2007 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
おから活用法
2007/05/28(Mon)
20070528205213
クックパッドにて検索
お弁当にも使えそうなので作ってみた。

おぉ!
なかなかいけるじゃん。

おからが入っているなんて全然わからない。
これで我が家のおからの残はゼロ。

フワフワの美味しいおからだったので何を作っても美味しくできました。

孫兵衛豆腐店さま、ご馳走様でございました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日常 | CM(8) | ▲ top
大量のおから
2007/05/27(Sun)
20070527015127
20070527015123
某所のおからを見て気が付いた。
煮なきゃ!
夜中にサクサクゴトゴト。
大量のおからの海。
実はまだ1/3残ってます。
明日仕事から帰って余力があったらおからクッキーかな。

こんな時間にドッと疲れたわたしを癒してくれるのは珍しい国産紅茶。

いただきます。(-人-)
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(10) | ▲ top
ふりかけいろいろ
2007/05/24(Thu)
20070526114709
息子がバイト先でたまに頂いてくるチャーシューの切れはし。
味が濃いので、細かく切った他の食材と炒め合わせるだけの調味料いらず。
なかなか美味しいふりかけになります。
チャーシューとピーマンとねぎとカタハをみじん切りにして炒め最後に胡麻と鰹節を混ぜたものが一番のお気に入り。
カタハのシャキシャキニュルっとした食感が美味い。
いつもは冷奴を食べない息子もこれをのせると食べる。
味は濃いので若者向きなのか。

昨日叔母のところに寄ったら、畑に行ってさやえんどうや玉葱をその場で採って沢山くれた。
いつもありがとう、おばさん。
大根は大きくなってないらしく、葉っぱだけがえらく元気。
それでも二本抜いてくれた。

その葉っぱを細かく刻んでゆず味噌で炒める。
ゆずの香りが美味しいおよごしだ。
ふりかけ類ばかり作って、ご飯がめちゃくちゃ進むくん。

ダイエットはどうするんだろ。

昨日 久々によさこいの練習を見にいって、みんなから「太った?」と現実を指摘されて、
ダイエットの決意を新たにしたはず。

したはずだけど、明日もランチです。(
ヲイ!

今朝は10時出勤だったので加賀棒茶のシフォンを作りました。

出来上がったシフォンは何故か紅茶の様な風味。

翌朝 珈琲シフォンも追加制作。
この記事のURL | 日常 | CM(6) | ▲ top
ずんだ蒟蒻 お茶の葉の天ぷら デザートいろいろ
2007/05/22(Tue)
200705221024386
200705221024384
200705221024382
20070522102438
20070522102437
Sさまから「ずんだ蒟蒻」なる珍しい蒟蒻をいただきました。
まずはお刺身で。
歯応えがあるのに軟らかい。
マグロの食感に近いかも。
癖もなく大変美味しくいただきました。
半分は柚味噌とエゴマ味噌をつけて田楽に。
これまた美味い。
普通の蒟蒻ではこの味わいは出ないな。
木綿豆腐と蒟蒻のいいとこ取りかも。

お茶の葉の天ぷらはあまり画像が綺麗じゃないので載せるのもどうかと思ったけど、めったに食べられる代物ではないので記念にあっぷ。

そしてデザート。

ちょっと遠い山のなかにあるお店の定食に付いてきたアイスです。
黒糖シロップがかかっていて私ごのみ。

そして、気になっていた小豆シフォン。
甘さ控え目なのに、しっかりと満足できる味わい。
しっとりふっくら。
お供は紅茶か?コーヒーか?
抹茶や棒茶にも合うぞ。

ビスキュイやサブレがこれまた美味だったのでお持ち帰りしましたが、画像は無し。

実はこの他にも「茶菓工房たろう」で若鮎やすあまを買ってます。
もちろん食べてます。
うーん…
ちょっと甘いもの食べ過ぎなので自粛しなければ。

反省だけなら猿でも出来る…(-.-;)
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(2) | ▲ top
記念日につき
2007/05/21(Mon)
19日はあるささやかな記念日があるので、オットに「お祝いだ」と大義名分をつきつけて某所での食事を強制。
強制したはいいがふたりだけの食事では少々味気無い。…っつか、間が持たない…?

