2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中村うさぎ
2004/02/29(Sun)
↓の日記にかいてる ドイツの友人のHPで中村うさぎの名前が出てた。
聞いたことあるけど、はて、どんな人(作家)だったっけ?
というわけで 毎度お世話になってる金沢市立図書館のHPで検索。
出るわ出るわ、胡散臭そうなタイトルのオンパレード。楽そうな本のようなので
手当たり次第予約。

5冊予約出来ましたが 今日手に入ったのは1冊のみ。
他は返却待ちです。人気あるのね。(本当に何にも知らないの)
「すばらしき発見」はゆっくりじっくり読むので
先にこちらを読み始めました。
タイトルは「崖っぷちだよ、人生は!」
週間文春の連載をまとめたエッセー集でした。

ブランドに浪費しまくって住民税を滞納しているうさぎさんが
生活に困窮しつつも 楽しく豪快に生活する悲しくも切ない、笑えるエッセーでした、

群ようこさんのおかあさんも娘の収入でせっせと散財するお人でしたね。
うさぎさんの場合はご自分でちゃんと稼ぎつつ、
その収入以上のお買い物をしちゃうから 駄目なんだけどさ、
ご主人が出来たお方で、終いにはご主人が財政を管理して
うさぎさんはお小遣い制になっちゃったり、ご主人がお出かけの時は玄関に500円を置いていかれて
「これで なにか食べてね」って、小学生かよーー!というような 楽しいお話でした。

夫婦とか親子とか、パートナー同士って
組み合わせって上手く出来ているのネェ、と感心します。

片方が使うと片方は危機感を抱いて 使えなくなるのよね。
そして、両方とも元々使わない、使えない性質だったりすると
いつのまにか どちらかが使う側になってたりして。

蜂の世界もそうなんだって。
働き蜂の2~3割はサボって働かないんだって。
それで 一生懸命働いている蜂ばかりを集めて集団を作ると
また、そのうちの2~3割が働かなくなるんだって。

自然界の摂理に叶っているのよね。パートナーの関係も。(なんか違う?)

わたしはもともと浪費癖があるわけではなくて
どうしても欲しいものには 多少高価なものでもグレードを下げて買わずに
お金を惜しまずに使うタイプでした。
でも 貯めることは嫌いではなかったし 子供の頃は貯金箱にお金がたまるのが嬉しくて
夜な夜なチャリ~~ン・・・と貯金箱のお金を数える嫌な子供でした。
「何度数えても 増えないから。」と 親に言われたナァ。

それが夫と結婚して家を購入してから
なんだかお金を貯めることに意味を感じなくなっちゃって・・。
ハハハハハ。
うさぎさんのように文章を書けばお金になる訳でもないし
印税が入ってくるわけでもない。

夫が大金持ちなわけでもなく 給料も月々決まった額(決して多くはない)だし、
そりゃ、使えるお金なんてたかが知れてます。
ローンも払っていかなくちゃいけないしね。
でも、節約しなくてもなんとなく生活出来ちゃってる。
さすがに金融機関にまでお願いするような 浪費癖はないしね。
元が真面目で貧乏性。破滅型ではないからな。

w-関連の遠征もしようと思ったらできちゃうから そんなものになってる。
でもね、近所のSMAPfanのお友達は
「やっぱり生活のことを考えるとライブなんて一年に一回だよね。」って言うの。
2年前までは確かに「県外にライブを見に行くなんて!!」って思ってた私だけど
最近は 生活のことを考えて ちゃんと自制してるのは偉いなぁ、って思ってきた。
一年に一度の生w-inds.か・・・・・。
ありえない!

FCイベから夏のライブまで4ヶ月以上あるのでさえも
次までが長いよ―ーー・・・・(泣)と凹むのに。
こんなわたしに誰がした!?
夫?w-inds.?
やっぱり、バランスの関係だよね。ふふふ。

わたしの姉は公務員なのでお給料は我が家の夫とそう変わらないみたいです。
姉の前の夫はとっても破滅型の浪費家で
借金の連続。しまいには姉の銀行のカードを持ち出して200万円の借金を銀行に作って
蒸発したような人間でした。
姉は、といえば、お金には無頓着ながら浪費はしない人間でしたね。
やっぱり、バランスだよね。
ここまでいくとさすがに姉も黙っているわけには行かないから離婚したけれど。
今のだんなさんも決して貯めるタイプでは無さそうだもん。

そういえば車を購入する時に「現金で払おうか?」と言ったわたしに 夫は
「貯金、あるの?」と聞いたっけ。
「あるよ。車代払ったら無くなるけど!」と言い切ったわたしに呆れ顔だったっけ・・。
やっぱり貯金って、必要ですよね。(今更なにを)うんうん。

うさぎさんもご主人にいつも「ごめんよ~~~、ありがとう~~。」と心の中で呟いてるみたいだけど
わたしも夫に「ごめんよ~~、ありがとう~~。」とライブに遠征するたびに心の中で叫んでるよ。
そのたびに ご自分で稼いで遠征してる方々を、ほんと尊敬いたします。

前出のドイツの友人が言ってたことですが
彼女のフランス人のお友達が娘さんたちにはお金を貯めるな。と言って育ててるそうです。
やりたいことがあってもお金がもったいなから、といって自分の人生を制約してしまうような生き方をして欲しくないからだとか。
「えらい!!!」
そのとおり!と言いたいけれど、なかなか自分の子供には そこまでは言い切れない
小心者の、ちょっとお金を貯めるのが下手な(決して浪費家ではない)わたしでした。


しかし、本当に貯金がないのってまずいよね・・・。
いまさらながら 反省するわたしでした。(それでも札幌遠征に夢を馳せる)
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。