2007 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2007 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
食べたものいろいろ
2007/11/30(Fri)
棚ぼたのカシミール弁当♪わ~いわ~い^▽^

某カレー星人から連絡が入り「1個余ったけどいる?」つうので強奪に行ったお弁当。
このカレーの入ってる器、めっちゃでかいんですが。
親子三人でもお腹一杯になりました。
持ち帰り弁当も・・・ありだな・・・。(あそこで食べると 帰りに他のお店にいけなくなるから)




200711302142124

大阪に行く高速バスの休憩のサービスエリアでお腹が減って我慢できなくなってつい購入。
中にプリン。
本当にプリン。
美味しいのか微妙なのか なんでどら焼きにプリンを入れなくちゃいけないのか よーわからん。
でも 普通に美味しいと思ってしまったあたくし。(後から考えたら素直にカスタードクリームいれればいいのではないだろうか?)




うまうま朝食弁当。すっげー高価な代物。なにせタクシー代が・・・(笑)


この旅行一番の美味しかった食事。
朝ごはんはこうじゃなくちゃね^^




20071130214212


わざわざ金沢駅までお迎えに来てもらったカエマちゃんが
「お腹すいたやろ~」と持参してくれたまぐろの海苔巻き。
めっちゃ美味かったんですが!
この心配り、ありがたいねーーー。まねできねーーー。(駄目ジャン)


仙桃の日替わり定食 ブロッコリーの火の通り具合が抜群!


ようやく行けた中華のお店のランチ。
行きたいときが定休日っていうのはよくある定説。
う、うまーーー!!!!!!
隣で食べていらしたレタス入りチャーハンもものすごい美味しかった。

そして二日後・・また 夜に行ったのは内緒。
スポンサーサイト
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(2) | ▲ top
大阪もやっぱりバタバタ
2007/11/28(Wed)
14:20大阪到着

今日は大阪城ホールでのスキマスイッチのアリーナツアーファイナルを観るために 朝から高速バスにて大阪へ向かう。
自宅から金沢駅までの交通手段はめったに乗ることのないJRバスだ。しかもオンデマンド方式。

9:06発の9:28着の予定が 9:14発 9:38着に!( ̄□ ̄;)!!
高速バスは9:40金沢発なので焦った焦った。
バスって遅れる乗り物らしい。普段乗らないから全く知らないあたし。
そういえばかなり前だが、高速バスに乗るために金沢駅行きに乗ったJRのバスがギリギリだったような記憶がかすかに蘇る。学習能力無し。

まぁ なんとか間に合ったからヨシとしよう。

14時過ぎに大阪駅桜橋口に到着。こちらは時間より早め。←これもいつものこと。

とりあえず美味しいパスタを食べようと大好きなミニョンに向かうが 行き方がわからない。(^_^;)

いつも一緒に行ってくれるみなっぺちゃんにメールしたら ものすごく分かりやすいメールを返信してくれた。これで大丈夫(*^-^)b

甘かった…

いつまで歩いてもたどり着かない。

もちろん 地下鉄はきちんと指示通りに降りたのだが 方向音痴にも程があるだろ!というくらい反対方向に向かっていたらしい。

とりあえず 手当たり次第に歩いている人に声をかけまくって尋ねる。
そのうち 近くまで来ていたらしく奇跡的に到着(笑)

すでに15:20。
今日はスキマスイッチライブのファイナルということもあり ミニョンのシェフやスタッフもライブを見に行くために16時には店仕舞をするとか。

とにかく早く食べれるもの作ってーっ(^o^;)

トマトベースのバジルとモッツァレラのパスタ。


200711280003092.jpg


アツアツうまーっ!
マジで美味しい。

シェフにまあるんちゅさんにお願いして送ってもらった一周年記念のお花のお礼をあらためて言っていただいた。
すごく喜んでいただけたようで まあるんちゅさんに大感謝o(^▽^)o
なにかの雑誌の取材のときにもあのお花が写っていたとのこと。嬉しいなぁ。

今日のライブはスタッフの聖ちゃんも行くとか。
「福利厚生の一環です」に笑った。

本当は駅の百番街で何か美味しいものでもシェフへのお土産に選ぼうと思っていたのだが なにせギリギリだったので無理。仕方なく途中の南条サービスエリアで小牧の蒲鉾を購入。シェフに貰っていただく。←いい男にはマメな奴

時間もないのでミニョンを出て 地下鉄で次の予定先の天王寺駅へダッシュ。

HOOPにあるクロックスの直営店で昨日発売されたばかりの新しいクロックスを探すミッションを仰せつかっているのだ。
今回はスムーズに店を発見。ミッションも無事完了。自分用のジビッツもGET!