そのことに気が付いたわたしは慌てて友人にメール。
めでたく同伴の同意を得る。こちらも半分強制みたいなもの。
ご同伴下さったみなさま、誠に申し訳ないm(_ _)m

さて、今回の会場は金沢の割烹では「飛ぶ鳥を落とす勢いブロガー」の二代目がいる割烹勝一さん。
ブログやコメント返しがセンスが良く面白いだけではない
本職のお料理も抜群に美味しいと評判のお店。
以前私の会社のお客様と、わたしのよさこい友人の変則お見合いをした場所でもある。
夜にお邪魔するのはあれ以来。
お世話になります。

わたしたち夫婦の22回目の結婚記念日の食事会に強制的お誘いをしたのはカエマちゃんご夫婦ときみ犬ちゃん。
お三方からは 到着早々にお祝いだとサンニコラのマカロンを頂いたり


天ぷらにすると美味しいという涎もののお茶の新芽や
新鮮なルッコラやラディシュ等々をいただいたりする。
いつもながらわたしはデブラーじゃなくて手ぶら…m(_ _;)m
このご恩はいつかきっと。(そう言い続けてどんだけ経ったことか)


今回もだが、いつもご馳走になったり いろんな珍しいものを頂いたりしているので
毎度 我が家の食卓に乗るそれらの相伴に預かっているオット。
その度に彼女たちの名前が会話の中に登場しているはずなのに、
食べたものは覚えていても、頂いた方の名前は脳内フォルダからスッキリ削除されているらしい。
いや、削除もなにも、最初からインストールさえされていないのかも。都合のいいことだけインプット?
お前の脳は痴呆老人か!

わたしのブログにも行動にも興味のなさゆえ、
会話の中に登場する ローマ字やカタカナ文字の怪しげなブロガーさんの名前が飛び交う会話に戸惑うオット。
「スカタン女王」って・・「ALOHA~♪」さんって・・「takemucho」さん?・・・nachiさんだけは一見普通の名前。
何故か宴会が始まってから これらの方々から怒涛の「おめでとう」メールが届く。
なんで知ってんねん!!!!!!
どうやら犯人はカエマちゃんらしい。
みなさま、ノリのいい方々ばかりで、サプライズメールを律儀に送ってくださいました。どうもありがとうございます。
結婚式でお祝いの電報をご披露しているような気持ちでした。ワハハハハ

照れくさがいながらも みなさんからおめでとうの乾杯をいただき
お料理が運ばれて来ます。

200705210130166200705210130164200705210130162
2007052101301620070521013015


わたしのヘボイ携帯画像と腕ではお料理の美しさや美味しさなどをお伝えするのは宝くじを当てるより困難なので勝一さんのブログカエデママさんのブログでご覧下さいませ。
どれもとっても美味しくて大満足だったことだけは確かです。
ある品には祝いの席だからか、ツルカメにくり抜いた人参がさりげなく入れてあったり、
揚げ物にはきみ犬さんから差し入れされたお茶の新葉の天ぷらをあしらって下さったり、
今回の献立の中の一品の岩ガキが勝一の二代目さんからのわたしたちの結婚記念日のお心遣いのサービスだったり。
その繊細な料理とともに温かいお心遣いに感謝感激。




お料理を作っているのりさんは 飲んでるときの子供のようなのりさんとは別人のように
大人でかっこよく見えたのはここだけの話。

出汁があまりにも美味しくて つい汁も残さず全部美味しく頂戴いたしました。

しかし、新鮮な岩ガキのものすごいボリュームにはビックリ。
高価な食材なので中々口には入れられない一品。嬉しかったなぁ。美味しかったなぁ。

二代目ののりさんからは、事前に嫌いなものは無いかとのご連絡をいただいたので
嫌いなものはないけれど、大好物はスキマスイッチです。
と返信したところ、
「了解。近江町市場で探してきます。たしかマグロとかブリの間にころがっていたなぁ」
などと返信があったのでいつ出てくるかと期待してましたが
出てきたのはシンタくんのアフロを意識したのか、岩のりの入ったあんかけがかかったフグと白子の蒸しものでした。(笑)
ボーカルの卓弥はどこ行った?

