニコしながら、こっそりとコース以外の料理をちまちまと注文して食べていようっと♪

●一の若大将、当日を楽しみにしております!

ウッハッハ♪♪
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | ▲ top
Chocolife by Meiji
2006/09/29(Fri)
20060929112846
明治製菓からの新商品

このシリーズでたくさんの種類が出ました。

とりあえず 黒糖カカオと温州みかん、厳選カカオの3種類を購入。

約3センチ×3センチ×4ミリのチョコが4枚入って100円。

高くないか!?

感想
黒糖カカオはどことなく黒糖でした…←高級なチョコを食べさせる価値のない女
他はまだ未食
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(2) | ▲ top
やわらかソースせんべい
2006/09/27(Wed)
20060927185818
いかん。

最近 某ブログでソースの話題で盛り上がっていたものだから、
ついソースものに目がいく。

千葉の半生おかき(だったっけ?)のソース版みたいなものかしら。

ふんにゃりしていてソース味がやけに懐かしい一品。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(4) | ▲ top
おみくじ
2006/09/27(Wed)
もりわじん氏のおみくじ。

今日のおみくじは八十番


いくらもがいたって いくらあせったって
いくらくやんだって いくらため息ついたって
くる時がくればくる こないものはこない
未来はわからないから 可能性にみちている
わかった? あっそ





焦ったり 疑心暗鬼になったり
ひとりっきりになったような
淋しい哀しい気持になったりしていた時だったから
素直に受け入れられました。

焦らずに ため息つかずに
まっすぐに前を見よう。


この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
桃太郎と甘太郎
2006/09/26(Tue)
桃太郎と言っても犬猿雉を連れて鬼が島に行った桃太郎でもトマトでもありません。
ぶどうの桃太郎です。
甘太郎も同じくぶどうの種類。

先日某ブログにてその美味しさを絶賛していたので そちらで紹介していらしたmackyさんのところに注文してみました。

ネットサイトで桃太郎を検索されればわかりますが、このぶどうの高価なこと!
だがしかし、仕事をリタイヤされてからぶどう栽培を始められたこちらの農園のお品は
利益は二の次に良心的な価格で分けて下さいました。
届いた桃太郎は甘味もしっかりとあり、なのにさっぱり。皮も食べられて種が無いと、ズボラな我が家にはピッタリです。うま~っ!

甘太郎も皮が薄くて美味しかった。
ぶどうのえぐみが無いのよね。

安いとは言え、やはり普通に食するには高価です。
でも旬の季節ならではの美味しい楽しみに ちょっとした贅沢は幸せな気持ちになれます。

これのタルトとか、フルーツパフェとか食べたい…
皮ごと食べられるんだから、ぶどう大福なんていいんじゃない?

届いてすぐに両品種とも友人と分けたので写真はありません。

果物は鮮度が命!だよね?

あ~~、おいしかったぁ。
ゴチソウサマでした。
この記事のURL | 日常 | CM(3) | ▲ top
ハーゲンダッツクリスピーサンド ロイヤルミルクティー
2006/09/23(Sat)
20060923211244
スーパーの4割り引きセールの時だけの贅沢です(笑)
サクサクで濃厚で好きっ!

日本で一番アイスクリームを食べるのは石川県人だそうです。
週に一度はアイスクリーム半額DAYがあるからだとか。(普段のアイスクリーム半額DAYの時はハーゲンダッツは対象外)

他県ではアイスクリーム半額のセールはどれくらいの頻度であるのでしょうか。
ちょっと気になる。

あ!このメール打ってる間にオットがわたしのハーゲンダッツを半分食べた!
なんてことを!(真剣に涙目)
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(4) | ▲ top
プルーンジャム
2006/09/23(Sat)
20060923174321
生のプルーンでジャム作り。

プルーンで作ったのは初めてだけど、なかなか美味しいかも♪

緩めに仕上げたので色はイチゴジャムよりも薄い赤になりました。

今日やたら立ちくらみがしたのでこれで貧血対策です。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | ▲ top
人前結婚式
2006/09/23(Sat)
20060923164836
21世紀美術館の前を通ったら前庭で 結婚式をしてました。

