2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
YOSAKOIソーラン日本海本祭終了
2006/10/30(Mon)
内灘、そして宝達志水町を舞台に繰り広げられたYOSAKOIソーラン日本海祭りが金曜日から始まり日曜日に終了いたしました。

この本祭はYOKOSAIソーラン日本海に所属している全チームが集まって行われる大会です。
新潟、滋賀からも数チーム参加。
遠くからこんな田舎までご苦労様です。

わたしたちは金曜日は参加せず(前夜祭みたいなもの)
土日のみの演舞参加です。

土曜日の内灘の会場では芝生がステージの演舞。
まわりをぐるりと観客の方が取り囲んでくださって近い近い!!(笑)

演舞が終わったら内灘在住の友人が飛んできてくれて
「見たよ~~!!かっこよかったよ~~♪」と激褒めしてくれました。
うへへへへ。ありがとうね。
でも「どこにいるかと思ったけど、大きいの探したらすぐわかった」
だけは余計だぜ。(苦笑)

お昼は内灘会場のおにぎりと豚汁。
お手製の豚汁は具沢山でとっても美味しくいただきました。
朝の6時から仕込みにかかられたとか。本当にご苦労様です。
沢山の方々のご苦労があってこそ わたしたちは思いっきり楽しく踊ることができるのですね。
感謝感謝。
おにぎりと豚汁で満腹になったあとは
「デザ~~トデザ~~~ト♪」と歌いながらスキップしながら再び飲食ブーステントへ。
とっても美味しそうなドライフルーツの大きなパウンドケーキ一切れが100円だったので買ってみんなの元に戻ると

「ゆんちゃん、おにぎり6個も食べたのにまだ食べるの!?」とあちこちから声が。
6個も食べてないよ!!!2個だよ!みんなと一緒だよ!
誰だよー、ガセネタを広めたのは(笑)

わたしは一口食べれば満足なので本当に一口いただいてあとはみんなに食べてもらったのに
「食うよなぁ、ゆんちゃんは」の声があちこちで・・
違うってば~~~~~~(泣)
さて、そんなこんなでバスに乗っていよいよ宝達志水町のメイン会場へ。

バスの中で「ここがパレードをする道だよ。」と教えられるも
まわりは空き地。背高泡立ち草の群生のみが目立つ。
わたしたちは雑草に演舞をみせるのかなぁ・・・・(ちょっと切ない


土曜日のメイン会場の演舞はステージでの2回の演舞。
昼過ぎに一度、夕方に一度の2回なので時間にも余裕があり
さっきお昼をいただいたばかりというのにみんなで飲食ブースを見ながら
「夕飯は何食べる?」の相談ばかり。(笑)
わたしの横を過ぎていく仲間は
「ゆんちゃん、次なに狙ってるの?」と笑いかけていく。
「違うってば~~~~~。」
といいながらチョコバナナクレープを買いに走るわたしたち。
「チョコクリームは多めに。生クリームは少なめに」とお願いしたのに
チョコクリームは普通で生クリームだけ少なめでした。チッ。(後ろで仲間が「わがまま言うな~。」と言ってた)
クレープを手にみんなのところに戻ると
「やっぱり買ってきたねーー!」と若い仲間に指をさされる。
あたしだけじゃないってば。みんなもほら、買ってるジャン。

空き時間に(ほとんど空き時間なのだが)みんなでまったりと他のチームの演舞を見ながら談笑していたら
副代表が
「内灘の町長がうちのチームの演舞に感動したからって『感動賞』をいただいたぞーー」と五郎島のさつまいも一箱とクッキーの詰め合わせを持ってきた。

わぁお!嬉しいね。
クッキーは内灘の作業所で作られているらしくこれがものすごく美味しかったです。
内灘のみなさんありがとう。


お天気もよくて 気持ちよく演舞させていただき
10月末だというのにしっかり日焼けしてしまいました。

夕飯時、お友達がいるラーメン店でラーメンを買うといっぱいおまけをつけてくれて恐縮。(わたしが買いに行くとあのお店は絶対赤字だわ)
いつもありがとうございま~~す^w^
みんなで美味しくいただきました。


さて、日曜日は大好きなパレード演舞です。
7時20分に金沢の某駐車場に集合。(ここからバスに乗って移動)
自分は今回出演しないのにずっとチームのダンスを見てくれて
アドバイスや指導してくれたOママが昨日のサツマイモを一箱全部ふかして持ってきてくれました。
その献身的な行動に本当に頭が下がります。
朝早かったのでまだ朝ごはんを食べてなかった人ばかり。わたしもその一人)
みんな大喜びでパクパク食べてました。
美味しかったよー。


ワイワイ言いながらのバスの中。
宝達志水町に土曜日に続き再び到着です。
パレードのスタートの順番が3番目だったので観客のみなさんが来てくださるか、本当に雑草しか見てくれないのではないか、ちょっと不安だったけれど
いざ始まってみると たくさんの方が見に来てくださり 大きな拍手をいただきました。
踊っていても楽しくって楽しくって自然とこれ以上ないくらい笑顔になっちゃう。
今年はこれが最後のパレード演舞になるので仲間のみんなと一緒に思う存分踊ってきました。
3回連続踊るのだけど、3回目には涙が出そうになっちゃった。
本当に宝達志水町のみなさんありがとうございました。
興味のない方には煩いだけのお祭りかもしれませんがご協力いただき感謝いたします。

そういえば、パレードの確認練習のために会場の駐車場で軽く練習をしていて
駐車場に隣接したお宅にチームのダンス係が
「ちょっとうるさいまもしれません、すみません」とご挨拶に行ったら
なんと
「頑張ってね」とワインの差し入れをいただいてしまった。
なんて素敵なんだーーーー!!!!(感激)
またも思い出すキャッチフレーズ
「能登はやさしや 土までも」・・・うるうるうる・・・。


パレードの2回目が審査だったのですが、その審査によってファイナル16チームに残るかどうかが決まります。
わたしたちの素朴な元気な演舞は審査員の目にはどう映ったのだろうか。
ファイナルに残りたい!


