2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
そして日常へ
2005/10/18(Tue)
車の中でスキマスイッチのMDを聞いて思う。

やっぱりわたしはあなたたちのライブが好き!

スキマの生の音に勝るもの無し。
思い起こせば昨年の今頃、学園祭の舞台に現れ、シンタくんが鍵盤を叩いた瞬間から心奪われたんだった…

あれはまさしく「一耳惚れ(ひとみみぼれ)」(注* 一目惚れの同類語)でした。
帰りの車の信号待ちで、誰かにこの興奮を伝えたくて、ぎんちゃんと咲紀ちゃんにメールしたっけ。
w-を好きになったのはスキマと出会うためだったのかも、とさえ思ったくらい。(いや、今も彼等は好きだけど)

札幌の友達が
「慶太の生の声がすごく好きなの。CDやテレビを通して聞く声じゃなくてライブの生の声が」

と言っていた言葉を思い出して
あれはこういうことなんだ!と今更ながら不に落ちる感じです。

人それぞれに、心惹かれる音って違うんだろうけど、
わたしの場合はまさしくタクヤくんの声であり、シンタくんのアレンジであり、スキマスイッチの楽曲であり音であり…
音だけじゃない、タクヤくんの笑顔やシンタくんのヒョウヒョウとした風貌、彼等の話し方、全部ひっくるめた彼等の世界なんだなあ。


彼等のライブを見ていたらわたしの一番根本の何か(心とか魂とか、そんな単語では言い表せない何か)が共振するような気がする。

こんなことって、生まれて数十年…初めての経験で
そんな音楽に出会えてよかった、そう素直に思えます。
大好きな生の音は一年にせいぜい1~2度しか味わえないだろうけれど、
それでもライブが終わった後、切なくなるのではなく、日常に頑張れる力を蓄えたような気になるライブ。

そういいつつ、蓄えた力を家事や仕事に発揮できてないような気もするが…(^_^;)。
でも、すごく元気に前向きになれるエネルギー。

うん、今日もわたしは全力主婦ざんす!
この記事のURL | スキマスイッチ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuntarenikki.blog47.fc2.com/tb.php/76-b15ad6d8

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。