2006 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 02
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
コラボンにて
2007/01/31(Wed)
20070131151945
20070131151944
コラボンのだんごちゃんの赤ちゃんが見たくて、
二三味珈琲も飲みたくて、
ジュスカのライブ以来久々にコラボンへ行ってきた。

コラボンに行くにはエムザに駐車するのが一番楽なので、ついでにエムザで買い物しようかな、と覗いたらセール中とは言えセーターとブーツを買ってしまった失業中あたし…(-.-;)。でもダウンのコートは我慢したよ。偉いよあたし!
いや、偉くはないか…駐車場代の為に●万円を出費するあたしは間違ってるのか…?(そんなもんだ。うん)

コラボンで二三味珈琲を頂きながらボンヤリ過ごす時間のゆるやかなこと。

ここには、なんとも穏やかないい空気がある。

置いてある作品の中にすごく好きなカップもあったのだが口のあたる部分がわたしには少し厚いので迷いながらも諦める。
あたしにとって唇にあたる厚さの加減は譲れないものなのだ。

だんごちゃんの赤ちゃんは寝ていたのでこっそりうしろから覗かせてもらう。
うほほほほ、大きくなったのだね~。かわいいじゃあないか。

店主の方にわたしの携帯をお渡ししてハウスの正面からだんごちゃんジュニアの写真を撮っていただく。
ごちゃごちゃに積み重なって寝ているよ(笑)

まったりした時間はあっという間で、次にジュスカが来たら是非又コラボンに呼んで下さるようにお願いしてきた。(これ、重要)

コラボンでライブが決まったら絶対一緒に行こうね!(私信)

二三味珈琲が美味しかったのでお買い上げ。
珠洲に注文しようかと思っていたので助かった。

又来ます。
スポンサーサイト
この記事のURL | ワン | CM(0) | ▲ top
ハッピーバースデー
2007/01/31(Wed)
20070131003357
今日は息子の21回目の誕生日。

21年前のこの年の冬は大雪で、降り積もった上に凍結したガタガタ道を揺られながら、陣痛に唸りながら病院に向かったのだった。

あれから21年。こんなに雪の無い冬がくるなんて…。
今日は日中の気温が13度!車の中なんて暑いくらいで時折窓も開けてみたり。
桜の蕾も膨らんだりしてないのかな。

さて、先日ロールケーキやらシフォンケーキやらスポンジ系のケーキを作りすぎて食べ飽きていたので、今日の誕生日ケーキは「かぶと」のブルーベリータルトのホールを注文。
21才だけど名前も入れてもらってロウソクも付けてくださった。

チョコレートプレートに書かれた息子の名前を見て、親のわたしも嬉しいのにちょっとくすぐったい。当の息子はどうだったんだろう。
いつもはわたしが作ることが多いから名前は入れないからね。

お祝いの食事は昨日家族で卯辰山の「たち屋」で頂いてきたので今日はケーキのみ。
たち屋の店内は薄暗く、各テーブルにロウソクが仄かにともったちょっと大人っぽい雰囲気。全面ガラス張りの窓には金沢の夜景が広がり、家族で行くいつものお店とは違ってなかなかシックで素敵だ。
ジントニックを注文した息子(わたしに似てアルコールに弱い)と向かい合って生ビールを飲むオット。心なしか嬉しそうだ。
娘も飲める年齢になったらさぞかし楽しいだろう。

コースで注文したので、ゆっくり出される串焼きと一品料理。一品料理には治部煮や蓮根蒸し、ふろふき大根がある。治部煮はなかなか美味しい♪
串焼きはしいたけのたれの味がちょっとくどかったりした。最後の雑炊は逆に薄味すぎてビックリ。
デザートはアイスクリームの串焼きをチョイス。これは毎度楽しい。
全般に料理の味よりも雰囲気を楽しんで帰宅。それだけで充分満足。(味も悪いわけではない)