車の中からだったのでよく見えませんでしたが、秋晴れの空のした、すごく素敵なシーンに出会えたようで
わたしも幸せのお裾分けをもらったみたいに嬉しい気持ちに。

見知らぬカップルに幸あれ。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
うまく行かない日
2006/09/22(Fri)
昨日はじつは近所のうーさんとランチに行くはずだったのに
オットが夏休みをとりやがったものだからお流れになりました。

して、今日はわっしーとワングッズのお店に行く予定だったのに
わっしーの息子ちゃんが風邪で学校を休んだため流れました。
時間がぽっかり空いたので(家事すればいいじゃん←それはヤダ)
うっかり今朝娘のお弁当を作れなかったことを思い出し
「あとからお弁当届けてあげる」とメール。
「12時25分に玄関で待つ」と返信あり。
あ~、じゃぁプチジムしてから行けば丁度いいわね~。
と思いつつダラダラとしてたら いつのまにか12時に。
ぎゃっ、間に合わん。
と大急ぎで車にのりこむ。
エンジンかけたらお弁当持ってくるの忘れたのに気が付き家に入って持ってくる。よかった、気が付いて。

おもったよりも早くついたので 4個入りのヨーグルトを買って
娘のお弁当に付ける。(お友達4人とご飯食べてるらしいから)
時間通りに正面玄関で娘に渡すと
「ヨーグルトなんか要らんのに」といわれる。ちっ。

プチジムは13時から15時まで休みなので時間的に無理。
自宅にもどる。
いちごの爪を切る。
後ろ足の爪を切りすぎて大量出血。ビビル。
いちご必死に舐めていたら血が止まる。よかった。
ごめんよ。いつも。(いつもかい!)

ボケ予防のために昼寝。(先日のテレビで毎日ちょっと昼寝するのがいいと言っていたから。1時間以上は逆効果らしい)

起きたら3時。まだ夕方のよさこいの練習まで時間があるのでUNICに行こうと思い立ち内灘へ車を走らせる。
地元なのに久しぶりだ。
両親が亡くなってからは内灘に行くことが本当に少なくなった。
場所ではなく、親がいるところがふるさとなんだなぁとおもう。

途中、内灘の友人に電話して
「暇なら来ない?」と言ったら
「明日のお祭りの押し寿司を作ってるから、終わったらいく!」とのこと。
そうか、お祭りなんだ。押し寿司、いいなぁ。ちょっとくれ。

UNICに着いたら何故かお休みだった。ガビーーン
友人に再度電話して
「休みだったから また今度一緒に行こう」と約束。
押し寿司が遠のいた。ちっ。

せっかくなので 最近オープンしたらしい(花輪が飾ってあった)UNICの並びにあるアンティークショップに寄る。
すごいびしっ、と化粧をした絞りの素敵なブラウスを着こなした女性がいてちょっとビビル。
自信に満ちていてとってもブルジョワのオーラがぶわ~~っと溢れている。
よくわからないが すげぇ。
あの方はオーナーでしょうか?
店長さんらしき方は普通の素敵な女性で、
どこかでたぶんお目にかかっていると思うのだが思い出せない。(狭い金沢)

FIRE KINGのマグカップとか よくあるタイプのアンティークや
可愛いグラスやお皿など手頃な価格帯のものから 高級な家具までありました。
カップ&ソーサーで白地に小さな赤いドットのものが可愛くて
それだけはちょっと欲しかった。
12000円。
高くないけど高いです。

さて、そろそろご飯作ってよさこいの練習にいくかな。
なんか忘れてる気がするけど
まぁ、いいか。
この記事のURL | 日常 | CM(7) | ▲ top
念願の粉太製麺
2006/09/21(Thu)
今日はオットが「最後の夏休み」を取ったというので
ランチに中央市場の「粉太製麺」へ行くことにしました。

