2009 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009 04
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
泣き虫
2009/03/30(Mon)
普段はテレビで感動の番組を見ても泣かない娘が ごくせんのスペシャルを見ていたときに後ろで鼻をすすっていた。
感動作とまでは言わないがウルっとする場面もあって、この春に高校を卒業した娘も感極まったか…と振り向いたら

テレビなんて見ずにメールしながら目を潤ませていた。

ビックリして
「どーしたの!?」と聞いたら
「Mちゃんがいっちやったんだもん…」
と下唇を突き出してとうとう泣き出した。

保育園の時から仲良しのMちゃんが進学で県外に旅立った日の夜だった。


楽しいときも辛いときも いいことも悪いことも一緒だった彼女がそばにいなくなるのはひょっとしたら わたしたち親と離れるよりも辛いことだったのかもしれない。

頭を撫でて 背中をさすって
「さみしーよねー」と言って
「泣くなよー」とお尻を叩いた。



さて
よくある話だが、今日は娘と親の離婚について話をした。
なにやらお友達の両親が離婚の話し合いをしているらしく
そのことから親の離婚をどう思うか?と聞いてみたら
「とりあえずわたしはこの家に残る」
とのたまう。

家は売ることになるかもしれないぞ。
と脅すと
「えぇーっ…どーしよー。」
オットに好きな女性が出来るかもしれないし、腹違いの妹か弟だってできるかもしれない。
「気持ち悪いーっ。そんな妹弟なんか認めんし」

おやおや。そんなもんなのね。

ママにだって好きな男ができるかもしれない。

「それも気持ち悪ーっ!」
んなこと言ったって(笑)


「だったら渡辺謙にして!」
渡辺謙とは渋いわね。あっちの気持ちは置いといて(笑)

「高橋ジョージでもいいわ」
た…高橋ジョージですか!?(想定外の人選…爆笑)


「ママは今からなら年上なんておじさんやし、いややわー。年下がいいな。本木雅弘とか仲村トオルとか」
「えー。なんか微妙。じゃあキムタク!」
ありえーん妄想やん(笑)



花の18歳には 親の恋愛は気持ち悪いものだとよっくわかった瞬間でした。


だが
案外人間って枯れないものなのよね…(笑)


しかし
渡辺謙と高橋ジョージとキムタクに限られてしまったから 再婚は無理(笑)。
つか、彼女にとって理想の父親が彼らってことか?
そりゃどんだけ頑張ったってオットには無理~(笑)
オットはオットでなかなかいい男のはずなんだけど。(思いっきりヨイショ)



娘と恋愛を語るのは楽しいものです。
そう。たとえダメ出しばかり食らったとしても…(苦笑)。
スポンサーサイト
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
持ち寄りパーティー
2009/03/22(Sun)
20090322215427
すでに二週間ほど前になりますでしょうか。
某邸宅にて楽しい素敵仲間の持ち寄りパーティーがあり ウキウキと参加させていただきました。

広いリビングが二階にある友人宅。ご近所の視線が気にならなくていいなぁ。
ちょっと肌寒い日だったにもかかわらず、薪ストーブのあるリビングは時々窓を空かすくらいのホッカホカな暖かさ。火って癒やしの効果があると思うのです。しばしボーっと暖炉を見つめるわたし。疲れているのか?


広いテーブルにみんなが持ち寄ったお料理を並べ、メンバーが全員座ったら圧巻!


画像は一辺が40センチ以上はあろうかと思われる巨大な耐熱皿に入った熱々ラザニア。鍋いっぱいにミートソースを作ってそれらが全てパスタの間に綺麗にサンドされ、チーズもたっぷり。うまーっ!
他にも柔らかい牛肉のタタキがあったり(即完売)キッシュがあったり(野菜たっぷりでうまー♪)、ティルパティのカレー三種、ナンが三種、タンドリーチキンもたんまり(久々にカシミールに行きたい衝動に駆られる)。
家主の友人が作ってくれた、大量のベビーリーフにモッツァレラチーズやブドウやいろいろ入った(もう、何が入っていたか覚えていない)バルサミコ酢+蜂蜜+その他の自家製ドレッシングで和えたサラダは驚きの美味しさ。
わたしは見た目重視でエビ入り手羽先餃子を持参。


手羽先にエビを詰めて揚げた手羽先餃子

ビールに美味しいワイン、ジュースやペリエなどなど 飲み物も豊富で
この日運転しなくていいわたしは
珍しくビールやワインをいただいて気分はハイテンション。
それぞれの参加者の連れ犬もハイテンションにて リビングはプチドックラン状態。
広い上にオシャレでシンプルなお部屋って素敵(#^-^#)
まさに主婦の理想を完全に具現化されたようなお宅でござる。

