2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
成人の日
2006/01/10(Tue)
1月9日は成人の日でした。
大好きだった龍慶。彼らの成人の日でもあるけど
大事な息子の成人の日でもあります。

昨年末に急に思いついたように
「羽織袴が着たい」なんて言い出すもんだから・・

高校時代に弓道をやってたあいつにとっては
袴も大して特別なものでもないらしく
「久しぶりになんとなく着てみたい。」
それくらいの気持ちだったみたいだが
普通の家庭に羽織袴なんてあるわけもなく。
あわてて貸衣装屋に連絡を取ってレンタルしましたよ。えぇ。

借りたのはいいけれど
着付けはどうするんだ・・・????
問い合わせたら
「着付け代金は9500円です。」
とにこやかに言われました。
ゲッ!レンタル代金だけでも2万円也なのに。無理!

けちんぼのわたしですので自分で着付けて
式典の朝に写真館に寄っておかしいところを直してもらって
写真を撮影したあと
式典会場に速攻で向かうことにしました。

これで多少着付けがまずくても写真にはまともに残るはず。

白い羽織袴で「バカ殿」のように間抜けになるかと思いましたが
案外似合ってて(親ばか)笑えました。


息子よ、成人おめでとう。

勝ち負けでは決まらない
君にとっての幸せをみつけに
自分の足でしっかり歩んでいってくれ。


健康で元気に二十歳を迎えてくれて
その姿を見せてくれてありがとう。

親の責任は半分は果たしたかな。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。