昨日見たランカさんのブログで地元ローカル局の取材が入っていたということで
放送されて混みあう前に行かなければ!と思っていたので。


12時頃に到着したのですが 狭い店内はいっぱい。
どう見てもサラリーマンとは思えないおばちゃんやチャラチャラした若いもんもいます。
みんな良く知ってるわねー。口コミかしら。
でもこういう人種ってダラダラとしていつまでも居座ってるのよね。
「さっさと食べたらさっさと立ち退きなさいよ」と心の中でつぶやいていたら
サラリーマンのおじさまおふたりが席をお立ちになりました。
そう、それが人の道だわよ。(それが普通だよね)

席について わたしは“かしわ天ぶっかけ”を
オットは“野菜天うどん”を注文。
ここのかしわ天は鶏の首の肉(せせり)の天ぷらです。
なんというか、ぷりぷりとした食感で美味しい♪
揚げ具合もサクサクとしてうまい。
大根おろしとねぎもたっぷり乗っていて麺がモチモチしてて美味しかった。
お出汁も私好みでした。
オットの温うどんの野菜てんぷらも美味しかったです。
ただ、出汁はオット的にはもうすこし濃い方が好みだそうです。
だから冷たいのにすればよかったのにさ。(うひひ
「UDON」の映画は見なかったけど 見たら絶対にここのを食べたくなるだろうな。
というか、すでに今、また食べたい。
しこしこつるつるうどん最高~~~!!!
あ、とろろごはんも食べました。
あまり美味しくないご飯にとろろがのってました。普通です。
でもランチタイムはご飯ものが100円引きなので100円で食べられる(本当は200円)のでなんだか幸せです。


デザートを食べに行こうと夫に言ったら
却下されました。
ちぇっ。
ついでに帰宅途中で寄ったスーパーのキャッシュコーナーで
オットの口座からお給料をおろして わたしの口座に振り込んでいたら
オットがびっくりしてました。
「なんで全部おまえの口座に入れてるの!?」
「え?引き落としが全部わたしの口座だから」←うそです。光熱費などは全部オットの口座です。
「なんか、なっとくいかないなぁ。」
「気のせいですよ」

何かあったときにために私名義の預金口座の残高を多くしているというのは 口が裂けても申しません。
オットの預金残高はほぼゼロですから。おほほほほほ
といってもどっちにもそんなに貯金があるわけではないので
別段オットが怒ることもないわけですが。(ほろり・・・

でも、うどん美味しかった。
あぁ、高松でうどんの旅したいなぁ!!!!

ついでに
この記事のURL | 日常 | CM(2) | ▲ top
スケベリーNICE
2006/09/19(Tue)
今 FM石川でかかっていた曲の声が 若い頃の三浦大知に似ていたので
FM石川のサイトのon air曲をチェックして見てみたら
『好色人種』ってアーティスト名の「スケベリーNICE」ってタイトルの曲だった。

…ホント?(爆)

爽やかな声でなかなか可愛い曲だったんだけど、
その曲 CDショップで予約するの勇気いるよ!(しないけど)

売れたら凄いよね。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(2) | ▲ top
コンパ
2006/09/18(Mon)
本日このクソ暑い中、私の勤める職場にご来店下さったお客様との会話で
何故かコンパのセッティングを引き受けることになってしまったらしい…。

お客様の年齢は決して若くはない(つか、わたしよりも年上^^;)のだが
たまたま、わたしの知り合いの女性に世間で言う適齢期より少し(かなりか?)上の独身者が何人かいるので、その女性に会わせろということになった。
ご一緒にいらしたお友達同士のお客様3人の内
お一人が独身で、他の2人が余計な心配をしてそんな話になったのだ。

えーーーっと、独身だという当の男性。
身長が高いわけではなく
容貌すごくいいわけでも めちゃくちゃ悪いわけでもなく(ちょと頭部の毛髪量に不安はあるが)
話題が豊富で面白い、というわけでもなく・・
でも、真面目そうで 決して人は悪くなさそうなお方でした。
他の2人がよく喋るので当人が圧倒されて喋れないと言ったほうが正しいのかしら?
でも なんとなく可愛らしい感じで、好感は持てます。
これは大事なポイントですよね。

まぁ、恋愛だけは本人同士のことですから
傍でなんだかんだ言っても始まらないし。
会って あとはお互いのフィーリングとか相性だもんね。
会うチャンスをわたしが提供するだけならいいのでは。

と言うわけで知人の独身女性数人を誘ってみることにしました。
「美味しいものご馳走してくれるから行こうと誘えばいいの?」
と聞いたら、それでいいとのこと。

かたっくるしいのはダメかもだけど、それなら承諾してくれるかも。

というわけで、数十年振りのコンパ(@付き添い多数)に行くことになりそうです。

オモロイおじさんと 食べるのが趣味なおばさんを交えたコンパなんて、爆笑するだけで 本人達に恋は芽生えないと思うんだけど、いいのかしら?