さあ 一度ホテルにチェックインだ。

地下鉄でホテルに向かう。今回も無事到着。
かなり成長のあとが見られます(笑)

しかし ホテルからすぐのはずの大阪城ホールが 全然すぐじゃなかった。
普通に大阪城を一周してしまった。
ライトアップされた大阪城って、アー、キレイ(棒読み)←そうとう歩いたので疲れきっている。靴擦れも出来た。


きれいだよ、キレイだけどクタクタなんだよ、歩きすぎて・・(涙



夜遅くなのに、真っ暗なのに、ジョギングしている方がチラホラ。
道を尋ねて足を止めさせては悪いと思いつつ、最後には時間が無くなったのでそれどころじゃない!聞きまくる。

すると 案外誰も知らないみたいで違う答えが返ってくる。
どっちやねん!(怒

犬の散歩をしているオジサマが言ってたことが正しかったようです。
「一周したんでしょ?開演に間に合う?」と ニヤリとしながら心配してくれた。
大丈夫。多分。

そして なんとか到着。6:30開演なのだが6:26だった。セーフ

こんなんばっか(笑)

12月1日に埼玉アリーナで追加公演が決まっているが 一応ファイナルだものね。
中盤まではボーカルくんの歌い方が変わってしまっていて いつものように心に響かず寂しい想いを感じたが
終盤はいつもの盛り上がりで楽しく終えることができました。
わたしが取った隣のチケットを譲った方(見知らぬ方でしたが)もとても素敵な方で楽しくライブを見れたし 最後の一曲には卓弥くんが感極まって泣いてしまう一幕もあってわたしもちょっと感動(でも泣かないもん)。

帰りはやはり会場にギリギリ到着だったみなっぺちゃんと合流することが出来てスムーズにホテルへ帰ることができました。
みなっぺちゃん いつもありがとう(*^_^*)

20071128000309.jpg


ホテルに着いてすっかりくつろぎモード。

忙しくバタバタした1日ではあったけど ひとりで出来るもん!シリーズとしては かなり上出来な旅でございます。
途中 みなっぺちゃんのアシストがあったからこそ!なのはもちろんですが(笑)

みなっぺちゃんってば痩せてますます綺麗になっちゃってさ。いーよなー。

娘からメールで
一子の様子がちょっとおかしいというので明日は早めに帰宅予定。
京橋に行ってJRで大阪駅ね…←覚え書き

今回は本当にお土産を買う時間と予算がありませんので みなさまごめんあそばせ。

200711280003094.jpg


バタバタ旅行は楽しいなぁ。

でも、次はもうちょっとゆっくり、美味しいものでも食べに来たいかも(本音

疲れました。
寝ます。

ライブのレポートは全くございません。

わたしの大好きなスキマスイッチ(卓弥)は もうどこにもいないのかもしれないなぁ。(涙)

おやすみなさい。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(7) | ▲ top
はな
2007/11/22(Thu)
20071122003330
携帯の画像がきれいになって嬉しくてワンを撮りまくり。
広角に近いのかハウスの柵の隙間から写してもこんな感じで撮れます。

ちなみにこれが今のわたしの待ち受けです。

スキマスイッチからはそろそろ卒業か?
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(2) | ▲ top
男爵うどん
2007/11/22(Thu)
20071122002335
以前にも行って気に入った加賀細うどんの市右衛門のうどんが急に食べたくなって行ってきました。
前回はわたしの他には二人の男性のみで「大丈夫かな?」なんて要らぬ心配をしたものですが、今日はほぼ満席(^-^)
「よかったね~」なんて、つい言っちゃった。

今回の注文は前回気になっていた男爵うどん。

揚げたて熱々サクサクコロッケが真ん中にドン!上にはとろけるチーズ。
コロッケの中のジャガイモは全部潰してあるタイプではなくコロッと潰してないジャガイモが出てきたりして手作り感が。
でも 市販の冷凍コロッケだそうです。
「最近のは自分で作るより美味しいのがあるんです」
確かに(笑)
正直な奥様です。

コロッケとチーズと温かいかけうどん、ど…どうなんだ?