焼き物はノドグロ。
皮はパリっと、身はふんわりと焼きあげてあり脂が乗っててさすがの美味しさ。
みんなもくもくとむしっては口に入れるのに必死で会話が途切れた瞬間です。

カオナシさんが無愛想なオットに気を使っていろいろ話を振ってくださいます。優しいなぁ、カオナシさん。
ほんっとにありがとうございました。

気を使って
「今度一緒にチームのりの宴に参加しましょ」と誘って下さったりしたけど、オットの返事は
「もうちょっと勉強してから…(苦笑)」

いや、確かにいろいろ知らないと話にもついてこれないだろうけど…

わたしのブログの勉強なんぞしんでよろしい!

オットの一般公開(珍獣かよ)は今回が最後だと決定した瞬間です。

お料理は最後のお茶漬けまで美味しくて、あれは何だ?入ってた魚。味噌漬けをほぐしたもの?

う~ん、うた種やさんでいろいろ作っているだけはあります。

アイスも美味しかったよ。
バーナーで焼いてあるの、わたしだけわかんなかったの。手間をかけてもわからない、値のない客でゴメンね。

あれだけのお料理を出していただいても、料金はめっぽう良心的。
一見(イチゲン)さんは見逃してしまう、ちょっと分かりにくい場所にありますのでご存知の方は超ラッキー。
もちろんわたしは激ラッキー池田。

今回はみなさんのお陰で楽しくて美味しい記念日になりました。
カエマちゃん、体調不良だったのにありがとう。
きみちゃん、突然お誘いしたのに遠方から車を走らせて来てくださって嬉しかったよー。ありがとうねー。

19日は結婚記念日で
翌20日は実はオットの誕生日。
きみちゃんのお土産のお茶の葉を天ぷらをしたら
「やっぱり美味い」とサクサク食べてました。
ケーキ代わりにはカエマちゃんから頂いたマカロンを。
鬼嫁ですか?そうですか?そうでもないですよ。^m^
他にも作ったからね、お料理は。見せられない代物だけど。いひひ

これからも お互いに 程よい無関心&無干渉で
そして、程よい仲良さで末長く暮らしてゆきたいと思いました。

勝一のみなさま、カエデママさん、カオナシさん、きみ犬ちゃん、本当にありがとう。

次はやっぱわたしだけで宴会に参加するよ。宜しくね(笑)
この記事のURL | 日常 | CM(18) | ▲ top
井○屋寒天フルーツバー 粒蒟蒻入り
2007/05/18(Fri)
20070518181649
世間がハーゲンダッツのドルチェだなんだと贅沢な話をしているのに
わたしの最近のお気に入りはこの寒天フルーツバー粒蒟蒻入りです。
フルーツアイスに寒天が混ぜてあり、小さくて丸いつぶ蒟蒻がどっさり入ってる。
タピオカみたいな感じ。
今回はマンゴー味が無かったのでピングレを購入したがこれはそこそこです。
マンゴー味はかなりお気に入り。

一本あたりのカロリーが71キロカロリーというのも嬉しいのだ。
ヒヒヒ
この記事のURL | 日常 | CM(4) | ▲ top
トマトペースト
2007/05/17(Thu)
20070517202746
20070517202745
昨日スーパーでカキがめちゃ安の上に半額シールを貼り出したので慌てて二袋確保。
カキフライタワーにしようと思ったが、オットや子どもたちが順々に食べ始めたのでタワーにならず。

さすがに二袋は多すぎたので今日もカキフライは続く。
それでもまだあるので、にんにくを入れたオリーブオイルでソテーにして玉葱+マイタケを入れてトマトペーストを大量投入。
先日見たカエマちゃんのブログのまねっこ応用。
これは美味しい。
今季最後のプリプリカキ料理だ。
パスタと合わせて本日の夕飯に。(画像にはパスタは合わせてない)

米族の息子のためにご飯と肉じゃが、サラダも。
ご飯は昨日の鯛飯に続いてル・クルーゼで炊く。
粘りけのある美味しいご飯が炊ける。
早い上に美味しく炊けるのでガスレンジに余裕があるときはいいかも。

相変わらずとんちんかんな夕飯メニューだが、このトマトペーストの美味しさに救われたメニューだった。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(6) | ▲ top
レ・アールのパスタ
2007/05/16(Wed)
200705161702064
200705161702062
20070516170206
20070516170205
小用があったのでちょっとぶりにレ・アールへ行ってきた。

