2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
よき日
2009/02/01(Sun)
20090201121249
20090201121247
数年ぶりに「会いたい」と連絡のあった従姉妹に会いに富山まで行ってきた。
親戚の中では一番気心の知れた仲のいいNちゃん。
年も二歳違いで昔から会うと話がつきない彼女。
頑張りやさんで、人がよくて、いつも誰かの尻拭いをする羽目に陥っているのだが
わたしがその話を聞くのは大概、処理を終え、なんとか平常の生活に戻ったころ。
どーして辛い最中に助けを求めてこないのかと思うのだが
それが彼女の優しさ、温かさなんだろう。

今回も怒涛のハプニングを乗り越えて ようやくホッとしたところのようで
その話をいとも容易く笑い話にしてわたしに聞かせてくれた。
笑い話にするまでにどれだけの痛みを伴ってきたのか、想像するに余りある。

人情に溢れ慈愛に満ちた彼女のことを思うと
わたしはちっちゃいなぁと思うのだ。

ひとしきりわたしを笑わせた後
彼女は涼しい顔で「またね」とその場を去った。

わたしも愉快な「すべらない話」を聞き終えたような満足感さえ感じつつその場を後にする。

彼女とのこんな関係はきっと一生続くだろう。
わたしたちは一緒に戦わなくても、いつもどこかで戦友のような気持ちでいられる互いに稀有で大切な従姉妹同士なのだ。
その存在がありがたく嬉しい。

従姉妹と別れたあと、以前ぱおちゃんに教えてもらった高岡の美味しい豆腐屋さんに向かおうと思いぱおぞうさんに連絡して教えてもらったが 時間があまりないことに気付き断念。

いつものUNICへ向かうことにした。

UNICに行くと
大好きな茶豆のご夫婦と大好きな牧ジェイがカウンターにいらした。
牧ジェイは、わたしが今、抱きついてみたい男子ナンバー1の素敵男子。
以前から周りの人には冗談混じりでそのことを言ってはいたがなかなかチャンスがなく、言っているわたし自身もちょっと恥ずかしいので本人に直接打診することはなかったのだが
たまたま久しぶりに会えたので これはチャンス!とばかりに「抱きつかせてくれ」と頼んでみた(笑)
ちなみに息子と4歳しか違わない若者なのだが包容力のある彼は「いいですよ」とにっこり。

美味しいコーヒーを堪能したあと、お店をでる前に約束どおり牧ジェイにヒシッと抱きつかせてもらいました(笑)

やっぱり!
思った通り!
抱きつきごこち最高~!
癒されるわ~!
許されるならずーっと抱きついていたいくらいの満たされ感。

いやな顔もせずにしばし抱きつかせてくれる牧ジェイは本当にいい男♪。

この日は家族がそれぞれお夕飯を外で済ませてくる日だったのを思い出し 急遽近くにすむ友人に「テグりませんか?」とメールしてみた。
急な誘いだったにも関わらずみんなから「行きます」返信をいただき
UNICからまっすぐテグへ向かった。

総勢10人でワイワイ囲むテグの石板焼き肉。楽しく美味しい時間を過ごすことができたのでした。

あまりに楽しい1日だったので
幸せ過ぎてコワいわ、あたし。

今日は朝から体も軽く家事に勤しんでおります。
実は夕方から徳永英明のライブに行くから…っていうのはまだ内緒の話。

ご一緒くださったみなさま本当にありがとうございました。

また 是非よろしく!
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuntarenikki.blog47.fc2.com/tb.php/1069-efb2319d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。