と思っていたけど
これが意外にも(失礼)美味しくて。
「へぇ~(*^o^*)」って感じ。

麺もつるつるもっちり美味しいし 温かいかけ出汁もちょっと甘味のあるわたしの好み。
隣で玉子の黄身がのっかった温玉うどんを食べている人がいたので次はそれにしよう…と決めたのでした。やたら美味しそうだったんだもん。

今日は(?)大満足なランチをいただきました。ご馳走さまです。

オットさん いつも頑張って働いてくれてありがとう。
今日も振り込まれたお給料を見てオットの頑張りに感謝。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(3) | ▲ top
にわとり
2007/11/20(Tue)
先日某ブロガー嬢に勝手にお供して つい買ってしまったシリーズ第二段。(こんなんばっかや)


横目がたまらん。胸に描いてある音符も妙にかわいい。





「大豆でも入れて食卓に置けば?」と 彼のお方は申されましたが
普通に座布団敷いてテレビに乗っかってます。


こうやって どうでもいいような置物がちょこちょこと増えていく我が家。
こういうどうでもいい緩さが大事なんだと 自分に言い聞かせていたりしてるのかも。

この記事のURL | 日常 | CM(3) | ▲ top
長生きしちゃうかも♪
2007/11/16(Fri)
オットが出張で不在中のこと。
本当ならスキマスイッチの名古屋公演に行っているはずだったこの日、
さすがにオットの不在中に思春期の子供を残して家を空けるのは心配だ…。
と言うわけで泣く泣く諦めたわたし。
偉いぞーっ!!←そうでも無い。

そんな自分を慰めるため、家を空けられないのであれば家で遊べばいいじゃないか、と急遽お友達に声を掛けて鍋会を開催。
あの子やこの子 そこのあなたもどうよ?
平日につき、お泊まりなんかもしちゃわない?

夜明けの珈琲を僕と一緒に飲まないか…
同年代の友人たちゆえ、どっかで聞いた古すぎる誘い文句が効いたのかどうか
そんなワガママなアプローチにもフットワーク軽く手土産を携えて応えてくれた友人達4名。
スタート時には今回は参加出来なかったPぞ~ちゃんも顔を見せてくれてテンションは急上昇。

美味しいケジャンや野菜など鍋の主材料を持参してみんなより早めに出勤して
手際よく台所で鍋の準備をしてくれるのはきみちゃん。
あなたがいたから今回はみんなひもじいおもいをせずに済んだのね。ありがたや ありがたや。(家主は今回場所提供のみと最初に言い切っていた)
あたしは台所とリビングを行ったり来たりウロウロするので精一杯。←役立たずの主婦歴○2年

これじゃいかん!と一念発起して
「餃子作る」と自己啓発(←意味が違うし)。

すると、サクサクと材料が切り揃えられ調味料が混ざりあい、あっという間に餃子のタネが目の前に現れた。
これは現代版ドラえもんのポッケ!?

もちろんこれもきみちゃんの魔法の手仕事。
あたしとカエマ嬢は「ども!」と悪びれもせず 餃子のタネの入ったボールを受け取ってエッサホイサ皮に包むのみ。
「カエマちゃん…それ入れすぎじゃね?」
隣を見ると、Gパンにはちきれそうなわたしの腹肉のように
具でパンパンに膨れた餃子をいくつもこしらえている‘餃子職人カエマ’の真剣な顔。
「エーッ そうかな」
そうです(キッパリ。

