2008 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2008 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
楽しいこといっぱい
2008/05/31(Sat)
あれは今月初めだったか、
参拝すると、めっちゃ忙しくなって、必要なお金がちゃんと回ってくるようになる御利益あり という神社にお詣りしてきたのだが

その直後からやたらに忙しいわたくしでございます。

いや、仕事は忙しくなっても時給は上がらないのであまり御利益とは関係ないのだが、そっちではなく楽しい仲間とのお付き合いが忙しいのだ。

これは御利益なのか?
そうなのか。

そっちだったんだなぁ…あたしの場合(笑)

と言うことで
GWの九谷焼茶碗祭りや
山菜採り、
フラリ滋賀県、各駅停車の旅
と楽しい休日が続いた上に

今回は割烹勝一さんの二代目のりさんが主催下さった「第3回 大人の遠足」に参加させていただきました。
今回は小立野寺院群をめぐる遠足です。

待ち合わせ場所が 清酒の福光屋さんのアンテナショップ前ということで きみ犬ちゃんと一緒にバスで向かい、
集合時間よりかなり早めに到着したとなると、そりゃお店に入ってみるのは人情というものです。

そこに アルフォンソマンゴーの、姿も美しいお酒が並べられていたら そりゃ
「あら 美味しそう」と呟くのも人情です。

20080531023230


なにせ待ち合わせまでまだ40分もあるのだもの、併設されているカフェで一服がてらきみ犬ちゃんと試飲させていただくことに。

これが!
あーた!
まるっきりマンゴーですの!←当たり前だが

濃厚かつ アルコール度数も高くて お猪口にほんの5ミリ程度の試飲でKOされました。
うま~いo(^-^)o

調子に乗って柚子のお酒も一口試飲。

これも!うま~い!

辛口が好きな方はダメかもしれませんが、ちょっとした手土産にいいかも。

こちらでは酒粕のレアチーズケーキと冷たい加賀棒茶のセットを注文。
まさに酒粕!という美味しいチーズケーキでございます。←実はアルコールに弱いのでこの時点でヘロヘロ&テンションMAX

セットの冷たい加賀棒茶が爽やかで香ばしくて本当に美味しかった。ゴックンゴックン。

こちらのメニューはセットで500円とCPもぐぅ~(^皿^)b

この後 続々と集まってくる遠足のメンバーもドヤドヤと福光屋さんへ流れ込み
マンゴーが!柚子が!美味い!
と 頼まれもしないのに宣伝しまくり試飲を勧める酔っ払い=あたし。

遠足の前なので荷物は禁物。お買い上げなんて野暮なことはいたしません。(ごめんなさい。福光屋さん)

お店の方がとても感じがよくて好感の持てるお店でした。
今度は買いにいきますね。

さて 遠足の時間となりました。
ボランティアのまいどさんのたーさんに案内いただき 金沢市民でありながら全く足を踏み入れることのない寺院群をテクテクして拝観させていただく今回の遠足。

幼少時に徳川家から前田家に嫁ぎ、若くして逝去された珠姫さまを祀った天徳院を始め 坂を上ったり下りたりしながら
はぁはぁと息を切らせつつも 笑い声だけは絶えない遠足。
20080531023236


昼食やおやつタイムまでスケジュールに仕込んである遠足。
途中で ネタにしかならない不味い飴やグミを配られる遠足。
海外みやげのポッキーみたいのが配られたときは安堵した遠足。
たーさんの案内がもの凄く解りやすくて、豊富な知識に裏打ちされた説明が面白かった遠足。

ランチでは
「脂っこい」だの
「多すぎる」だのの他のメンバーの発言に、首を傾げながら完食した遠足。

20080531023234


おやつに入ったお店では
「サービスしすぎ」と、他のメンバーがスプーンの進まないボリューミーセットに舌鼓を打ちながらペロリと食べきった遠足。


20080531023232



遠足に参加しなくても打ち上げだけには参加するメンバーがいる遠足。(笑)

「晴れやかな楽しいテーマソングを作ってよ」と
主催者から頼まれて 素直に作って来てくださった作曲家のメンバーがいるのに
なかったことにしている主催者の遠足。

あれだけ食べても 二次会でオムタンという オムレツナポリタンを食べているメンバーがいた遠足。

遠足の詳細はその方々のブログを参考にしていただき(わたしも参考にするので他のみなさんはキチンと書くように(^人^))
わたしの今回の遠足の記事はこれにて終了。

そして この後福井三国へナポリピザを食べまくる企画にも参加。

いつだって楽しい仲間との美味しい時間がわたしを元気にしてくれます。

楽しい時間をありがとう。

ちょっと不器用で照れ屋だから うまく言えないけど
みんなに会えて仲間にしていただいたことを本当に嬉しく思っています。

また近いうちに!

