2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
竹の子大好き
2010/05/09(Sun)
毎年この時期になると、社長のお母様が竹の子と昆布の煮物を作って差し入れして下さいます。
かなりのご高齢なのにありがたい。
しかもこれが根に近い下の方まで柔らかくて美味しくて、昆布もとろけてうま~い!

堀りたてをあく抜きせずにすぐに煮付けるらしいが、鮮度がよくて竹の子自体も質のいいものなんだろう。

そんな話をしながらワイワイ食べていたら、パート仲間でもある料理上手な社長のいとこ女史が
「わたしの家にも沢山竹の子が届く」
と発言。

どうやらいとこ女史のお母様(社長の母上のお姉さまらしい)が毎年竹の子を掘って社長宅に届けているらしく、まさに今食べている竹の子と同じ、美味しい竹の子がいとこ女史のお宅には大量に届くということだ。
大量すぎて消費が大変だと笑うので
「会社に持って来てくれたらみんな喜ぶのに~」と言ったが
鮮度が命ゆえ、翌日になるとアクが出るから意味がないらしい。
「んじゃあ取りに行きます!」
と冗談まじりで言ったら
本当に夕方いとこ女史から
「竹の子あるよ~。持っていこうか?」とわざわざ電話をいただく。
わーいo(^▽^)o取りに伺います!!


いそいそといとこ女史宅に取りに伺ったら、玄関に立派な竹の子がどっさり!すごーい(≧▽≦)

「好きなだけ持って行っていいよ(^-^)」

曲がっているのとか平べったいのが柔らかくて美味しいと教えてもらい、料理法もいろいろ教えていただき、ものすごく大きいのを4本も持ち帰り。
本当にありがとうございます。


さっそく自宅に戻って下処理。新鮮だからそのまま昆布と炊いたり、炊き込みご飯用に煮たり、ちょっと濃い塩水で茹でたり(ゆで水のまま冷蔵庫に保存すると持ちがいいらしい)する。

皮を剥いていても柔らかく、まったくアクのない真っ白の美味しい竹の子だった。


で、当然今朝は竹の子ごはん。
おいし~!

今年は大満足な竹の子三昧の春なのである。

冗談でもなんでも言ってみるもんですなぁ(笑)。


ちなみに、いとこ女史宅からの帰り道、私同様「竹の子大好き」と曰っていたT女史にも分ける。

今頃やっぱり竹の子ごはん食べてるかなぁ(*^-^)
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuntarenikki.blog47.fc2.com/tb.php/1150-a7313d55

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。