帰宅途中に旧石川動物園の見晴らし台公園にちょっと寄り道。
卯辰山から見下ろす城下町金沢の夜景が素晴らしい。
いい食事会になったね。

今日、照れ臭そうにケーキのロウソクを吹き消した息子。「おめでとう」と言うと「ありがとう」と答えた。

「お腹いっぱいだからケーキは明日食べる」
とロウソクの火を吹き消してそそくさと自分の部屋に戻っていったけど、
きっとわたしが嬉しそうにケーキのロウソクに火を付けていたから付き合ってくれたんだね。

産まれてきてくれてありがとう。
優しく育ってくれてありがとう。

君の誕生日は君の存在に感謝する一番嬉しい日なのです。

ありがとう。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(8) | ▲ top
スイーツ三昧
2007/01/28(Sun)
200701281715382
20070128171538
昨日は急に思い立ってロールケーキとシフォンケーキを焼く。
ロールケーキにはカスタードクリームを巻く。
シフォンケーキは抹茶とオリーブオイル、大納言小豆を入れて。

昨日は時間があったら友人宅に遊びに行こうと思ってたから、その手土産にしようと思ってたのだけど
うまく時間調整できずに行けなかった。(T_T)

この大量のスイーツ、さてどうしましょ(^_^;)

この記事のURL | 携帯より更新 | CM(2) | ▲ top
家族の一員
2007/01/28(Sun)
20070128164101
里帰り中のココアも
5日目にもなるとすっかり家族の一員。

まったり馴染んでます。

ちなみに一番色の濃いのがココア。
手前の茶目っ毛たっぷりなのが一子。

パパのお腹の前にいるのがアプリでココアの横にいるのははなです。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | ▲ top
FCイベントグッズのキィーカバー
2007/01/24(Wed)
20070124220604
参加した名古屋のイベント前には完売していて買えなかったキィーカバー。
東京のイベントに参加されたお友達が買って送ってくれました。

ううっ、可愛いっ!o(^-^)o

まじ嬉しいです♪
ありがとう~(*^_^*)
この記事のURL | スキマスイッチ | CM(6) | ▲ top
UNICのマフィン
2007/01/23(Tue)
割烹●一でランチの予定をしていたのだが、相方に急な仕事が入ったので急遽中止。

ワン子育てブログ(あっぶろぐというタイトルで書いてます。→にリンク)でお馴染のはり太嬢に連絡してみたら
偶然にも彼女も昼の予定が今さっき延期になって、夕方まで時間が出来たとのこと。
運命だわっ!

つうことで お互いに離れて暮らす我が孫ワンを見たいが為にワン連れOKのUNICで待ち合わせることにする。

アプリと一子はまだヒート中のため、今回もはなのみ連れて行くと手ぶらのはり太嬢がカウンターにかっこよく微笑んで待っていてくれた。

本当にワンを置いて来たのじゃな…(-_-#)

はり太嬢から今更ながらの年賀状を受け取り(笑)
そこに印刷されているアプリ婿のワン、クッキーとアプリの息子のココアの写真にニンマリする。可愛いのぅ♪
しかしココアたん、クッキーの倍はあるぜ(笑)。

毎度のことながらププッと笑える尽きない話に延々と居座る客二名。

チーズトースト(食パンにチーズと黒胡椒だけなのになんで美味いんだ?ここのチーズトーストは)とコーヒーの後は みかんマフィンとコーヒーのお代わり。マフィンはいつも売り切れているので初めていただく。
缶詰のみかんがいっぱい入っていてクリームチーズもぼっこり入っている
生地は甘すぎないのでお腹が減ってなくともついついフォークが進む。納豆ダイエットも期待できない今、この状況はヤバくないか?(^^;
はり太嬢はホットサンドの後にバナナマフィンをご注文。バナナかい!勇気あるな(何食っても美人は絵になるから憎たらしいわ)。