ありがとう~(^-^)/

みんなが忙しくなって遊んでくれなくなったら

又 あの神社に参拝してこよっ♪
うふふ

スポンサーサイト
この記事のURL | 携帯より更新 | ▲ top
Happy Birthday
2008/05/20(Tue)
わたしが勤める今の会社は 本当に楽しくて真面目で一生懸命で素敵な
そしてアットホームな会社です。

今日はオットの誕生日。

毎年 社員(パートさん含む)とその家族一名の誕生日に会社からケーキと

20080520185928


常務の手書きbirthdayカード(封筒には社長からのメッセージが書かれている)が送られます。

20080520185937


家族以外の誰かに誕生日のケーキをプレゼントしてもらうなんて いままであったかしら?

カードもすごーくすごーく素敵で 鳥肌が立ちました。

この会社で仕事できることに感謝して
早く戦力になれるように頑張らなきゃ って思います。

あぁ
本当に嬉しい。

ありがとうございます。

この記事のURL | 携帯より更新 | ▲ top
どれが一番辛い
2008/05/16(Fri)
20080516230047



ベビースターはやっぱりベビーだよね。

ハバネロには勝てません。
この記事のURL | 携帯より更新 | ▲ top
ネットでCD
2008/05/10(Sat)
Amazonさんから

初回限定版がイチ割引だよー

とメールがくるのはいつものこと。

しかし
イチ割引になったばかりに送料がかかる仕組み。
送料払いたくなかったら、you、他にもCD買っちゃいなよ。
どっかの男ばかりを集めている社長に言われそう。

まんまと仕組みにハマって他にも何枚かポチッ。

今時はCDよりも配信の時代だそうです。古い奴だとお思いでしょうが…

夏の野外ライブに向けての予習も兼ねているのです。
ふふふ~ん♪

しかし あちこちでうるさいだの静かにしているのを見たことないだの(-.-;)

次の集まりでは寡黙なあたしをアピール←無理とか言うなー。
この記事のURL | 携帯より更新 | ▲ top
数年ぶりのGW
2008/05/07(Wed)
ここ最近の6~7年はゴルフ場にパート勤務していたので(キャディではない)
世間の浮かれたGW騒ぎとは全く無縁の
いや むしろ忙しいし、早起きをしなければならないので全然嬉しくない日々。

しかし、今年は祝日はキチンとお休みの会社に転職したので夢にまで見た本当のGW再来ですわ!

初日は大阪からいらした、やたら明るくて朗らかで優しいご夫婦に会いに九谷茶碗祭りへ。
遠方にお住みだから久しぶりのはずだが、近所の友人よりも頻繁に会っているような近しい気がします。

もちろん地元の楽しい仲間も大集合。
九谷茶碗祭りの会場では可愛く二枚の鉢で満足したわたしですが 隣では旅行用のキャリーバッグにどっさり仕入れている奥様が。
もいっかい嫁入り支度しているのか!?(笑)

みんなそれぞれ満足な買い物を終えた後は絵付け体験している仲間を置き去りにして、移転のための閉店セールを開催しているノリタケへ。

ちょいと迷いながらも無事ノリタケ会場に到着すると
今まで見たこともないような溢れんばかりの人!人!人!
レジの前には買い物カゴやダンボールに大量に積んだ食器を抱えた人たちの長蛇の列。
会計が終わるのは一体何十分後になるんだー(・_・;)