ちょいと酔っ払って何を話していたか覚えてはいないが、ハグについて熱く語った記憶だけはある。
とにかく楽しくてホカホカした やたら面白い時間だった。

メンバーのお一人のYさんが夕方から仕事で途中離脱しなければいけなかったのだが
「じゃあ みんなより先にデザート出すね♪」
と家主の発言と共に冷蔵庫から取り出されたものに一同の視線が釘付け。

巨大なティラミスだった(笑)


その巨大ティラミスの1/6を軽々と平らげ、
夜食にお弁当まで詰めてもらって(夜食分のティラミスももちろん取り分け)
それでも楽しい宴を抜けるのは寂しいもの。
渋々仕事に向かう後ろ姿をみんな元気に笑顔でお見送り。
行ってらっしゃーい。(完全にひとごと←ヒドい酔っ払い)


残りのメンバーはまだまだ飲みます。食べます。遊びます。
お腹いっぱいと言いつつ ティラミスはもちろん別腹。
家主のご主人に美味しいコーヒーを淹れていただき、デザートタイムもあたりまえのように終始ご機嫌。


この日は9人とコッカー系のワンが5匹集まったのだがどのワンも超フレンドリーで超キュートでメロメロなわたし。
アメコカのパピーちゃんもいたのだが、堂々とした物怖じしない様子に将来の大物の片鱗を見た。
しかもめっちゃかわいーーっし!


昼過ぎから始まった宴会だったが、夕方になり、ボチボチ散会の頃。テーブルにまだ残っているラザニアを見つけ
「持って帰る!」と暴れてまんまとテイクアウト。←最後まで図々しいやつ。


親切な友人ご夫妻に自宅まで送っていただき、ホロ酔いで帰宅したわたしだが
オットと息子の夕飯は作らねばならぬ。

こんな時は鍋に限る。
市販のキムチ鍋の素に野菜と肉をぶっこみ煮るだけ。レトルト万歳。


メンバーに一斉にお礼メールを送信するときに
発熱により急遽参加できなくなったKママ夫婦も送信メンバーに加えることを忘れない親切なわたし(嫌がらせか笑)


また機会があれば、是非こんな楽しい集まりがしたいものです。
その時は今回来れなかったり遠慮なさった方々もご一緒に。
場所は我が家でもいいよ、と言いたいところですが、W家の1/4くらいのスペースしかないので無理かなぁ。
つか、テーブルに9人楽々に座れる家なんて他にないだろ?
なので、今度は野外でバーベキューとかいいかも♪

ホストのW家ご夫妻には最初から最後までお世話を掛けっぱなしにしてしまい本当にありがとうございます。


ひたすら飲んで食べて騒いだ楽しい一日。

幸せ貯金は脂肪貯金でもある。
いや、脂肪だけは出金したいのだがね。貯まる一方。あははは…
ま、いっか(笑)


みなさん 楽しい時間を本当にありがとうー(^-^)/
大好きだよー♪
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
送別会
2009/03/20(Fri)
今日は会社の大事な仕事を一手に引き受けていた女性社員さんの送別会だった。

安い予算での送別会だったからか 料理の質も量もとんでもなく情けないもので失笑するしかなかったが
それでも会社のみんなとワイワイ騒ぐのは楽しく、いつもは大勢の宴会は苦手…と尻込みするわたしも楽しむことができました。
喫煙者チームと非喫煙者チームに部屋が分かれていたのも嬉しかった。

もちろんわたしは車を運転して行ったのでノンアルコール。
パート仲間のふたりを会社近くで拾って行きました。


一時間半の宴会の後、わたしたちは二次会には行かずにファミレスにて12時ちかくまで喋り倒し。
爆笑の一日。


仕事はちょっと調子が悪くて大変だったのだが
笑って終えられる一日は結果オーライだ。


あすはまたまた楽しい事がいっぱい待っている。
ぐっすり寝てたっぷり楽しむのが一番。

おやすみなさい。なのであります。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鍵を落としたらしい。
2009/03/17(Tue)
鍵を落としたらしい。


会社の駐車場から会社まで100メートルくらいの距離。

どうやったらこの短い距離で鍵を落とせるのか、
自分でも驚愕。
「マジでーーーーーーーーー!!!!???」
そりゃ背中にいやな汗もドーーっと掻くというものだ。



朝、車から降りてお弁当を入れているスタバのバッグに鍵を入れたのは覚えている。
で、帰社時間まで、その鍵を触ることはもちろんない(落としてるんだから触りようもないが)。
となればどう考えたって出社時に道路で落としたとしか思えない。

一応会社の常務にも
「鍵の落し物ありませんでした?」と聞いてみた。

「ないぞー。落としたんか?身体はどっしりしてるのにチャワやなー」

と笑われた。

ちなみに「チャワ」とは「落ち着きの無いおっちょこちょい」の意。
よくおわかりで。
しっかりものの「振り」だけは上手なわたしです。


警察に電話するも届けはないとのこと。

息子に電話するも 役立たずでだめ。

最終手段は・・・・・

近所のうーちゃん!!!