ゆったりとした空気が居心地よすぎ。

入店から2時間30分。ようやく腰が上がる。

今日もおりこうさんのはなでした。ヨシヨシ。←親バカ

来週は又ワン抜きでご飯を食べに行くことを約束してお別れ。
今日も楽しかったね。
来週は他のワン仲間も参加できるとのことだからますます賑やかになりそうです。

ワンが繋いでくれた心地好い関係に感謝。

UNICの存在にも感謝。

では又来週アルベロで。
この記事のURL | 美味しいもの | CM(0) | ▲ top
きょうのとと楽
2007/01/20(Sat)
20070120131424
200701201314232
20070120131423
メイン魚は
わたしはぶり大根をオットは鮭をチョイス。
前回鮭の塩焼きを食べたら美味しかったからだそうで、
チャレンジ精神の無い人だ。つまらん。
他のメインは
さわらのそでのフライやぶりのカマの塩焼、サバの塩焼きなど。


さて、まずはぶり大根を一口…ぶりのうまみがじゅわ~~~~っと広がる。
さすがに某割烹のように「骨まで食べられます」とはいかなかったが
柔らかく煮込まれた大根に大満足。
ぶり大根の主役って大根だよね?だよね。
刺身もボリュームたっぷりで小いわしの生姜煮も旨い。マヨネーズみたいので和えたのはなんだったのかな?

味噌汁はたけのこととろろ昆布でした。そっか、竹の子って昆布と合うからとろろ昆布でもいいんだね。

大満足の750円。

他にはお造りごはん1200円とズワイ蟹ごはん1500円
ズワイ蟹(地物)単品800円もありました。

携帯の写真が汚くて残念。
ごちそうさまでした。
この記事のURL | 美味しいもの | CM(2) | ▲ top
一五茶屋
2007/01/19(Fri)
200701191822594
200701191822592
20070119182259
本日のランチは豚肉の薬味炒め 大根とほたてのマヨネーズ和え オクラのゴマ和え サラダ 味噌汁 玄米。そしてチョコレートのゼリー(かな?)でございました。
豚肉の薬味炒めはバラ肉の薄切りだったので最後はちょっと脂がしつこくなっちゃったけどまぁまぁ美味しく頂きました。
デザートはわりと美味しかった。
クリームもなにもかかってない(ミントの小さい葉が一枚乗っていたけど)シンプルなのもいいね。

友人にDHCの注文を頼まれて自分の分と一緒に発注したのが届いた。
ネットポイントが3000pあったので3000p用の福袋も注文。
商品と一緒に届いたのはオロデヘナベのオリーブオイルとドレッシング2種)それと何故か『カレー味』の十二穀米粥。
なんでお粥にカレー入れるんだろ(笑)
味見するのがちょっと楽しみなような怖いような。

オロデヘナベは超嬉しい!
DHCさんってば太っ腹~♪
この記事のURL | 美味しいもの | CM(0) | ▲ top
名古屋から帰宅中
2007/01/18(Thu)
いや~、楽しかったわ。名古屋♪

名古屋の友人と一緒に行ったのだけれど、友人は初生スキマでして、それがあんなまったりしたトークのライブで よかったのかどうなのか微妙ではありますが(笑)、ツアーでは又違ったエネルギッシユな卓弥くんに会えると思うのでこれに懲りずに?←味をしめてか?またご一緒して下さいませ。

小さめとは言え青アフロのヅラ男くんがわたしと卓弥氏の間におりまして、大変迷惑でございました。ウルウル(T-T)…
しんたくんも「後ろの人が見えないから脱いでね」ってなにかのMCのときに言ったけど、しんた様ってば声が控え目だから青アフロくん聞き取れなかったんだろうな。脱がなかったしね。
あ、それとも頭頂の髪の毛に不自由していらっしゃる方だったのかしら。あれは禿げ隠し!?
だとしたら若いのにお気の毒だから許して差し上げますわ。(イヤミ炸裂)

FCイベントならでは、そして彼ららしいライブだったと思います。ぐだぐだでもいいじゃないか。身内だもの。みたいな弛さをわざと狙っていたのかも。
新幹線に間に合わないかも!とぐだぐだトークが延々と続く様に内心焦りまくりだったのは内緒の話。