わたしは少なすぎたので具を増やし カエマ嬢は減らし バランスを取る。
大人だからお互いの美しい譲り合いの精神は常に持ち歩き。(時々放り出すが)
「デッカいのカエマちゃん責任もって食べてよ!」
なんてイヤらしい小姑根性はここには無い。
だって具が多いのはある意味当たりだから。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
くじ引き餃子ついでに、エビがまるごと入った餃子も4個作る。これは特等。
尻尾があるからわかるよね。
って言ってたのに 後からまんまとわたしだけ食べそびれる。←エビなどどうでもいいカエマ嬢はちゃっかり食っていた。具が多いと非難したわたしへの報復か!?このあと食いさしの半分を強奪(笑)。

スカタン女王さまが到着。

さあ 鍋だ鍋だ鍋だ~!
カセットコンロに火をつけて、でで~んと乗せたアツアツケジャン鍋。


20071116024153



スカタン女王さまが来宅される前に焼きたての餃子を数個試食していたのは内緒。
餃子のタネにしっかり味付けされているため何にも付けなくても美味しい特上餃子。
娘がいたので先に餃子で夕食を済まさせる。
無愛想な娘ではあるが
「この餃子いつものよりうまっ!ヽ(゜▽、゜)ノ」と本音を呟き、母の小さい自尊心を傷付ける(仕方ない、本当だから)。
鍋にinされた薄揚げと白玉粉と豚薄切り肉のグルグル巻きは数日前に見たYOMEちゃんのブログレシピを参考にわたしが唯一作った具材。(超簡単)

あとはエビのガーリックオイル煮。

20071116024155


これは見た目地味だが、エビの殻も一緒に煮たのでエビの風味満点のウマーイ品。(もちろんきみちゃん作)

鍋をつついてビールや乙女酒を飲んで あんな話やこんな話をしていたら なちぼん到着。
ご苦労であった。


20071116024154


手には煮豚や煮玉子、そしてこの日漁解禁の蟹をきれいに捌いて持参。

200711160241552


ワァオ!(茹でている蟹画像は後日我が家で茹でた時のもので 参考資料(笑))

初物を食すると寿命がどんだけだったか伸びるというから この日食べたなちぼんの蟹のお陰でわたしたち全員100才まで生きれそうだわね。(高脂血症とかにならないようにしなきゃ)

それぞれいろいろ持ち寄ってくれたのであっという間にお腹はパンパンに。
ちょっと腹ごなしに奥さん、これいらない?と別室でやおら無料商談会が開催される。掘り出し物をゲットできた面々と不要品を無事処分した面々の顔には互いに満足の色が。(フィクションです)

携帯から更新のため ボチボチ面倒くさくなってきた。

このあと カエマ嬢は帰宅。
他のメンバーはそれぞれ深夜まで語り明かし 翌朝は寝不足でフラフラになりながら出勤したのでした。

迷惑な誘いにお付き合い下さった皆様 ありがとうございました。
これに懲りずにまた遊びにきてくださいね。

翌日 ランチを食べに行って

200711160241554


帰りの助手席で爆睡した不届きものはわたしです。
最後までごめんね…きみちゃんm(_ _;)m
この記事のURL | 日常 | CM(7) | ▲ top
 今話題のブリしゃぶ
2007/11/13(Tue)
ぶりしゃぶ用だそうで スーパーで半額だったのだ


最近やたらポン酢のCMで見る「ブリしゃぶ」。
石川の地元の冬の味覚といえば 
ズワイガニや香箱が二(昨年から加能ガニと呼んでブランド化しようとしているそうなのだが、まだ浸透してないよねー)
そして「ブリ」が浮かぶのだが
ずわい蟹は自宅では茹でて捌いてドン!っと豪勢に。
だが 香箱ガニはちょっとかわいく。

香箱かに(雌)は内子が美味い。真っ先に内子を狙う輩がいるため、身を出して隠すんだ!