そそくさとノリタケでの買い物を諦め 腹ぺこリーなの一行はフレンチ総菜のお店のレ・アールへ。
いつも素敵な写真と文章をアップしていらっしゃる建築家の木場潟のアンクルトムさんご夫婦もご一緒に。
紳士なご主人に相変わらずスレンダーで素敵な奥様(*^_^*)
とってもお似合いで憧れちゃうなぁ。

さぁ、シェフ~♪美味しいもの出して~♪
途中で九谷会場で絵付けしていた方々も無事合流。
賑やかだぞー。楽しいぞーo(^▽^)o
えーっと…たっくさん美味しいものを出していただきましたが 食べることに一生懸命で画像は殆どなし。
豆大好きなわたしはあの豆が(料理名わからない)美味しくて最後までつついてました。

最後にはデザートにエスプレッソまで頂いて大満足。

ワイワイ パクパク アハハハ モグモグ

美味しいものを食べながら 愉快な会話が飛び交う食卓。
大人数でいただくフレンチランチはとっても幸せ。

シェフと奥様は嵐のような一行に大変だったことでしょう。
にこやかに温かいおもてなしをありがとうございました。

一日目は終了。

二日目はオットと近江八幡へプチ旅行。

三日目はラ・フォル・ジュルネ金沢の80公演の中の一つを聴きに石川県立音楽堂へ。
入場を待つ人の長蛇の列にビックリ。
こんなにクラッシックファンがいたのですか…(^o^;)

なんとか4階席に座ることができ 一時間あまりの公演を満喫させていただきました。

これはいい企画ですね。

そして最終日はブロガー仲間にお誘いいただいて山菜採りに。
思いがけず大収穫!←ほぼ他の方々が採取されたものですが。
崖を上ったり下りたり蛇に遭遇したり。
一服タイムにはシフォンケーキ職人パオちゃんの持参してくれた紅茶のロールケーキやチャイシフォンで空腹をおさめ、力を復活したみんなは次の採取場所を求めて移動。
途中の路肩には大量の雪がまだ残っていました。鳥も眼下を飛んでおります。
ここはどこなんだ…←全く土地勘なし子。

次の現場では大量のカエルの卵に驚愕したり、クレソンやカタハを見つけ
「来てよかったぁ!」と嬉し泣きのわたし。(カエルの卵に嬉し泣きしたのではない)
イラクサという初めて見る山菜を教えていただいたり、コシアブラの見分け方をご指導いただいたり、アブ先生は偉大だ!
そして、野生児のような面々に
「ほら、ゆんちゃん、そこにわらびが」とか
「ここにいっぱいクレソンあるよー」とか教えてもらって採取する楽しさも満喫。
ちなみに自力で見つけた山菜は2~3本でした(笑)
子供の頃以来のやんちゃな崖の上り下り。めちゃくちゃ楽しかった。

打ち上げのようなランチではサラダに乗っている生ハムを争奪するためにジャンケンしたり(もちろん勝利(b^-゜))
みんなでシェアしていっぱい食べたり
すごくすごーく楽しいGWでした。

数年ぶりのGWは数年分の楽しさが凝縮してました。
一緒に遊んでくれたみんなありがとう。

又 誘ってくださいね(^-^)/

この記事のURL | 携帯より更新 | ▲ top
近江八幡に来ているわけで
2008/05/04(Sun)
昨夜 オットが急に言い出した。
「6時の電車で近江八幡に行くぞ」

昨日はオットを置いて一人行動で久谷茶碗祭りに出掛けていたのでむげに拒否することも出来ずなんとなく了承。
きっと起きれずに計画倒れになるだろうと踏んでいたのだが(子供かよ)
うっかり5時には起きてしまったので出発することになったのだった。

なんと各駅停車の電車で金沢→敦賀→米原→近江八幡
と乗り換えつつ11時頃に到着。
近江八幡駅で観光パスポートを購入。(1000円なり)

バスの50円割引券が4枚と市立資料館、かわらミュージアム、八幡山ロープウェイの乗車券、アートギャラリーNO-MAの入場券が付いている。
全部回ればかなりお得なパスポート。もちろん完全制覇はノルマです。

と言うわけで駅前からバスに乗り
まずは市立資料館へ。
バスから降りて伝統的建造物群保存地区に指定されている街並みを歩く。町屋がうまく保存されていて、見応えあり。
20080504180647