スキマスイッチのお二人も参加されたデラクサ―(スキマスイッチFC会員の俗称)の方々も本当にお疲れ様でした。

しかし、名古屋って、矢場トンも手羽先もうまーーっ!!(結局食い物最優先なわたし?)次はお泊まりしてシノワロールを食うぞ!(最後まで食欲魔人)

時間に余裕のないライブ鑑賞は駄目だって昨年の神奈川であれほど痛感したのに、喉元過ぎたらアッちゅう間に忘れとるんだな。これだからもう。

ライブの基本はお泊まりお泊まり…っと…メモしとこう。
ひつまぶしもメモしとこう…

あ、今日は納豆食べれなかった。帰宅したら深夜であっても食べるべきか…否か悩むところだ。(そんなこと悩まんでも)

明日から又、家事にプチジムに気合いを入れて頑張ろう!
この記事のURL | スキマスイッチ | CM(3) | ▲ top
VIP!
2007/01/17(Wed)
20070117100913
スキマスイッチの初FCイベント。
その名も『VIP』

名古屋会場に向けていざ出陣o(^-^)o

帰りはダッシュだな。
この記事のURL | スキマスイッチ | CM(0) | ▲ top
久々の魚付林食堂
2007/01/12(Fri)
20070112125133

金曜日はFridayだからフライの日だそうで・・(店主のオヤジギャグ炸裂)。
というわけで今日はミックスフライ。
え~~~っと、エビフライとホタテフライトと、あとは・・・忘れた。

えびが大きくてぷりっぷりでうまーっ!

夜は要予約だけど3000円のコースからあるそうです。
絶対に今度は夜に来るもん♪

お店のママさんが明るくて素敵なのもポイントが高いな(*^_^*)
この記事のURL | 美味しいもの | CM(2) | ▲ top
本日の戦利品
2007/01/12(Fri)
20070112102008
やっと買えたぜ。納豆10パック。

情報番組にとことん踊らされるあたし。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | ▲ top
がんばれ。がんばってくれ!
2007/01/06(Sat)
昨年末のことだった。
宅配便でいつものおいしいお味噌が東北の友人より届いた。
ここのお味噌をいただいてから、わたしの味噌汁の評判がすこぶる上がったので
わたしも気をよくしてそれ以来味噌汁をせっせと作るようになったくらい美味しいお味噌だ。(それまでは毎食味噌汁を作るわけではなかったのだが)

ちょうどなくなる頃合を見計らったように届く味噌。
いつも本当にありがとう。ごちそうさまでございます。

味噌には毎回温かい手紙も添えて送られてくるのだが
今回の手紙には 
検診で病気が見つかった
と書かれていた。
びっくりした。ショックだった。
年が明けたら入院、手術だと書いてある。
数日間は気が動転してメールも手紙も電話もできなかった。

いつもこんなときに思う。
あたしって なんてだめなんだろうと。

やはり昨年末に大事な友人のお父様の病気が悪くなったとブログで知ったときも
掛ける言葉を見つけられなくてコメントもメールもましてや電話もできなかったのだった。
わたしが闇の中に落ち込んでいたときに明るい光を届けてくれた友人なのに、わたしにはそれができないのだ。なんて情けないやつなんだ、あたしってば・・・。

昨日、病気の友人にやっと電話ができた。
明るい声だった。
発見が早かったから大丈夫だって、執刀医もその道の権威だから安心して任せられるって言ってた。
まだまだ頑張らなきゃいけないから大丈夫だって。頑張るって。
その声でわたしが励まされた。
温かくて優しくて可愛くて、そして強い彼女。
みんなが彼女を必要としている。

