2009 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2009 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
感謝の気持ち
2009/06/30(Tue)
ささいなことに感謝できるこころ

苦しみの中でさえも 支えてくれるひとがいることに感謝できるとしたら
それを知ることができた苦しみにさえも感謝できるかもしれない

だれかが
自分のために、大切な人のために、会社のためにしてくれたことに
素直にありがとうと言いたい










最近
こころがすこし曲がってました。

感情の行き違いとか 些細な気持ちのすれ違いとか 勘違いとか

そんな言い訳はやめようと思う。

頑張らずに 
ありのままに

誰かを非難するのではなく

それでいいんだよ と

言ってくれる人を大切にしようと思う。

感謝の気持ちをあらわすことができないと
きっと 人生の幸せをたくさん見逃してしまうから

ちいさなちいさな幸せを
大きな喜びと感じるひとになりたいから

大事なものはなにか

見逃さないように
手放さないように

きちんと生きていきたいと思う

スポンサーサイト
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
解体作業
2009/06/30(Tue)
数ヶ月前に吹き出し口にうっかり安全ピンを落としてしまい それ以来ファンが小さくカタカタと鳴るようになった除湿機。
今日はいつもに増してガタガタとうるさい。

いろいろ考えることがあり眠れない夜を過ごしていたら
そのガタガタが妙に気になり 時折騒ぐ解体病に火がつく。

とにかく見える場所にあるネジを片っ端から外し それでも本体カバーが外れない場合は隠れたネジを探して外す。

でカバーが外れたら
基盤をそ~っとよかして 内部の埃除去&掃除&異物排出


あ、安全ピンみっけ。

きれいにしたところで 解体作業とは逆行程にて組み立て。

基盤を戻す前にコンセントを入れたら 本体の金属部分と基盤が触れていて軽く火花が散る。
オーット危ない!

慌てて基盤を離し、コンセントを抜き 組み立て作業に入る。やばいやばい。ここで壊したら元も子もないよ。


フィルターもきれいに洗って装着。
無事完了。

今度こそコンセントを差しスイッチオン。
さっきの火花が気になったけど、なんとかスムーズに静かに動いてくれました。ホッ。



そうこうしていたらいつの間にか2時。
やばい。
朝起きれなかったらお弁当作れないぞ。
それから カボチャを煮たり きんぴらゴボウを作ったり。
適当弁当の準備終了。



昔から夜になると そのへんの物のネジを外して解体したくなる癖がありました。
子供部屋にあるもので解体できるものなんて、当時は目覚まし時計くらいで。
壊れてもいないのに解体して、元に戻せなくなって壊したこともしばしば。


今では壊れたり調子が悪くならないと解体しなくなりました。学習したね~(笑)


でも 直すつもりが うまくカバーを外せなくて
ペキッと壊すことはいまだにあり。


今回は無事 元に戻せてよかったよかったと胸をなでおろしてます。


余計なことを考えずに黙々と解体するのは楽しいものなのです。単純な構造の家電に限るけれど。


さて
ボチボチ寝るかな。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ストイック
2009/06/28(Sun)
ちゃんと夕飯食べたのに
なんだか空腹です。
ここで負けちゃいかんよね?

しかも夕飯はカレー(カレーの市民アルバの持ち帰りルー)にキャベツたっぷり&完熟トマトどっさり&ズッキーニとカボチャのソテー&味付き半熟卵乗せ&冷や奴を食べたくせに。


しかし 本当は娘と外出先で「テグに行こう!」と盛り上がっていたので
帰宅したら炊飯中だと知りガックリ。
気分はテグ。
シロ!ハツ!ミノ!生センマイ!温麺!
故に買い物もしておらずメニューは冷蔵庫の残りものと化していたアルバのカレーに決まるしかない。


あぁ 愛しきテグ…
いつから行っていないだろ…
アイラブテグ


まぁ
アルバのカレーは大好きなのでいいのだが
娘は「バイト先の昼のまかないもカレーやってんけど」と少々ボヤッキー。


さて
本日は息子の自家用車を求めて中古車屋さん巡り。
薄給の新入社員ゆえ 新車なんて手がでません。
しかも 昔はディーラーに勤めていた経験もあるものの全く車に興味のないわたしを筆頭に
夫も息子も車には感心ゼロ。
ほどほどの好みのビジュアルで 普通に走ればいいらしい。