お腹がペコペコだったのでシェフの顔を見るなり
「パスタ食べさせて~!」と泣き付く。

出てきたラタトゥイーユのパスタめっちゃ美味しかった。

なんとかのオムレツも頼む。
食べながら思わず
「シェフ、本当にお料理じょうずだねー。」と幼稚園児みたいな感想をもらす。
だって美味しかったんだもん。

店内には先客がいらして、どうやら某超ローカル雑誌のカメラマンらしい。
創刊されたばかりの素敵な雑誌のvol.2にレ・アールが載るのかしら。
置いてあるお店が限られているが、丁寧に作られた雑誌なので、見掛けたら手にとってみると楽しいと思う。

素敵なカメラマンさんとシェフとしばし歓談してお店を後にした。

又来るね~♪

そのまままっすぐ帰宅すればいいのに、つい足は内灘へ。
UNICでは珍しく二代目(某割烹のではなく、そんな名前のイングリッシュコッカ―の看板犬)が愛想よく遊んでくれた。ウヒヒ

ということで、
アイスティーを飲みながら記事をアップしてます。

明日から又頑張ろうー。
この記事のURL | 日常 | CM(8) | ▲ top
神○カフェ&ぼうぼう&妻白蟹
2007/05/15(Tue)
20070515002121
20070515002120
今朝友人に「今日は何してるの?わたしは暇ッス」
とメールをしたら家事を途中で放り出して遊んでくださることに。

行き先は以前から気になっていた羽咋の神○カフェ。
ナビつきの友人の車で向かったのでなんとか無事着いたものの
幹線道路からかなり奥に入った田舎にあります。
正直、道を間違えたのではないかと不安になり(とてもその先にカフェがあるとは思えない道だった)、
道路脇の民家の前にいらした住人の方にお聞きしましたら
「もう少し先を行ったら看板が見えるから」とのこと。
まだ先なのね…(・_・;)

確かに看板があり、その矢印の方向に進むとものすごい場所にありました。
ここでカフェをしようなんて、よく考えたわね。

昔はどこにでもあったような農家のたたずまいをそのままに、カフェとして開店された店内。

到着したのは12時ちょっと過ぎだったにも関わらず、一日10~20食限定のランチはすでに完売でした。(・_・;)

でもせっかく来たのだから珈琲とガトーショコラを頂くことに。

珈琲も美味しく、ガトーショコラも優しい素朴な味わいでした。

カフェを出たあとはランチへ突入。
ぼうぼうへ。

定食をいただきましたが、鯵の開きもお刺身も、煮物もお吸い物も全部美味しかった。

帰りに隣の魚屋さんで活きのいい妻白蟹を購入。

ころ柿の里に寄って 足湯をして
直売所でカタハと梅干し、らっかおこしを買って帰りました。

ピーナッツ好きのわたしにはたまらない「らっかおこし」。
ほんのり甘くて軽くてサクサクしていて、
帰宅後大きな袋の三分の二はアッと言う間に食べてしまいました。

二袋買ってよかった(*^_^*)♪

妻白蟹は二杯はお味噌汁に、一杯は茹で蟹にしました。
味噌汁は蟹のいいダシが出て身も甘く美味しい。
渡り蟹より上品な旨味のような気がします。

食べ物は美味しいし、足湯は気持ちよくて楽しいし
本当にいいところです。
能登はやっぱりいいなあ。

遠いところまで連れていってくれて、ニコニコ笑顔でお付きあい下さったお友達に大感謝m(_ _)m

楽しかったです。

又行こうね。
今度はナビ無しのゆんCARで(^_^)v
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(8) | ▲ top
ドルチェ♪
2007/05/13(Sun)
20070513102609
へっへっへ~♪

今日の職場でのおやつ用。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(6) | ▲ top
明日は母の日
2007/05/12(Sat)
20070512190048200705121900476200705121900474
20070512190047220070512190047
明日は母の日