市立資料館はどこにでもあるような 昔の道具などが展示された資料館です。
そして向かいにある小学校校舎跡の資料館へ。
これが思いの外、面白く、二階の展示物の切り子の器の紋様が美しくて思わず写真を撮ったり、

切子ガラス3
切子ガラス2
切子ガラス1


妙な大正時代風の土人形が可愛くて写真を撮ったら暗い画像になって 何かが写り込んでいそうでビビったり。

かわいい・・ような ちょっと怖い・・ような
フラッシュをつけたらなんか味気ない


そのあとはかわらミュージアムへ。
建物までのアプローチが瓦をうまく利用したかわいい模様になっていたので参考にしようとパチリ。(←友人に瓦屋がいるので)

瓦ミュージアム2
瓦ミュージアム1


かわらミュージアムの中もかなり充実した展示品の数々。

20080504180650



さて、次はロープウェイ。

しかし、この地域で黙って通り過ぎれないのがバームクーヘンで有名なclub HARIE 。

club HARIE




ちょいと入店してみたら長蛇の列!
パンのコーナーは小さいが空いていたのでとりあえず3種類ほど買ってロープウェイを登った八幡山の頂上でいただくことに。

ロープウェイはもちろん激混みだが 並んで二本目には乗り込めた。

近江八幡の街並みを眼下に見ながら上るロープウェイの景色は美しい。

八幡山からの眺望


ロープウェイから降りて山のてっぺんまで階段をひたすら登るのが結構しんどかったのは内緒だが(本当は大したことないはずなのに←完全な運動不足)。

気持ちのいい景色を見ながらてっぺんで食べたclub HARIEのパンはかなり美味しくて やっぱり絶対に帰りにもう一度寄ろうと心に固く誓う。

そのときは まさか一時間も並ばされるとは思いもしないで。

二人で小さなパンが三個とは言え そこそこお腹は満足していたが やはりあのバームクーヘンを食べずに帰るわけにはいかない。
パンも美味しかったことだしo(^▽^)o

並ぶのが大嫌いなオットもここのバームクーヘンは大好きだからか 今回は黙って並んでくれた。
一時間後、めでたくカフェに入ることが出来、飲み物とバームクーヘンとクリームブリュレを注文。
バームクーヘンはフワッフワでフォークで切ろうとしたらスポンジケーキのように弾力がありました。
しかし!わたしが感動したのはここのクリームブリュレ!

クリームブリュレ

バニラビーンズをたっぷり使い、オーダーが入ってからトップに砂糖をかけて焼き上げ、カラメル化するという配慮もありパリパリの飴とクリームブリュレの本体のどちらも存在感があっておいしーい!
これはきっとどのケーキも美味しいはず。
追加で注文しようかと思ったがお腹の余裕がなくて断念。

案外ケーキは食べれないタイプの女です。炭水化物ならどんだけでもいけるのに。

「次に来たら一杯食べてやる!」と拳を握りしめたわたしに
さすがに並び疲れたのか
オットからは
「次は友達と来てくれ。おれはもうヤダ」
と 泣き言が聞こえてきた。

club HARIEを後にしてまだ時間にゆとりが少々あったので
最後のノルマ、アートギャラリーNO-MAへ。

ここでは 今アール・ブリュット/交差する魂展を開催中で
知的障害などがあるアーティストたちの、驚くべき才能が溢れた作品に圧倒された。

今回 このパスポートを利用したことで
普段ならスルーしがちな施設を回ることができ
しかも どの施設も充実した内容の展示物、展示方法がなされていて感心した。

ただひとつ後悔するとしたら近江牛が食べたかった…

そんな嘆きを察したのか肉屋の前で
「ほれ、牛肉コロッケでも買ってこい」と立ち止まったおっは
優しい
のだろうか…(・_・;)

16時過ぎ。
近江八幡駅から帰路へ。
今、敦賀から金沢行きの電車に乗り換えたばかりです。

サービス業だった前職のときは GWなんて関係なかったし、こんなゆっくりした電車の日帰り旅をオットとしようなんて思ってもみなかった。

いい1日。
いいGW。

一緒に楽しめるオットにも友人にも感謝なのでした。

この記事のURL | 携帯より更新 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。