昔からの知り合いの営業マンに電話するも通じず、見学だけして息子がめぼしをつけた車を その後連絡のあった営業マンに告げる。


ディーラーに勤務していた当時はぺいぺいだった人が今は所長だったり部長だったり。ちょっと偉かった人が社長だったり…
時の流れは早いものです。知り合いが偉くなってもその恩恵は全然ないけど(笑)

提示価格よりある程度下げた見積もりを持ってきましたが もうあと●●円下げて欲しいなぁ。と言ったら 黙ってしまわれました。
やっぱ無理か?あと10万円も下げるのは(鬼)←明日の返事待ち



車のあとは娘の買い物に付き合わされ 誕生日プレゼントと称した時計を買わされる。


思っていたより高かったので
「クリスマスプレゼントも兼ねよう」
と告げたら
えぇ~!と不服そう。
高いったって1万円しないのですが(笑)言ったもん勝ち


今週はなんだかせわしなく過ぎ
仕事でもなんの行き違いからか、全く関係ないパートさんから乱暴な言葉を投げられたりしてしっくりこない日々が続きました。

いつものあの顔にも会いに行けなかったな…
シクシク



でも、家に真っ直ぐ帰る日々は
「普通の主婦はこうなんだ」
という 当たり前のことを思い出させてくれて 生活のリズムを考え直させてくれました。


ご褒美ばかりの毎日は 些細な幸せを気付かなくさせていたかもしれない。


来週から 本当にご褒美のようなイベントが続くので しばらくストイックな生活をしてみようかと思ったりして。(いつまで我慢できるやら)



とりあえず 空腹を我慢して寝てみよう。


ストイックやろ?



違うか…?
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
SMILE ~オトナになるキミたちのアカルイミライ~ 
2009/06/23(Tue)
うんと年下であるにもかかわらず よーちゃんが「ゆきねえ」と呼ぶものだから
わたしまで「ゆきねえ」と呼んでしまっいるゆきねえ=maarunchuさん。

彼女が撮る写真の人物は いつも魅力的で自然体で
見ているだけで幸せになる。

彼女のブログになんども登場する人物には 勝手に親近感を感じ
彼女の息子のまあるにいたっては 小さいときからの画像をブログを通して見ているので
ある日初対面であるにもかかわらず 「まある!」と叫んでしまった。
でも きっとそれって私だけじゃないはず。


今回、そのmaarunchuさんが
まあるや周りの子供たちのいままでの写真をまとめた文庫本を作った。

これがさー
ものすごーくいい本で。
開かれた写真に つぶやくように添えられた言葉がこれまたいいのだ。


才能か、腕か、愛か。



久々に自分のアルバムを開いてみたりなんぞして
子供のときの自分の写真や 自分の息子や娘の幼い頃の写真の中に注がれた
(才能はどこにも見つけられないけど) 間違いなくそこにある 愛を確認したりする。

あんなに惜しげもなく恥ずかしげも無く注いできた愛が
今は懐かしく思えるのはどうしてだろう。

今だって 愛してるし大切な子供たち。

でも
人目を気にせずに手を繋いで 場所なぞ構わずちゅーをして 意味もなくおもいっきり抱きしめて
胸に抱き上げたこどもの体温をかけがえのない幸せに感じる 
そんな愛情表現は もうできない。


幼いこどもたちが わたしたちに与えてくれたとんでもない幸福感。

そんなことを ふつふつと思い出し
嬉しくなり
幸せになり
今もやはり幸せなのだと感謝する。


こんな時間をくれた maarunchuさんと子供たちに
あらためて感謝。



しかし、
彼女にこんなふうに子供の時間を切り取って残してもらえる子供たちはなんとしあわせなんだろう!
わたしももいちど子供に返って 彼女に撮ってもらいたくなるのだった。


うーん
やっぱ ゆきねえってすごいーーー!