ということで、芝●司の母の日限定のお弁当を頂きました。

オットの…義母に(-_-;)。

………ま…いっか。

二重のお弁当箱にこの2倍以上入っています。
お弁当を見つけた息子が
あっと言う間に虫食い状態に食べたので仕方なく皿に移して撮影。

まずまずのお味です。
これで3150円だそうです。
この記事のURL | 日常 | CM(2) | ▲ top
ギョーザパーテイ
2007/05/11(Fri)
200705110027244
200705110027242
20070511002724
200705110027232
20070511002723
何気無いコメントのやりとりから急遽決定した『某有名餃子専門店の餃子を食うぞ祭り』
が本日無事開催されました。

エントリーされた餃子は
『第七餃子』

だけ。(笑)

そんなショボイ祭りに花を添えてくれたのはきみ犬さんの手作り餃子です。
125個の具を切り→混ぜ→包み→くっつくフライパンで焼く→剥がす→皿に盛る。
参加者3名様の手早い作業、お疲れ様です。
わたしは第七餃子を焼いただけ。
え~っと、あとは…なにしたっけ?本当にそれだけかも。

わたしが用意するのが第七だけではあんまりなので、昨日行った北方菜の生餃子も焼きました。2種×6個。

おむすび美人のおにぎりと鱒ずし、ガチョ~ンの燻製や香り高いシフォン、ラスク、今、話題沸騰中のNUDAなどなど、お土産も盛り沢山です。

総勢4名の大餃子祭り。
どんだけ食うねん!くらい大量に餃子が並ぶ。

ぼぼっちいフライパンしか無い我が家でよくぞここまで上手く焼きあげた。さすが餃子職人!
後片付けまで全てお任せして、ありがとうございます。
わたしはひたすら食って食いまくっていました。

今回も笑いの絶えない餃子祭り。

我が家のワンも抱っこしてくれる手が一杯あるのでウハウハ。
本当にお世話になります。

焼かなかった餃子は全て我が家に寄付いただいたので、夜は我が家の家族による餃子祭りが又開催。焼くの失敗したけどウマーーッ!

あっさりと、しっとりとムッチリとしたきみちゃん特製餃子はかなりウマウマです。

スナックパイン試食会&腹黒シスターズ入籍式も無事終えました。

みなさま、本当にいたらないホストで申し訳なかったです。
でも楽しかったわぁ。
又時間の合うときに何か美味しいもののお取り寄せ会でもいたしましょう。
わたしは作れないので、あくまでもお取り寄せ会でっせ。(笑)

ちなみに我々は腹黒トークではありますが、あくまでも自分の家の身内ネタで腹黒トークが飛び出すだけで、あとの話題は
君は天使か仏か、
っつうくらいの思いやりに満ちたホワイティトークですので誤解のなきよう。

しかし、食べすぎた。全身の毛穴から餃子臭を発していないか心配だなぁ…。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(8) | ▲ top
やっと北方菜
2007/05/09(Wed)
200705092103136
200705092103134
200705092103132
20070509210313
シンプルな店内に中国系のご夫妻ふたりで切りもり。19時30分前に入店したけどすぐに満席に。合い席は当たり前状態。

定食で花イカのあっさり炒めと回鍋肉を
単品で大海老餃子と牛肉の煮込みかけラーメンを注文。

花イカあっさり炒めのイカが軟らかくてかなり好み。皿にたーっぷり。
スープもあっさりでうまうま。
日替わりの一品は蒸し鶏の胡麻タレ。ザーサイも皿に一杯乗ってきます。
牛肉の煮込みかけラーメンの牛肉煮込みが軟らかくてたっぷり乗っています。
わたしやオットにはちょっとヘビーだけど食べたのは娘なのでオッケ~。
大海老餃子には海老が丸ごと一尾入っていてものすごいボリューム。

久々に食べすぎてしんどくなりました。

この記事のURL | 携帯より更新 | CM(6) | ▲ top
検索ワードに引っかかると・・
2007/05/07(Mon)
最近いろいろなグルメブロガーさん宅に ここのリンクが張られているので たくさんのいろんな方がお見えになります。
ありがたいような申し訳ないような。(グルメ日記なんかほぼ無いからさぁ。)