最近はお互いに忙しくなってしまい近所なのになかなか会えないでいるが
思えばわたしが困ったときはいつでも手を貸してくれる天使のような友人だ。

どうやったって帰宅の目処が立たないのだから
ここはうーちゃんに頼るしかないわけで。

「非常に迷惑なお願いを聞いてはくれないだろうか」

ということで、事情を説明したら
あっというまに鍵を会社まで届けてくれた。


神様 仏様 うーちゃん様!!!!!
である。

たまたま会社で小岩井のプリンを買ってあったのでそれを御礼代わりに持参。
本当に助かりました。


問題は新しい鍵を作るかどうするか。
新車購入時に鍵のシリアル番号のタグが付いていたが
そのタグごと落としてしまったのだからどうしょうもない。←バーカバーカバーーーカ
セールス曰く。
「キーシリンダーまるごと交換すれば?」

うーん、それしかないかな。
誰が自分の車の鍵を持っているかわからない なんて気持ち悪いし。

しかし、その前に、
オットにこの事実を告げなければいけないのが大問題だ。

警察から
「鍵がとどきましたよ」って連絡が今すぐにでもないか?(まことに調子のいい発想)


小鳥のキーホルダーを付けてたから
成長して飛んで行っちゃたのかな。
なんて メルヘンなことは全く思っても居ない超現実主義のわたしなのでした。

こまったこまった。

本当に困った。


この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
楽しい毎日を過ごしております。
2009/03/17(Tue)
ナナちゃんでお気づきの方もいらっしゃると思いますが
数日前まで諦めていたスキマスイッチ再始動ツアー「ダブルス」に行ってきました。
おともだちのみなっぺちゃんが
「チケットを譲ってもらえました!行きませんか?」
とメールをくれたのは公演の何日前だったかしら?

あわてて上司に
「休みたい」と申し出て
「若いもんに混じってミーハーするの?」と指摘され
「バレてましたか・・」と苦笑しつつしっかりお休みゲット。
みなっぺちゃんと名古屋駅で待ち合わせて
にこにこの再会。

実はみなっぺちゃん、
かなりの食いしん坊さんでかなりのグルメさんであります。
そのグルメなみなっぺちゃんが一押しの絶品タルトタタンを
わざわざ京都で購入して持参くださいました。
「ゆんさんに食べてもらいたくて♪」
なんて かわいい顔でにっこり言われたら、わたしが男なら落ちてるわ・・・。

さっそく、ふたりで高島屋の二階テラスのようなところでいただきます。
なんせ、とりあえず近場で食べる場所がここしかなかったのだ。

強風のため髪の毛乱しながらではありますが
「うまーっ!」の連呼(笑)
一切れにほぼ一個のりんごを使用しているらしいタルトタタンは表面は砂糖のちょっと焦げた香ばしい味がするのが嬉しくしっとり。一番下のタルト生地のほかは上から下まで全部りんご!
これが甘すぎないのになんとも上品な重厚な味わい。

だめだ…
こんなん食べたら他でもう食べらんない!
これまた美味しい生乳のヨーグルトを準備してくれたみなっぺちゃん。
ヨーグルトを掛けて食べたらまたまた美味しい~!

しまった…画像を取り忘れてしまった…
本当にご馳走さまでした!

ちなみに、みなっぺちゃん情報によりますと
「本店は京都の岡崎(平安神宮や京都会館が近くにあります)にある小さな喫茶店『ラ・ヴァチュール』。そこの息子さんが経営されているスペイン料理店『フィゲラス』(JR京都伊勢丹SUVACO2階)でティータイムにいただけますよ」とのことです。


しっかりタルトタタンを堪能して向かった先はミッドランドスクエア。
開場まで時間がまだあるので「お茶でもする?」と入ったのは
地下一階にあるピエール マルコリーニ。

実は珈琲945円というメニューボードをみて一瞬びびったのですが
ベルギーチョコのお店として有名だし
せっかく名古屋にきたんだから入ってみる?とちっちゃな清水の舞台からダイブしてみました。