お昼になり、またまた「何食べる?」の相談。(こればっか)
みんなで手分けしていろんなものを買ってくる。
牛串、ラーメン2種類、あんまん肉マン、フライドポテト、広島焼き、ベビーカステラ、カキ氷、たこ焼き、えーーーと、まだあったかな?
それらをずら~~~っと並べて仲のいい8人みんなでつつくの。
楽しいよーーー♪
それでも一人690円。リーズナブルー♪
周りからは「お前ら食いすぎ」と笑われる。


夕方、一度ステージ演舞があったのですが それも楽しく躍らせていただき、いよいよファイナル進出チーム発表。

いままでもずっとファイナルに残ってきたけれど
今年は特にどのチームもレベルが高く、やはり不安です。
演出もどんどん凄くなってきてるんだよね。
数分間の演舞だけれどその短い中で 完成しているミュージカルを見ているよう。
もう、わたしたちのような手作り感いっぱいの演出じゃ物足りなく感じられるかもしれない。

でも、わたしたちの演舞はとてもお祭りをベースにした 原点に近いものだと思います。
元気で笑顔がはじけて、見ている方々にも笑顔になってもらえるような演舞だと勝手に自負してる。
年齢層も幼稚園児から73歳の方まで、みんなが一緒に作り上げる舞台。
誇っていいと思うよ。


結果発表をドキドキしながら待ちました。
みんな正座してるよーーー。(笑)

Aブロックだったわたしたちは4番目に名前を呼ばれることができました。
残れた!もう一度演舞できる!

嬉しかった!本当に嬉しかった。


今回はわたしたちのチームは決して平穏にスムーズにここまで来れたのではなかったのです。
代表の突然の「しばらくこのチームを離れます」宣言から4ヶ月。
そして代表は単身赴任で他県に行ってしまいました。
いままでワンマンでやってきたチームだっただけにその衝撃は大きかった。
ダンスリーダーたちの戸惑い、不安。
それでも 「大丈夫!みんなで頑張れば乗り越えられる」と支えてくれた仲間達。
本当にすばらしい仲間が集まってここまでやってきた。

昨年は好成績を取ることができて今年の札幌行きが果たせたけれど
今年は入賞すらできていない。
それでもみんなで作り上げてきたチームの力は絆は大きくなったと思う。

ファイナルの演舞も思い残すことなく思いっきり楽しく踊ることができました。
たくさんの声援を下さった会場の皆様に心から感謝です。

そして、時間の関係やその他の事情で演舞には参加できなかったのに
スタッフとして大きな幕を作ってくれたり 
わざわざ遠い宝達志水町まで駆けつけて演出のお手伝いをしてくださった仲間にも感謝です。

スタッフが足りなくて思案していたときに
突然ファミリーレストランで工大生をナンパしてきた仲間。
そして、その申し出に快く応じてくれて 何度も練習に参加してくれて
日曜日も遠くまで来て舞台の黒幕に徹してくれた工大生3人。
すごく気持ちのいいさわやかな若者3人組でした。
本当にご苦労様でした。ありがとう。

結果は入賞ならず、でしたが
わたしには結果よりもみんなで作り上げたチームの温かい演舞がなによりの宝物になりました。
本当にありがとう。


自宅に帰ったのは23時半。

お風呂に入って洗濯して。
寝たのは1時を回ってました。
疲れて泥のように眠るわたしをそっとして出勤したり登校してくれた家族にも感謝です。


楽しかった。
ありがとう。
この記事のURL | 日常 | CM(2) | ▲ top
コメント
-  -
どのチームもすごかったよねー。
わたしたちはいつも自己満足の世界だと思っているので
そう言ってもらえると涙が出るほど嬉しいです。T▽T

え?!買い食いしてるの見られてた?
いや、だからその・・・
えっと・・・
頼まれてみんなの分も買ってたり・・・
時間がやたらあったので・・・つい・・

あはっあはっあはっ(大汗。。。

その後怖くて体重を量れてません。
2006/11/01 09:57  | URL | ゆん #-[ 編集] ▲ top
-  -
人それぞれ、本当にいろいろなドラマがあり
どのドラマも、テレビや小説より
ずっと身近でステキです。
ちょっとしたことに感動したり
人の暖かさが身にしみたり
私も、そのおこぼれを頂戴している感じ。
本当に楽しかったし、感動しました。

そして、買い食いしているゆんちゃんが
いやに目に付いていたことも・・・爆
2006/10/31 22:52  | URL | すぷーん #3rp9YX9M[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。