こちらのブログにはアクセス懐石・・じゃなくてアクセス解析をつけてあるのでどこのリンクを辿っていらしたか、大体わかります。
今日そのアクセス解析を見ていたら
某出●い系サイトからここに来てる人が!??
なんでだ?とそのページをチェックしたら
数日前の記事で 
いつも行くCAFEで常連の女性に声を掛けていただいたことを「ナン●され・・」と書いた「ナン●」が検索ワードになったらしい。
はぁ・・・lllll。まったく、どうなってんだよ。ドヨーーン・・・
そこからこんなところへ来てしまった方もお気の毒ではありますが
勘違いされるわたしも大迷惑。

即記事を書き換えましたが 記事に使う言葉一つにも気を遣わなくてはいけない時代のようです。
こんなことしてたらぜーーんぶの言葉を伏字にしなくちゃいけなくなって
暗号みたいな記事になりそうだわ。
ったくもう!!!
この記事のURL | 日常 | CM(10) | ▲ top
お気に入りいろいろ
2007/05/05(Sat)
20070505124701420070505124701220070505124701




20070505124700
買ったもの、いただいたもの、いろいろ。

この記事のURL | 日常 | CM(8) | ▲ top
値切りの鉄人
2007/05/04(Fri)
15年ぶりくらいに行ってまいりました。茶碗祭り。
行ったというよりも「連れて行ってもらった」と言ったほうが正しい。
わたしは道中を助手席で笑っていただけです。


200705042140312


いくつか購入したものの中で一番の大物。
えーーーっと、製作者相手に堂々の値切り交渉。
とても気のいい方で「景気づけだ!」と6割引に(笑)。
自宅に戻ってみたらちょっとした傷を発見。ガーーーン・・・
でも気に入ってるんです。

ちょこっと追記****気になる方は反転してね 

じつはお皿の中央にうっすらヒビを見つけてしまったのです。
どうしても気になるので 駄目元で購入の翌日(5月5日)に購入先に電話しました。
(お皿を入れた袋に工房名と住所電話番号を書いた紙が入っていましたので)
あくまでも購入のときに気が付かなかったわたしが悪いので
控え目に「商品はとても気に入ってるのですが こうゆう状態だったので・・」と切り出すと
最後の一点だったので交換はできないとのこと。
「でも、このまま使ってくださるのなら半額をお返ししますがいかがでしょう?」と言ってくれました。
おそらく皿は要らないと言えば全額返金になったのでしょう。
でもすごく気に入ってたので恐縮しながら半額を返金していただくことに。
欠けている訳でもないので普通にたぶん使えます。(骨酒は無理?←骨酒は絶対にしませんから心配無用)
とても誠意のある対応をいただいたので気持ちが優しくなりました。
「今更言われても困ります」と言われるのを覚悟の上だったので。
結局15000円の皿が3000円に。
他の方にとってどうかはともかく、私的にはとってもオッケーな買い物でした。おじさん、ありがとう~~~!!来年も買いに行くね♪


念願のわたしのご飯茶碗と深めの鉢も買いました。
これらもお気に入り。
もったいないからここでは見せない^m^。←嘘です。上手く写真が撮れないの。


一通り回った後は「陶芸村へ」
小腹が空いたので韓国料理店の出店で 
チャプチェと揚げたじゃがいもに味噌を絡めたものを買って3人でシェア。
ここでも2個500円のジャガイモを
「小さくてもいいから3個にならない?」と聞いたら
「いいよ、サービスするよ」と2個のパックに1個ドン!とおまけを入れてくれた気のいいおばさま。
チャプチェも揚げジャガイモもちょっと辛くて美味しかったです。

20070504214031200705042140304


小腹はおさまったものの、大腹はまだ空いていたので(どんなだよ)
最近某ブロガーさんのところで拝見したこちらへGO。

ひょうたんで出来たシェードがとてもとても素敵でしばらく3人でみとれてました。
わたしが頼んだ黒ゴマと生麩と黒蜜のパフェとアイスコーヒー。

とても雰囲気のいいお店で 3時近くに入店したのだけど満席でした。
ワイワイおしゃべりしてこころもお腹もいっぱいに。
大満足

20070504214030220070504214030



早朝から夕方まで笑いっぱなしの一日。
陶器は割れるもの。その覚悟の上で
愛着を持って大事に使っていきたいとおもいます。
選ぶ時間も値切る時も 食べる時間もおしゃべりする笑顔も
全部が楽しかったです。
お付き合いくださったおふたかた、ありがとうございました。
又 遊んでね^^
この記事のURL | 日常 | CM(4) | ▲ top
辛いもんが食べタイ
2007/05/03(Thu)
タイに行こう!片町のタイへ!