まあ、この年になるとご馳走してくれる奇特なオジサマもそうはいらっしゃらないので、(あ、前にも一人いたな・・・。そういえば最近お顔を見ないけど)
独身の友人をダシにして行ってくるです。

さて、なに食べさせて貰おうか(^m^)v フレンチ・・寿司・・イタリアン・・中華・・割烹・・ごにょごにょごにょ・
この記事のURL | 日常 | CM(5) | ▲ top
坂元昭二ギターソロ
2006/09/16(Sat)
20060916165010
友人に誘われて 坂元昭二氏のギターソロライブに行ってきます。
マクリハニッシユというお店であるそうで。
久しぶりの小さなハコでのギターソロライブにちょっとウキウキ。

押尾コータローのライブ以来か?

楽しんできます(^_^)v



♪♪♪♪♪♪♪♪追記♪♪♪♪♪♪♪♪


帰ってきました。

片町裏手の木倉町(有名なカツ丼のぶんぷく隣の2F)にあるマクハリニッシユという、あれはパブ?バー?なんていうの?での演奏会でした。

お店は50人余りの観客で一杯になっていて、かなり年齢層は高め。
北の国からの演奏で知られる坂元氏ですが、さだまさしのツアーにも17年間サポートメンバーとして同行していたそうです。
じゃあ、わたしの行ったライブにも参加していらしたのね。

間近で聴くアコースティックライブはやはり気持のいいものでした。

オレンジジュースベースのソフトカクテルを手に心地よく酔いそうになったかな。


この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
バイク盗難
2006/09/15(Fri)
月曜日、リッチなランチを食べて大満足なわたしは
プチジムでカロリーを消費してこようかどうしようかと思案していた。
そんなこと思案せずに晩御飯の用意でもしろ!という感じだけれど
それをしないのがわたしのいい所(悪いところか?)なのだ。

そんなことをゴロゴロしながら考えてたら
息子からメール。
だいたい やつからのメールとか電話はろくなことが無い。

今回も案の定
「大学の構内でバイク盗まれた。」
だった・・・。


唖然。


警察に届けに行くから登録番号とか車体番号がわからないか というメールだったのだ。

保証書を手に息子を迎えに行くことにした。

あぁ、バイクを買うときに4年間は乗るのだから、とちょと奮発したのが仇になったか。
息子よ、母はもう財力がないので自分の力で買いなさい。

盗まれたバイクが戻ってくることはないだろうなぁ・・・(過去に自宅前でオットのバイクが盗まれた経験が2度あり)



自分で稼いで何かを手に入れるという 当たり前のプロセスを
盗むやつらは省いて手に入れて、
それで楽しいのか?

楽しいことのあとには 嫌なこともある。
プラスマイナス0になるように出来ているのなら
大阪と富山のセレブランチで楽しいことがあったから
これはこれで仕方ない。(と思い込むことにしよう)
これでチャラになったんだから これからまた きっと楽しいことが待ってるだろう。(楽観的

息子にとってもかなりのマイナスなことがあったのだから
これからはきっと楽しいでっかいプラスが起こるはず。
まずはバイトを探して働いてバイクを買ってくれ!
が・・・頑張ろうぜ!
この記事のURL | 日常 | CM(5) | ▲ top
遠い記憶の中の従姉妹とわたし。
2006/09/14(Thu)
いつも見ているブログシリーズ。(いつのまにシリーズに・・?)

