2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
桃太郎と甘太郎
2006/09/26(Tue)
桃太郎と言っても犬猿雉を連れて鬼が島に行った桃太郎でもトマトでもありません。
ぶどうの桃太郎です。
甘太郎も同じくぶどうの種類。

先日某ブログにてその美味しさを絶賛していたので そちらで紹介していらしたmackyさんのところに注文してみました。

ネットサイトで桃太郎を検索されればわかりますが、このぶどうの高価なこと!
だがしかし、仕事をリタイヤされてからぶどう栽培を始められたこちらの農園のお品は
利益は二の次に良心的な価格で分けて下さいました。
届いた桃太郎は甘味もしっかりとあり、なのにさっぱり。皮も食べられて種が無いと、ズボラな我が家にはピッタリです。うま~っ!

甘太郎も皮が薄くて美味しかった。
ぶどうのえぐみが無いのよね。

安いとは言え、やはり普通に食するには高価です。
でも旬の季節ならではの美味しい楽しみに ちょっとした贅沢は幸せな気持ちになれます。

これのタルトとか、フルーツパフェとか食べたい…
皮ごと食べられるんだから、ぶどう大福なんていいんじゃない?

届いてすぐに両品種とも友人と分けたので写真はありません。

果物は鮮度が命!だよね?

あ~~、おいしかったぁ。
ゴチソウサマでした。
この記事のURL | 日常 | CM(3) | ▲ top
コメント
-  -
こんばんは。

うふふ。うれしいです。桃&あまを紹介くださって。

我が家も実家がぶどう栽培をはじめるまで、価格が4ケタにも
なるような高価なぶどうなぞ、食べたことがありませんでした。
でも、岡山では、結構これがフツーに流通していたり、近所から
のおすそ分けがあったり。
なかなか贅沢な環境にあったりするのですよ。

ところで私もこれらのぶどうを使って、スイーツとかジャムなど
をつくってみたかったのですが、それ以前に売り切れてしまい
そうで、断念せざるを得ないカンジです。残念。
また来年、チャンスがあったら、ぜひチャレンジしてみたいと
思います。ブログで報告しますね(^^)。

長々と、お邪魔しましたっ。
2006/10/14 01:02  | URL | macky_work #1MqZTUZc[ 編集] ▲ top
- きみちゃんへ -
佐武に売っていたの!?
さすが佐武!
おいくらくらいだったのかしら。
わたしが注文したのはまだ請求が来てないからわからないんだけど(すでにブツはわたしの脂になったというのに)多分2房で3500円くらいだと思います。

これ、スーパーで自分用に買う限界値を越えてるんだけど(感覚がずれるネット通販ってこわいわぁ)
市価から比べると激安だと思います。

普通はひと房6000円とかするからねぇ。


あのぶどうで『ぶどう一粒まるごと大福』が食べたい!
皮ごと食べれるから絶対に美味しいよね!
2006/09/29 13:05  | URL | ゆん #-[ 編集] ▲ top
-  -
桃太郎ぶどう食べた~い
この前佐武に売ってたんだけど、鮮度と値段で手が伸びなかったの(T_T)
去年から狙っているのにまだ買えない
とりあえずぶどうの木のぶどうで我慢します
2006/09/28 21:00  | URL | きみ犬 #p4w4gnhA[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。