「みんな!おらに力をくれ!」

ドラゴンボールの孫悟空が みんなから力をもらうみたいに
彼女も友人のご病気のお父様も みんなから力を分けてもらえるといい。

祈ることで僅かでもその力が届くのなら
微力だろうけれど そりゃ必死に祈る。

今日入院して手術は来週。
手術が終わってもそれからの治療も苦しいものだろう。
頑張れ、頑張ってくれ。
頑張っている人にそんな言葉は相応しくないのかもしれないけれど
それしか言えない私を許してくれ。

あなたはとっても大切な大切な人だ。
もっともっと 幸せにならなきゃいけない人だ。

自分のしあわせのために どうか頑張ってくれ。


心から、心から、こころの底から祈るから、どうかどうかどうか。



きっと彼女の愛する人たちみんなが私以上に彼女の手術成功、そして回復を願って祈っていることだろう。


早期発見が一番大事と彼女は言った。
当たり前だけれど その言葉には重みがある。
ここ数年検診を受けていないわたしだけれど
今年こそはきちんと検診に行こう。

自分のために。
愛する人のために。

この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
神社めぐり
2007/01/03(Wed)
200701031810242
20070103181024
3日になってようやく初詣。

新年も明けて3日目ともなると、どこの神社もすんなりあっさりとまわれるのでハシゴのし放題(笑)。

まずは金沢神社へ昨年の娘の受験のお礼参り。学業成就のお札を納めてくる。

そのまま無料解放中の兼六園を、オットの辰巳用水&惣構堀&石垣の講釈を嫌々受けながら通り抜け尾崎神社へ。
「お腹が空いた」と文句を垂れたが軽く無視され、そのまま尾山神社へ。
そうだ、割烹●一でランチをしよう!と提案するも、すでに14時になりそうな時間だったので諦めたら何故かそのままターバンカレーに強制連行される。新年からカレーかよ。(嫌いじゃないけど)
神社めぐりの締めは石浦神社。ここで毎年お札を買うのだ。

ランチのあとはスイーツと相場が決まっている。
当たり前のようにスイーツが食べたいとグズルわたしに
「家でようかんでも食べろ」
とのたまうオット。

せめてスタバに連れてってくれ!と懇願するも 軽~くスルー。

ちょっとムッとしながらも、いいのだよ…と素直に帰宅。いつものことだから。
そして、オットは明日から仕事。オットのいない平日、失業中のあたしはスイーツなんていつでも、いくらでも食べに行けるのだから♪
こんなふうにして今年も節約家(オットの名誉のため注釈。節約家ではあるがケチではないので念のため)のオットが貯めた小銭をオットのいないところでわたしが散財する一年になるのだろう(←これは私の名誉もなにも無し。この通り。笑)。

オットよ、今年もどうかお仕事&節約を頑張っておくれ。あたしの小銭散財のために。

この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | ▲ top
あけましておめでとうございます。
2007/01/02(Tue)
ブログカテゴリーが
よさこいでも、スキマスイッチでも、ワンコでも、ましてやグルメブログなんてとんでもない…
要するにぐだぐだごちゃごちゃなこんなブログにうっかり足を踏み入れてしまったみなさま、あけましておめでとうございます。(*^_^*)

ことしも昨年同様 ぐだぐだでいくと思いますが 今年もお付きあいいただけたら小踊りするくらい喜びます。

さて、昨年の年末にあちこちのブログで拝見したローストビーフを大晦日に作ってみました。
作ってみれば、なんのことはない簡単料理ですのね。
簡単とは言え、切ってみるまでは、中がうまくピンク色に焼けているか心配でしたが、無事成功しておりました。うふふ。

元旦の今朝は、小さな肉の塊ではあるがせっせとスライスして食卓に乗せ
「さあさ、好きなだけお食べなさい~!」などと言ってみた。(笑)
牛肉の塊といえばすね肉以外に見たことのない(ステーキでも塊とは言えない厚さしか知らない)我が子達からは、
「おぉー!」というどよめきに似た歓声が。(笑)
すき焼きや焼き肉のスライスされた肉よりも塊肉のインパクトは有り難みがあるらしい。

