2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スキマスイッチ ライブ
2005/11/14(Mon)


59153a8a-s.jpg

一度ホテルに入ってチェックイン。
昨日は一人だったけど、今日はあみママも一緒にお泊まりでっす!
ウキャキャo(≧∇≦)o
ホテルからタクシーで東京厚生年金会館へ。
着いたのは開演ギリギリ。
席は1階最後列。(;_;)
2階席の床にあたる天井が低くて、圧迫感がある。
この席嫌い。

始まったライブは前半バラード、後半ノリノリ と構成されていて、
あみママは昨日の寝不足が祟ってか、うっかり寝そうになったとか。

でも全力少年では一緒に飛び跳ねて汗だくになったよね。
金沢では無かった歌詞飛びもあって、深ぶかと頭を下げてました。かわいい☆
キレイだでもスッコーンと歌詞が飛んだのか、 歌いなおししてくれたり。ライブならではのハプニング。それもまた美味しいね。
ぐだぐだのMCもスキマならではのほんわり感があって、好きだよ。ほどよいシンタくんの突っ込みに笑いながら答えたり、無視したり(笑)。
さすがスター卓弥です。(シンタくんがタクヤくんを紹介するときは必ず「スター、タクヤ」と言う。本人は5回くらい否定するが、最後は「はい」と言っちゃう)

一番後ろだと表情が見えなくて、
金沢がありえないくらい近かったので、そのギャップがありすぎて少々物足りなく感じました。
あみママにもっと近くでスキマを体験してほしかったな。残念。

関係者も沢山来ていたようで、中央の席の人達は立たずに座ったままでした。
後ろから見ると気になるから立って欲しい…といつも思う。
ダメなのかい?

アンコールには恒例のツアーTシャツで登場。
おばさんには微妙です。着れないってば。

1曲目はバンドさん抜きでふたりだけで歌ってくれました。
しんみりあったかで、いいんだ、これが。

欲求不満ながら楽しい時間はあっと言う間で。アンコールも終えたふたりはステージから去っていきました。

スキマの二人に買ってきた金沢土産をスタッフさんに渡そうと、観客が少し引くのを待ってたら、でて来る客の中に羽鳥アナを発見。
蝋人形よりかっこいい!(当たり前)
やっぱり濃いけどね。
身長も大きいし、華やかなオーラがあって目立ってました。
スキマの二人よりもスターっぽいオーラがあったな。(笑)

その後、スタッフを見付けお土産を渡して会場を出ました。

うわっ寒い!
冷え込んでますー!

「出待ちする?」
あんまり遠くて凹んでいたわたしにあみママが言ってくれました。
いい年の大人がそんなことしちゃダメだよね。
でも それらしきファンもマバラで騒ぐ様子もなくて、そっと見送るだけならいいかしら?
なんて思ったのが間違いでした。

とにかく寒い。寒い。寒い。何度帰ろうと思ったか。

でも 嫌な顔ひとつせずにあみママは一緒に待ってくれて、
ライブも楽しかったって言ってくれました。

11時近くになってようやくバンドさんたちの車が出てきました。
若森さっちんの運転する車には何人か乗って、その後にバンドさんの車が続き、暫くしてタクシーで卓弥くんが出てきました。
わたしたちにニコニコと笑顔で手を振ってくれて、あぁ、やっと間近でスターの笑顔が見れた…。
もう二度と出待ちなんて行為はしないと思うけれど、マナー違反だけれど、
それでもあの笑顔に会えて嬉しかった。

ホテルまでの帰り道
X'masバージョンにライトアップされたあちこちを案内してもらいながらホテルに戻りました。
寒かったね。
でも楽しかった。


この記事のURL | スキマスイッチ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuntarenikki.blog47.fc2.com/tb.php/49-2638bdd0

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。