2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お買い物
2004/06/28(Mon)
今日はうーさんもわたしもお休みだったので ふたりでお出かけ。

やっぱり。趣味の合う(好みの合う)人とのお買い物は楽しい。
「これ、似合うんじゃない?」
「うっわー、かわいいかも!」
こんなやりとりが楽しい。

これが趣味が合わないと
「これどう?」
「・・・・いや、それはちょっと・・・。」
これじゃぁ盛り上がらないもんね。

ランチを食べてるときに
「実はさ、うちの父親、先週胃がんを手術したのよ・・」
と言い出した。
「えぇー!?聞いてないよ!?なんでもっと早くに言ってくれないの?」
「だって・・」
実は彼女のお父様、昨年 肝臓癌を手術してます。
そしてお母様が今年の春、乳がんを摘出。
病気が続いていて、そのたびにわたしがお見舞いを預けるので これ以上わたしに気を使わせないように(というか、お金を使わせないようにだろうね)言わなかったようです。
「だから、お見舞い、くれなくていいんだからね。」

この話の最中、彼女「お見舞い」のことを「お祝い」と言い間違えました。
「だって、うちの親だけでこの一年2回もお祝いもらって・・・あ、違った、お見舞いだった!」
「お祝いって(笑いをこらえる)・・・この鬼娘!」
爆笑でした。
ご両親とはいろいろとあって、仲がいいけれど 微妙な関係のうーさん親子。妙に真実味のある発言にブラックな笑いが起きました。(反省しろよ!)

その後、デパートで買い物してるときに
ゆ 「あ、わたし商品券があるんだった!忘れてた~。」
う 「バッカね~~~~。」
ゆ 「そっか、これ、今年のうーさんから貰ったお母さんの香典返しだ!」
う 「ママ・・。香典返しじゃないから。お見舞いのお返しだから。」
ゆ 「はっ!まちがえた!ごめん!!」
う 「さっき わたしが間違えたのよりも酷いじゃん、ママってば。」
このあと 2人、しばらく笑いが止まりませんでした。

ほんと、ごめん、うーさん・・・。笑い事じゃないよ。

しかし、趣味もだけど、笑いのツボが同じっていうのも大切なことかもしれません。

でも 本当に失礼しました。まじでごめん。m(_ _;)m



この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。