と言うことであちらこちらで見掛けて行きたかったタイ料理店へ行ってまいりました。

ご一緒下さったのは カリスマ庭師のぱおぞ~様。

以前我が家の楓の剪定のレクチャーをしていただきながらも放ったらかしたままなのを見かねてランチ前に剪定下さることに。
まことに有難く、図々しくお言葉に甘える。

しかし今日は朝から雨!かなりの土砂降り。
そんな雨もものともせず、上下カッパに長靴の完全装備で剪定鋏みやノコギリを駆使してバスバス剪定してくださいました。
すげえ!スッキリー!
いやー、さすがだ。本当にありがとうございました。
ぱおぞうさんが雨の中荒れ地と格闘している頃、実はわたしは朝風呂に入っていたというのはあまりに失礼なのでここだけの話にしておいて下さい。m(_ _;)m


20070503003705


荒れ地と化していた土地がカリスマ園芸師ぱおぞうさんの力でようやく「庭」と呼べるような趣きをとりもどしつつあります。
あとは柵作ってガーデニング次第ね♪
頑張るわっ・

手を洗って着替えたぱおぞうさんはカリスマ職人からきれいなお姉さんに変身。
庭師には定番の和菓子と日本茶のお茶タイムのはずが、和菓子は無しという恩知らず。
ほら、ランチに行かなきゃ、だから、ね♪(^_^;)

お腹もペコペコ。片町までレッツラゴー!

片町の某タイ料理店に入店し、メニューを見ると
以前はランチにあったとの生春巻きの文字がなかったのだが、店長さんに聞くと変更できるとのこと。
もちろん二人とも生春巻きと連呼。

200705030037066 200705030037064200705030037062


運ばれてきた生春巻きは、キッチリ美しく巻いてあって、ムッチリ。ソースも上に乗っているピーナッツも抜群の相性で美味い!中に何が入っていたかは確認出来ないほどバクバク食べる。(ダメブロガー)
ウププププ、これ好き~♪
豚肉のなんとか丼と辛いラーメン、タピオカミルクも付いてくる。(メニュー名は記憶にない)

豚丼にテーブルに置いてある酸っぱい汁や辛い汁(こういう書き方しか出来ないこと自体、料理に関する記事を書く資格がないような気もして心苦しい)を掛けると又味わいがガラッと変わり楽しみ2倍3倍!
辛くて汗が吹き出る。
朝風呂入った意味なし!すでに汗臭い女にスライド。
ぱおぞう師匠は涼しい顔でバクバク。

辛い麺も美味し。
タピオカも大好き!
お得なランチだな、これ。
でも香菜嫌いの我が家族には絶対受けないわ。お友達と来るに限る店です。

小用があったので某所に寄ると、お初のmomoさんと偶然遭遇。
ランチも済ませた癖に図々しくカウンターに座るぱお師匠とわたし。

momoさんといろんな美容談義で盛り上がる師匠の横でお茶やアイスを喰らうわたし。
グレープフルーツとチョコのアイスがめっちゃ美味しかった。これはいいね。

momoさんから不思議ないなご豆のチョコもどきも頂く。

20070503003706

チョコとは違ったあじわいで美味しかったです。お腹も膨れる。ダイエットに確かにいいかも♪
ご馳走さまでした。m(_ _)m

気になっていたねこ展にも行ってまいりました。
もりわじんの小さな小さな手びねりのまねき猫を購入。
久々に会ったもりわじんのねこ達に、以前ほどの執着はなくなっていたが、やっぱり可愛かった。

教えてもらってよかった。
充実の一日でございました。
ぱお師匠はさぞかしお疲れになったことでしょう。
せっかくのGWにありがとうございます。

ぱお師匠に庭全部を丸投げできるくらいオットが出世たそのときは 是非トータルコーディネートの庭造りを宜しくお願いしたいものです。
その日が来るかどうかは不明ですが。

どうかその日が来ることを信じて待っていてね、ぱおぞうさん♪
この記事のURL | 日常 | CM(6) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。