あとはお節もどきのオンパレードに、〆はお雑煮。
朝からちょっと食べすぎてやしませんか?ってなくらい食べました。(今年もダイエットとは程遠い一年になりそうなスタート)
食後には久しぶりにロールケーキなんかを焼いたりして元旦の朝から飽食モード炸裂。(日本の家庭のよくある風景)

さて、そんな朝の一大イベント(?)を終え昼過ぎにはオットの実家にGO。

お腹一杯の私達を待ち受けていたのはオットの弟の嫁(@福岡出身)の実家から届いたというフグの薄造り~♪(目がはぁと)

お腹一杯でもこれだけは食べまっせ!

子供たちも
「これがテレビでしか見たことのない、憧れのフグの薄造りかぁ!」と目をランランと輝かせる。

おそるべき、魅惑のフグ。
わたしのローストビーフの感動なんか一瞬で吹き飛んでしまった模様。クスン

ふぐってこんな味なのね、と確認作業を終えたあとは、サラリとテーブルを見渡し、お節のお重に鎮座ましましている伊勢海老の姿蒸しに目が止まる娘。
狙っているなぁ、こいつ。一個しかないのに。(人間は総勢11人)

とりあえずひととおりの料理を控え目に食べたあと、わたしにやんわり、でもキッパリ
「伊勢海老剥いて」
と告げる娘。

とうとうきたぞ。やっぱりきたぞ。(笑)

みんな剥くのが面倒なのか、遠慮していたのか、誰も手も口も出さなかったのに
こいつはサラリと何気無く無造作にわたしに指示。

はいはい。わかりましたよ、お嬢様。わたくしが剥きましょう。

バキバキメキメキ…
けっこう大きな伊勢海老だったので独り占めせずにちゃんと何人かでいただきましたよ。(一口ずつだけど~)
あたしと娘は遠慮がちな振りして頭のみそをほじくってほくそえんでいましたが。(冷たくなった伊勢海老の身よりミソが好き~♪)

そんなわたしに
「かぶら寿司の美味しいのがあるけど、食べる?」
と聞くオットの義母。
「大好きだけど、今はお腹一杯だから持って帰りたい~♪」とつぶやく図々しい嫁。

そんなこんなで、お腹をご馳走で満タンにした我が家は 大満足でそそくさとオットの実家をあとにしました。

もちろん手にはかぶら寿司とかその他イロイロをお土産を携えて。

で、自宅に戻ってすぐにロールケーキのスイーツタイム。

シュークリームのような作り方のスフレ生地のレシピで作ったのは初めてでしたが、なかなかしっかりしっとりと美味しくできました。
クリームも中沢の美味しい生クリームを使用したので美味い。
実は年末の片付け中、かなりの量の小麦粉が、キッチンに邪魔なくらいあるのを再認識したので、この冬はケーキ作りとパン造りに励もうと小さく決意しました。

そうねぇ。ダイエットは春から…?(今年もやっぱり駄目駄目ダイエッター決定)

あ、でも12月30日にジムで身体計測したら、体重は2.4kgも増えてたのに(ヲイ)各サイズはちょっぴり落ちていたから、ジムも多少の効果はあるみたい。
「体重が劇的に増えてますが、この半年に何があったんですか!?( ̄○ ̄;)」

ってトレーナーに聞かれたけど、単にせっせと食べ歩いていただけで、特に何もありません。

これからはちゃんと毎月計測するように言われました。
はーい(-o-)/
半年間も計測サボってごみん。

作ったり食べたりジムに行ったり遊んだり。
そしてちょっぴり仕事もしたり。

いろいろ問題もあるけれど、今年もそうやってストレスをうまく逃がして楽しくやっていければ、と思います。

今年は穏やかに過ごすことが一番の目標。

わたしらしいスタートを切った2007。
今年も沢山の方々との楽しい出逢いが、そして美味しい出逢いがありますように。

こんなわたしですが、みなさま、今年もどうかどうか、ひとつよろしくお願いいたします♪

この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。