Create Box maaru

この人の写真が好きです。
いつもドスンと 胸に向かってまっすぐに放たれるなにか。

一生懸命に生きているから
その 一生懸命がとてもまっすぐに伝わってくる。

だから わたしの気持ちが弱っているときには覗けない。
彼女の投げたものをしっかり受け止められないから。
受け止め損ねると 鈍い痛みを感じる。

情熱は 本人だけでなく
その人が生み出す空気、文字、写真、全てから放たれている。


彼女が「茶菓工房たろう」のロゴも担当してます。
すごく好きな文字ではないけれど
彼女らしさがあって いいと思う。


この記事のURL | 日常 | CM(1) | ▲ top
ネックレスかい?
2006/09/13(Wed)
ネックレス?
 20060913185614

先日の音楽戦士で青木さやかが着けていたのはこれではないか、と
テレビを見てからずっと思ってた。

たぶんこれだよね?

えーーーっと、
サイトのモデルさんの写真がとっても素敵です。

青木さんはあまり目立たないようにつけてました。
あれはあれで素敵でした。

わたしは絶対に買わないけど(買えないけど?)
ここのサイトの小物は好きなものが多いので
以前からお気に入りに入れて時々「うっとり」してます。

ネットでもウィンドーショッピングかよ。

欲しいものが全部手に入ったらつまらないもんね。
ね。(ちょっと涙目)
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
モンリッシュ@富山
2006/09/11(Mon)
いつもこっそり覗いているグルメブログの方々(たっきーさんきみ犬ちゃんkaedemamaさん)&わたしの友人Kと一緒に
憧れの「モンリッシュ」へ行ってきました。

実は今月の15日でモンリッシュがランチを辞めると聞いていたので
その前に行かねば!と思い立ち、たっきーさんをお誘いしたのでした。

わたしはお料理&食べるが大好きの友人Kを誘い
たっきーさんもグルメなブロガーのお友達お2人をお誘いくださったので
総勢5名でのモンリッシュタイム。

と、その前に
富山といえばもちろん石焼窯のパン屋さん「Bob」は外せません。
きみちゃんとの待ち合わせの場所からBobに電話でパンの予約を済ませ
(そうしないとBobに到着した頃にはパンがなくなっているということがよくあるので)
モンリッシュの前にパンの調達。
相変わらず石窯で焼くパンの香ばしい匂いが店先から溢れていてたまらん。
注文してあったパンを受け取ってさっさと車に戻る。
みんなどっさり買い込んだので 車の中もパンの匂いが充満。
モンリッシュのランチが控えているからここはパンを齧っちゃいけないシーン。
お預けは つ・・・つらい。

そして ようやくモンリッシュへ。
噂に違わずとても美味しくてキレイなお料理のオンパレードでした。
お値段も2,700円と内容から比較するととても良心的な設定。

詳しい画像はkaedemamaさんかきみ犬ちゃんのブログを見ていただいた方がいいかと。
(手抜きではなく、私の画像が汚いからなのだ)

みなさんとってもグルメヲタ(失礼)なので
会話もマニアックで楽しかったです^^

モンリッシュのあとは恒例になりつつある「フレッシュ佐武」というスーパーマーケットでお買い物。
ここは楽しいです。
とにかくいろんなものがある。
毎度気になるのは「ひらめ」の生け簀。
すんごく大きいのですが、それおいくらでしょか・・・?怖くて聞けない。(どうせ買わないけど)

生きたあわびもありますよ。100g1200円だそうです。
1個いくらだよ!

ここの生姜が美味しいと以前に教えてもらって買っていったら
本当に美味しかったので(生姜が美味しいという意味が最初はわからなかったのだが)
今回もちゃんと忘れずに買って行きました。
あれやこれや変わったものをルンルン籠に入れていったら
お支払いが思ったよりも高くて
「明日から頑張って働きますから・・」と心で懺悔しました。(といっても大した金額ではない)