これは別の日にベーグルを餌に釣った香箱ガニ


そして食べるときは地味に地道に隅っこまでコツコツとほじほじ・・。が我が家の鉄則。
ブリはやっぱり刺身でしょう!
厚切りは塩焼き、もしくは照り焼きでいただくのが通常。大根おろしは忘れずに。

カマとかアラは時にはブリ大根にするけど、
どんなに食べにくくても やっぱり つい塩を振って焼いてしまうくらい塩焼きが好き♪カマなんてとろんとろんでガスレンジが脂で火事にならないかと心配なくらいの乗り具合。

この時期の天然物のブリなんざぁ、そりゃもう最高のご馳走で
ひんやりキリッ!と角の立った冷えた刺身を醤油につけてご飯に乗せて(この辺が邪道か?)ちょいと脂が溶けたあたりであんむり食べるのだ。ムッハッハッハ!!!至福とはこのことか!
醤油にはブリの脂が浮いているのを見るのがこれまた嬉しい。(新鮮なものに限るが)


さて、毎度のことながら前置きが長くなってしまったが

要するに
わがやでは「ブリしゃぶ」なんて献立はメニューにはない!

でも 毎日毎日「これでもか!」とCMで流されたら 
1回くらいは食べてみてもいいのかもしれないぞ・・?
ひょっとしたら食べず嫌い王なのかもしれないぞ・・・?
ブリしゃぶを知らずして鰤を語る無かれ!とか影で言われてるかもしれないぞ・・?

ついでにこの方のブログを見ないと一日が明けない(もしくは暮れない)
というほど毎日通っている 親愛なる割烹勝一の二代目のブログにまで登場しちゃったらしょうがない。

あ、又前置きが長くなった。

要するに、スーパーに7時過ぎに行ったら
刺身よりも薄切りになった「ブリしゃぶ」と書かれたブリのパックが半額になってわたしを呼んでいたのだ。
698円だったら迷わずお刺身を買っているが
半額なら・・349円なら・・・ちょっと挑戦してみても悪くないかもしれない。
だいたい、しゃぶしゃぶなら食事の準備も簡単だもの。(そこんとこ重要)

この日
オットの不在(出張中)の最後の日曜日。
子供たちもそれぞれ用事で出かけ
家にはあたしひとりの日曜日。(まだプー太郎です)
天気はいまいちだが家にひきこもっているのは勿体無い!ということで
昼ごろから「スカタン女王」さまを強引に誘って
「ベーグル」を買いに能美市にドライブに出かけたのだ。
ピグマリオンというベーグルCAFEなのだが、一度食べるとやみつきになる美味しさ。
今回であたしは3回目。
スカちゃんは初めて。
今回いけない方々にはメールで「要る人は買ってくるよ~~」と毎度の連絡網を回す。
自分だけはちゃっかりと自宅から予約済み。
12時半過ぎにお店に到着するとオーブンから焼きあがったばかりのほかほかのベーグルが可愛い顔で並んでいる。
でも大量生産しているお店ではないので各種類3個ずつくらいしか焼けてないし。
お友達から頼まれた分も確保できず。(予約を入れていた自分の分だけはちゃっかりGET)
あたしたちがごっそり買いあさったため、ガラスケースには残りは2個・・という有様。
すんません。

ピグマリオンでも自家製ハムやベーコンを挟んだベーグルサンドや美味しいパスタなどを食べれるのだが
ここまで来たらやっぱりあそこに寄らなくちゃ!でしょ。
前日に7周年記念のバールが催された「レ・アール」さんへ直行。

フランスパンのラスクに乗っているのはイチジクの珈琲豆入りコンフィチュール。うま~~~い♪



こんな美味しいランチをいただいていると お店には
「7周年おめでとうございま~~す」とお花を届ける素敵なカップルが。
「おいおい・・あたしたち手ぶらだよ」
ほんのちょっとだけ冷や汗が出たが まぁそこは 持ち前の笑顔と図々しさでクリア。(最初から行くつもりではなかったので準備できなかったのだ)

ワイワイと楽しくお話させていただき 「非売品」というチョコのギモーヴも試食させてもらって(これうま~~っ!)
お腹一杯でよろよろと帰宅。


まぁ、そんなわけでちょいと疲れていたので 夕飯は手を抜きたかったのだ。(だから 前置きが長すぎだって)

さて、肝心のブリしゃぶの感想です。


     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・     
     ・
     ・
     ・     
     ・
     ・
     ・