アールグレイとマルコリーニ チョコレートガトーのセットをいただきましたが
素材の良さが伺えるマルコリーニ チョコレートガトーは濃厚なのに軽い。重くないのにしっとり。

タルトタタンを食べたばかりだろ!
という突っ込みは受け付けません。
セットで1680円。
この日限りの贅沢ですわぁ。
おいしゅうございました。

このあと摂取したカロリーを歩いて燃焼させるべくZepp Nagoyaまで10分の道のりを歩くわたしたち。
以前に行ったことはあるが、その時は名古屋在住の友人の車だったため全く道を覚えていないわたしが道先案内人。
線路の向こうに見えてきて、無事到着…のはずが
線路を渡ることができないことが判明し慌てタクシーに乗り込み来た道をもどるはめに…\(゜□゜;)/

やっちまったな。

開演間近に無事到着。


みなっぺちゃんがゲットしてくれたチケットは整理番号がかなり良く、
ほぼ3列目で見ることができました。ちかっ!
一年以上待ったスキマスイッチふたりのアコースティックなライブはニコニコで楽しくて仕方ないふたりの様子が伝わってきて終始微笑みっぱなし。
やっぱりふたりの音楽が好きだ!スキマスイッチでなきゃいやだ!
ゆるゆるしたMCも健在。
これからまた、きっと二人の音楽がいろんなシーンに響く日々が訪れることでしょう。
それが嬉しく楽しみなわたし。

ライブ後はきっちり味噌カツ丼と手羽先を食べてきました(笑)

美味しい楽しい名古屋よありがとう。
みなっぺちゃんありがとう~\(^_^)/


この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
とりあえずナナちゃん
2009/03/10(Tue)
20090310133154
なぜにセーラー服?
卒業と入学の季節だから?
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おもろいブログ
2009/03/08(Sun)
以前から見ていて なんだかくだらないようで、
だが!おもしろいブログがある。
最近ちょっとごぶさたしていたので 久々に覗いてみたら
なんと昨年熊本に美容室をオープンしたらしく 初めて
「美容師さんだったんだ・・・」
と知った。(知らんかったんかい!

美容院のオーナーとしてのブログも始めたらしく
そっちもやっぱりおもしろくて。

プハハプハハ
言いながら見てしまった。

そんなブログってここここ

熊本に髪の毛を切りに行って
「すんげぇ~~!!」ってシャンプーとかトリートメントとか、買いに行きたくなる春間近なひと時でした。(無理やって)

この記事のURL | 日常 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
あの高級プリンがっ!
2009/03/05(Thu)
20090305005739
なんと66%OFFに!


ビックリして思わず買いそうになった(←まだ冷蔵庫にプリンがたんまりあるくせに…笑)
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
卒業
2009/03/05(Thu)
子供たちが卒業。

爽やかな笑顔で卒業式を終えた彼らは眩しいくらいに輝いていました。


これからの前途を祝福するかのような澄んだ空気と晴天のもと
楽しかった学生生活を惜しむことなく
晴れ晴れとした笑顔で巣立っていくかれら。


大切なものを見つけてください。


心の感度を高くもって
潰れない強さを身につけてください。


きみたちならきっと大丈夫。


疲れたら
戻ってきて休むといいから。


間違ったら
やり直せばいいから。


怖れず
奢らず
前を向いてください。


卒業おめでとう。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中古CD
2009/03/02(Mon)
某TSU●YAで
「一枚980円」
「二枚で20%OFF」
「三枚で30%OFF」
「四枚で40%OFF」
「五枚で50%OFF」
のキャンペーンをやっていた。

思わず三枚ほど手に取り購入。約2100円。
しかし、よく考えたら、あと二枚買っても2500円…
しまったぁ。買えばよかったか~。
ちなみにスキマスイッチのベストや平井堅もあった。

買ったアルバムのアーティストは
aiko
flumpool
ドリカム

ドリカムのアルバムは以前にiPodに入れさせてもらったのだが
ものすごく好きなアルバムだったのでCDが欲しかったのだ。最近はその中の一曲「もしも雪なら」をヘビロテしているわたし。


大人の片思いの恋心が切なく歌われているのだ。


自分が恋している人はもちろん
自分の恋人(伴侶)がこんな風に誰かに愛されているかも…と思ったら
今 一緒にいて思い出を重ねていけることを大事にしなきゃいけないな、なんて思ったり。


そいや
16年前の、ある転機があったとき
あのときもドリカムの歌をヘビロテしていたな…


そんなドリカム。デビュー20周年になるそうで。


20年間ずっと、感性の高い
心に届く作品を作り続けている彼らに
感謝し感動するのでした。


さ…もいっかい聴いて寝よ…
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。