あ~~~~、今回もたのしかった~~~~。
富山っていいところだわ~~~♪

たっきーさん、きみ犬ちゃん、kaedemamaさん、kちゃん、ありがとうございました。

土曜日から美味しいものばかり食べているので
わたしの美味しい度数がかなり上昇して飽和状態。
こんなときは何も作る気がしないダメダメ主婦です。

しばらく飢餓状態にしておかないと動かないんじゃないか?と自分でも思う。
が、飢餓状態なんか耐えられっこ無いから絶対に無理だけど。

しばらく貧相な食事が続くだろけど 許してくれ、家族よ。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
9月9日 大阪旅行 ~R-cafe BISTROmignon
2006/09/10(Sun)

9月9日。
アヤとアヤのお友達の『付き添い』(という名目)で、行ってきました大阪へ。

当日はAM7:20のバスに乗っていくつもりが その時間のバスはすでに予約で埋まっているということで9:40金沢発のバスに決定。
ということは 大阪に到着は14時20分。


もちろんアヤたちが大阪に行く目的はw-inds.の2006ツアーのラスト公演であるから
それに間に合えば問題はないわけである。

そんなわけで 今回は少々大阪滞在時間は短いものの、無事金沢を出発することができた。

高速バスが大阪駅に到着したのが午後2時30分。
今回わたしをあちこちの名所(なんの?)に連れて行ってくれると言ってくれた大阪のお友達Mちゃんが
大阪駅まで迎えに来てくれた。本当に助かります。

取り合えずは 娘たちふたりを公演会場の大阪城ホールに向かわせるべく環状線に乗せる。
「行くときは外回り、帰りは内回りの電車に乗るのよ。」
Mちゃんに教えてもらった通りに 娘達に言い聞かす。
無事大きくなって帰ってくるんだぞーーー!(鮭の放流気分)



娘達がJRの改札口に吸い込まれていくのを見送ったあとは
わたしたち2人だけの世界。うへへへへへへ
さ~~~!!!行くわよ!
いざ「スキマスイッチ足跡ツアーin大阪!」の旅へ



 


まずは2年前の大阪のテレビ局の番組でふたりが行ったという
中崎町探訪の旅へ。


駅からテクテク歩いて向かいます。
ビルが立ち並ぶ駅周辺を過ぎると ひょこんと普通の昔からあるような住宅街が現れた。
昔は商店が立ち並んでいたんだろうか。

通りを歩いていると
ひょっこりと民家を改造した雑貨やさんや洋服屋さん、カフェなどが姿を現す。

派手な色で飾っているわけでも こうこうと電気をつけているわけでもなく
看板もやたら控えめでほとんど住宅にまぎれるように営業している。
どの店もお店だと判明するにはしばらくかかるくらい控え目な店先。

決して町並みを壊すことなく ほぼ溶けこんでいるのに、
それらの店舗があることで町に彩りが添えられているような不思議な町。
懐かしさとお洒落なエッセンスが絶妙に混ざりあってホッとできる空間がそこにはあった。


まずは2人がお茶を飲んだというR-cafeを目指す。
「たぶん このへんだと思うんですけど、なにせ2年前に一度来ただけだから・・」


Mちゃんが不安がりながら 小さな看板が立っていた狭い路地を抜けるようにして進んでいく。
看板からだいぶ進んでますけど こ・・・ここに本当にcafeがあるんスか?
と言おうと思ったら


「あった!」


本当だ・・・・・・・・・・びっくり。

間口が3mもあるかないか、というような小さな古いお宅を改造したcafe。

これは絶対にわたしではたどり着けなかったわね。
わたしたちの前を高齢のお爺さまが歩いていらしたのだけど
その方はどうやらご近所の常連さんらしく
「いつもの席、あいてるかな?」とニコニコしながら靴を脱いで入った。
身なりもこざっぱりとしていて、散歩の途中にふらりとcafeに立ち寄るなんて、
なんと洒落た爺さんだ!