この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
まこという名の・・
2009/06/15(Mon)
こちらのブログが昨日で終了してしまいました。

よーちゃんから教えてもらったこのサイトには
ぶさいくで愛すべきかわいい まこ や しろたろ や しおん がいて
その日常を温かく笑いながら見つめている ブログ主さんの視線がこれまた楽しく。

ときおりアクセスしては 更新された分だけでなく
過去記事をも何度もなんども読み返して
うふふ と笑顔になってました。

そうか、終了か。

ものごとには 始まりがあり終わりがある。





この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
モニター募集だそうです。
2009/06/14(Sun)
わたしの知り合い(かな?)のブログ


6/9の記事で おかきのモニターを募集しています。



わたしはかなりハマって美味しいと思うので是非応募してみてください。


5名っつうのは確率が高いのか低いのか…。


ちなみに明日締め切りです。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ユニピク
2009/06/14(Sun)
5月某日の日曜日

美人店主のよーちゃんと 美人看板娘ワンの二代目(という名前)がやっているカフェUNICの、持ち寄りピクニックが催された。


口コミで広がったような会なので 特に広報はなく
たまたま開催日近くにお店に通った人が誘ったり誘われたりしたゆる~い会。

一応UNIC主催となってはいるが 決まり事は
「お一人様一品持ち寄り&飲み物持参」
のみ。

ゆるゆると集まりバーーーッと持ち寄り品を並べ
ドーーーッと駆け寄って食べ
あとはワイワイ ほのぼの お喋り三昧の集まり。


いつもはあまりお会いできない方や
近所では見かけない珍しい犬種のワンちゃんにも会える
ユニピクならではのコアな楽しい催しです。



昨年の秋に開催されたときは 友人を誘ってお邪魔したわたしも
今回は友人の都合がつかなかったり、天気の具合が微妙で開催そのものも不明だったため
声をかけるのもためらわれたので一人参加。


揚げ物大好きクイーンゆえ
レンコンのエビ挟みフライを朝からせっせと仕込み揚げたてを持参。…のつもりが、
午前中の雨の都合上、開始が午後からに変更になってすっかり冷たくなっちまいました。




13時に集合場所に到着すると 続々と他の参加者の方々も集まりだし
タープが広げられ、テーブルが置かれ、ご馳走がズラーッと並びました。
みなさま料理上手すぎ!生唾ゴックン。

ではご馳走の数々をどうぞ。

激ウマのおはぎが大量に♪♪

すべて某居酒屋さん手づくりの豪華オードブル

なんとロールケーキの中にはアスパラガスが!意外な美味しさ

お重に詰めると並べやすくていいね

CA390420.jpg

完熟パイナップルが妙にチーズと合う!

しっとりバナナのシフォンケーキ

新鮮いちご

てづくりしゅうまい。まいうーーー。

二台でせっせと焼いてくれて 熱々をふ~~~っふ~~~

白海老のお刺身はわたしの大な

和風タルタルソースにはお漬物が入ってるらしい。鶏肉もしっとり

スイートチリソースと醤油とみりんと・・・なんかで煮るらしい。



有志の方々のお世話により、あっと言う間にドッグランもどきまで二カ所も設営。ワンもここではノーリードでのびのび。


毎回 現場にてパスタを作って下さるK端さんのブース(催事場じゃないけど。笑)には
これは食べ逃したら後悔するで!
との食いしん坊たちの食い意地が行列を作らせていた(笑)
それほど美味しいパスタなのだ。

出来上がった瞬間
「みなさんどうぞー」とK端さんが告げるとみんなでフライパンにまっしぐら。
「うまーーー!!!!」

行列の出来るパスタ


ちなみに今回はクリームパスタ&アサリとトマトのパスタ&…あれ…もう一種なんだっけ…
美味しかった記憶だけがフラッシュバック。


しょーたくんが作って来てくれたチーズケーキを始め
デザートもたっくさん。わたしも美味しいプリンを持参。(手作りではないが)