スーパーで半額になったブリしゃぶ用のブリって、やっぱしゃぶしゃぶにしても駄目?
お湯に通す時間が長すぎたのか?いや、短すぎたのか?
あーー、ポン酢を切らしていたから胡麻ダレとか醤油で食べたのが敗因か?(だめだこりゃ)



というわけで
次は勝一さんで 本格的な美味しいブリしゃぶにありつきたいと思ったのでありました。





でも 美味しいブリを出されたらそのまま食べてしまいそうで、そんな自分がちょっとヤダ。
この記事のURL | 日常 | CM(10) | ▲ top
気になるんで
2007/11/12(Mon)
スキマ関連で時々覗くBMGサイトのブログ。
そこの記事で見かけたのがドーナッツコーヒードリッパー
気になるのだ。
これならあたしにでも美味しい珈琲が立てられるだろうか。

なんとcollabonで取り扱いしてるみたい。
さすがこだわりのマニアックなものしか置いてない店・・。(笑

忘れないように覚書。


☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*


今朝collabonさんに確認。
1個2415円にて在庫あり。
う~~ん・・気になる気になる。でもちょっと贅沢かしら・・。
この記事のURL | 日常 | CM(2) | ▲ top
まこという名の不思議顔の猫
2007/11/02(Fri)
今日美味しいコーヒーを飲みに行ったいつものUNICで
「これみて~~~^^」と店主のようちゃんに見せてもらった本が
「まこという名の不思議顔の猫」だった。

もう、どれもこれも可愛くて不細工で最高の愛らしさ!
そして この本をチョイスしてお店のブックシェルフに置くようちゃんも最高に愛らしいじゃないか!

実はこの本のタイトルをすっかり失念してしまっていたのだが
「ぶさいくな猫」で検索したらすぐにヒットした。(笑)

まこちゃんになんて失礼な世の中なんだろうね。
悪気はないんだよ、愛だよ、愛♪
この記事のURL | 日常 | CM(2) | ▲ top
お茶碗
2007/11/02(Fri)
20071102161649
20071102161647
某茶碗好きのブロガーさんに乗っかって 九谷陶芸村の茶碗祭りに行ってきました。

買うつもりは全然無かったのに 気がついたら手には二つの茶碗が
そして 私の財布からいつのまにやら野口さんが数枚店員さんの手元に渡っておりまして。
あれっ?魔法?



「あめつち」という中川ご夫妻の作品です。
あんまりお安くならなかったのですが、気に入ったものが買えて嬉しいなぁ。
米のとぎ汁で20~30分煮てから使おうと思います。

ちょっと小ぶりのお茶碗だからダイエットになるかしら?←こう言うのを愚問と言う。
この記事のURL | 日常 | CM(5) | ▲ top
加賀細うどん
2007/11/01(Thu)
200711011602472
20071101160247
20071101160246
津幡に先月オープンしたうどん屋に行ってきました。
教えていただいた時には月曜日&第3火曜が定休日だったのですが 一ヶ月も経たない間に火曜日定休に変わったそうです。
なんなんだろそれって(笑)

臨機応変と言おうか柔軟と言おうか そんな店主のお店では今日からカレーうどんも始めたそうで、単発のうどんメニューは壁に掛けた短冊に書いてあります。
男爵うどんって?
お尋ねしたら、うどんの上に揚げたてコロッケとその上にとろけるチーズを乗せて上から熱いお出汁をジュワ~っとかけるのだそうです。
「洋風ですね」とおっしゃられましたが「洋食風」…ですよね?(笑)

うどんは麺が細めでツルツルムッチリして固さも程良くて美味しかったです。ぶっかけのダシも個人的に好み。
麺は氷見うどんが好きな方ならたぶん好みかと。舞茸天もサクサクとしていてすごく美味しかった。
カウンターにあった二個200円の大きないなり寿司も気になったのですが二個も食べられなくて注文出来ませんでした。
後から聞いたら一個でもよかったのだとか。残念。

店主の方もスタッフの女性の方(奥様かな)感じのいいかただったので又行ってみたいお店ですが
12:30に入ったのに私を含めお客が三人って…大丈夫なのかしら。
頑張って欲しいなぁ。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(4) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。