わたしたちも靴を脱いで上がる。
スキマの2人は1階のソファー席に座ってシフォンなんかを頼んだらしいけれど
生憎 他のお客様が座っていらしたので2階席に案内されました。

ほとんど梯子状態の階段を登ると 6畳間くらいの狭い部屋にテーブルが3つ。
なんだかとっても懐かしい空間。
おそらくわたしの子供時代に建てられた住宅を改造したんだろうな。

スキマスイッチが注文したものとは全く別の「ガトーショコラとコーヒー」を普通に注文。
いいんです。そこまで彼らと同じものを体験しなくても。
お店のスタッフの方に彼らが書いたという落書き帳を見せていただく。

そこには間違いなく卓弥くんの端正な文字としんたくんの味のある文字が。
ふたりとも きちんとしたお宅に育ったのだな、という育ちの良さが文字にでている。
文字ってその人間を表すなぁ、と常日頃から思っているので ノートに書かれた文字達を愛しく感じ思わず撫でる(バカ?)。

Mちゃんとスキマの話に花を咲かせているとあっという間に時間が過ぎた。
Mちゃん、すごい面白い!探究心が旺盛な彼女の
いろんな角度からのスキマウォッチ論を聞いて 感心したり爆笑したり。
帰り際、cafeのオーナーの女性にスキマスイッチが来た時の様子を少し聞いた。
「すごくきさくないい方たちでした。」とのこと。
毎度ながら、つい
「ありがとうございます。これからもふたり(の足跡を訪ねてくるのファン)のこと、よろしくお願いします」と深々と頭を下げてしまう。
「お母さんみたいですね^^」と言われ、素直に
「ほんとうだ・・・」と思う。

そのあとは 彼らもcafeを後にしたあと向かったという手描きTシャツやさんへ。
ここも 奥まった路地を入ったところにあった。
手描きで描かれているというTシャツは和の図柄が素敵でした。
オーダーも受け付けてくれるらしい。
オーダーするには時間が無さ過ぎるので 
「また ゆっくり来ます」と お店を出る。

さぁ、いよいよ例のお店に向かいますか!?
かなりウキウキワクワクする。


向かった先は中央区にあるBISTRO mignon
偶然スキマスイッチのしんたくんに縁のある方がオープンしたビストロだと知ったので
こちらを予約したのだった。
というか、本当の目的地はこっち。
HPのパスタの画像がやたら美味しそうなのだもの。

実は せっかくMちゃんと行くのだから ということで
金沢にはあまり縁がないであろうMちゃんに 是非mignonのシェフの手で料理していただいた金沢の新鮮な魚介類を食べてもらおうと思い
前日に近江町市場で新鮮な甘エビと岩牡蠣を買って 当日の昼ごろにお店に届くように手配してあった。
もちろんシェフには事前に電話でその旨をお伝えして ご快諾いただいていた。
初めてのお客なのに無理を聞いていただいて 本当にありがたい。

今回はその食材がどんな姿になってわたしたちの前に出されるか、それもとても楽しみだ。


20060914011703


200609140117038


200609140117036
200609140117034200609140117032

この記事のURL | スキマスイッチ | CM(4) | ▲ top
宇宙服…?
2006/09/09(Sat)
200609090929482
20060909092948
今と昔の宇宙服か?

金沢駅地下道広場にて。

どっかのツアーパンフで見たのを思い出して。(^m^)v
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | ▲ top
シカオアルバム
2006/09/08(Fri)
20060908180327
これいい!

買ってよかったよ!

だるいときも
やる気のないときも
楽しいときも

負担にならずに入ってくる。

構えずに聴けるCDって
いまのあたしには最高の音楽です。

さすがだ。

スガシカオ
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | ▲ top
豆板
2006/09/07(Thu)
20060907182140
金沢の台所と言われる近江町市場にて買い物。

今日買ったひとつに、この豆板があります。
黒豆がぎっしりくっついていて、これがまぁ、美味しいこと♪

ミスチルの桜井さんのカフェにも置いてあるそうです。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | ▲ top
ごぱん
2006/09/06(Wed)
200609061503252
20060906150325
蒟蒻の会社だった地元のオハラ食品がこんなものを作っているらしい。

お米を米粉ではなく、お粥にしてパン生地にしているとか。
昨日たまたま立ち寄ったスーパーで移動販売車両に出会ったので買ってみたら、まあもちもちとして美味しいこと!
思わず今日、置いてあるというAcoopにあんパンを買いに走ったよ。

芋あんパンもうっまー!

やるもんだね、オハラの二代目!
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。