ゆる~い会話に 時折ワンとの触れ合いを求めてドッグランコーナーへ。

飼い主の足元にわらわら・・・



「ゆんちゃん丁度よかった!今 二代目がウンしちゃったから紙を持って来るまで他のワンが踏まないように見ててね!」


そう言い放ってその場を去ったのはよーちゃん。


素直なわたしはウンの前にしゃがみこみ ひたすらウンを死守。

いつまで経ってもやって来ないよーちゃんを目で探すと
ドッグランの網の向こうで他の方と談笑中。


「はよ紙もってこーい!」


まるでわたしがウンをしているかのような姿勢でジッとしていたので 端から見たら変な人状態。

そうでなくても ちょっと変な人なのに。(笑)



最近 UNICのよーちゃんもお客様も カメラに懲りだしているので
一眼レフにてプチ撮影会もどきもあちこちで見受けられ
「せめてコンデジでも買おうかしら…」
などと 気の迷いを生じるわたし。
買っても撮るのは食べ物くらい。
…携帯で充分だ…。


写真の鑑賞は高岡のカメラ館に時折行くくらい大好きなので みなさんの作品を鑑賞することに専念しよーと思います。


風も涼しくなった夕方
一杯になったお腹を抱えて 笑顔を携えそれぞれ帰途につきました。

今回は雨が降ったにもかかわらず50人くらいが集まったらしい。
なにげにすごいわ。
次は秋かなぁ。又あるといいな。いけるといいな。

みんなの笑顔と、腕を振るったご馳走に会いに(そっちがメインか?んなことはない)次回も参加したいと思うのでした。


お疲れ様。
ありがとうございました。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
すじこん
2009/06/13(Sat)
20090613235715
牛筋の煮込みはわが家の好物なので、時々煮ますが 以前 大阪のアロハちゃんちに行ったときに食べさせてもらった蒟蒻入りの牛筋が美味しくて忘れられない。

美味しい蒟蒻が気軽に手に入る環境にあるので作ってみない手はないではないか!


と言うことで


「どのタイミングで蒟蒻入れるん?」
と 超初歩的な質問電話を入れてみた新米主婦24年目(笑)の私でございます。



「牛筋を二回茹でこぼして 水で洗って食べやすい大きさに切って、蒟蒻も好きな大きさに切って5分下茹でして一緒に煮るんやで。」


実はこの電話の時点ですでに牛筋は柔らかく煮込んであり…(ちゃんと茹でこぼしはしてあり味付けはまだ)
慌てて 蒟蒻を下茹でして合流させて 生姜をたっぷり入れて味付けしてコトコト。



うまーーーい!



沢山あった牛筋があっという間に空っぽに。


味付けする前の柔らかくなった牛筋を酢醤油と生姜で食べるのもいけるそうなので そっちは明日用によけてあります。


忙しいときに電話したのに、笑顔が見えるような声で教えてくれたアロハちゃん。ありがとう。


これからは牛筋には絶対に蒟蒻を入れようと思ったのでした。(嵩増しとも言う)
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
海鮮丼
2009/06/10(Wed)
ある日の休日。


きみ犬ちゃんのブログを見て思わず車を飛ばしたのはここ。

七尾 ごはん処一歩 



新鮮!ボリュームたっぷり!
ご飯と刺身との間にとろろ芋が挟んであって刺身が最後までひんやりしたままでいただけます。


20090610183346



ネタは
鯵 サーモン 梅貝 まぐろ 甘エビ イクラ タコ イカ 卵焼き 
・・・まだなにか忘れているような気がするが。。。
 
とにかくこれでもかーーー!というくらい豪華な盛り付け。
イカやタコは表には見えませんが下に隠れております。
いやー、もう、なんというか
最高ーーーーーー!


なのでした。


最近ちょっと 身体も心もいっぱいいっぱいで
心なしか 笑顔もぎこちなくなってたのだが
20年来の友人Gさんと一緒に近況報告しながらドライブして
そしてふたりとも大満足の食事。

もう、すっかり栄養補給完了したぞー。


翌日の仕事は足取りも軽くフットワークも軽め。
こういう時間、やっぱり必要なんだな。

こころよくお休みをくださった上司に感謝。

この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。