2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
平常心
2004/11/17(Wed)
怒り悲しみ喜び苦しみ…

いろいろな感情に支配されるわたしたちだけれど
その激しい感情に心を占領されてしまったら
ほかの誰かの心を思いやることを どこかに置いてきてしまう。

ほかの誰かを思いやることができるのは
平常心のとき。

常に平常心でいようとすることの意味なんて考えたことなんてなかったけれど
感情の起伏が激しいわたしが自分のことで精一杯にならないように
まわりの人の気持ちが見えるように心掛けるためには
そのことがとても大切なんだって思う。
特に怒り悲しみは何も見えなくなってしまう。
自分しか見えていないことさえも見えなくなる。

平常心でいることは大切だけど 常にそうあることはとても難しい。

俗に言う「悟り」ってそういうことなのかなあ…。
それさえわからないけれど

窓越しのやわらかな日差しにあたためられた部屋に座りながら
ぼんやりと そんなことを思う午後。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。