2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
まってるよ
2004/10/30(Sat)
いつもお邪魔するw-inds.に全く興味のないサイトのお友達が
ひとり、又1人・・と日記の更新のお休み宣言を出しました。
小さいお子さんがいらっしゃる方々です。

わたしも 家族の事でトラブルがあったときに、
何度か(いや、何度も)ネット断ちをしようと決心したことがありましたが
結局ふらふらとネットをさまよってしまってました。

今の自分にとって、ネットをすることは大切な誰かとの時間よりも重要なことなのか、
誰もが一度は悩むだろう、そのことに、きっぱりと答えを出して
「暫くお休みします。」と宣言するのは勇気のいることでしょう。

「生活の一部になってしまっている」
「惰性でパソコンの前に座ってしまっている」

一度パソコンの前に座ってしまうと あっという間に時間が過ぎてしまって
意識せずに、なんの意義も見出せない時間を過ごすことも少なからずあります。
そのときに 隣でまだ幼い子供が
「遊んで」と来ても、パソコンの前から離れがたく、じゃけんにしてしまうこともあるでしょう。
わたしが家事を後回しにするのと同じように。
そのことに危機感を抱いて、子供と過ごす時間を大切にしようと決めた気持ちに
ちょっと寂しいけれど、頷きながら拍手をしたいとおもいます。

楽しい仲間が集うチャットルームや掲示板には顔を出してくれるみたいだし
「辞めるわけではないからね。書き込みしなくても覗きに行くよ」と言ってくれてるので
それだけでも嬉しいし。

両親が他界して、姉も田舎の長男と再婚したわたしにとって
今はネットで知り合った暖かいお友達が、ある意味故郷のようになってます。
大型台風が石川を通る時や地震があって心配してくれるのも
姉や親戚ではなくてネットのお友達。
(まぁ、姉も親戚も同じ石川に住んでいるから、ということもあるのでしょうが)

へこんでいるときにオフの友達にはこぼせなくても
ネットだとボロボロボロボロ、読む人には迷惑なくらいこぼしまくってしまうし。

本当は゛ほどほど”とか゛適度に”できればいいのでしょうが
つい熱中してしまうのも わたしの悪いところであり、長所でもあると思ってます。

寂しくなったら ネット上だけだとしても
日本全国にわたしの故郷ができたことを嬉しく幸せに思い出して
お休みしてるお友達がいつでも帰って来られるようにいれたらいいな。

わたしが疲れてお休みしても、友人達が待ってくれていたように。


この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。