2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ずんだ蒟蒻 お茶の葉の天ぷら デザートいろいろ
2007/05/22(Tue)
200705221024386
200705221024384
200705221024382
20070522102438
20070522102437
Sさまから「ずんだ蒟蒻」なる珍しい蒟蒻をいただきました。
まずはお刺身で。
歯応えがあるのに軟らかい。
マグロの食感に近いかも。
癖もなく大変美味しくいただきました。
半分は柚味噌とエゴマ味噌をつけて田楽に。
これまた美味い。
普通の蒟蒻ではこの味わいは出ないな。
木綿豆腐と蒟蒻のいいとこ取りかも。

お茶の葉の天ぷらはあまり画像が綺麗じゃないので載せるのもどうかと思ったけど、めったに食べられる代物ではないので記念にあっぷ。

そしてデザート。

ちょっと遠い山のなかにあるお店の定食に付いてきたアイスです。
黒糖シロップがかかっていて私ごのみ。

そして、気になっていた小豆シフォン。
甘さ控え目なのに、しっかりと満足できる味わい。
しっとりふっくら。
お供は紅茶か?コーヒーか?
抹茶や棒茶にも合うぞ。

ビスキュイやサブレがこれまた美味だったのでお持ち帰りしましたが、画像は無し。

実はこの他にも「茶菓工房たろう」で若鮎やすあまを買ってます。
もちろん食べてます。
うーん…
ちょっと甘いもの食べ過ぎなので自粛しなければ。

反省だけなら猿でも出来る…(-.-;)
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(2) | ▲ top
コメント
- きみたんへ -
自家製小豆ですか!すげぇ~。いいなぁ。
是非「炊いて餡子にして」持ってきてください!(笑)

お茶の葉っぱ、来年も楽しみにしててもいい?
うへへへへ
どうかよろしくお願いしますだ。m(_ _)m
2007/05/28 11:29  | URL | ゆん #FRH1AowU[ 編集] ▲ top
- 小豆シフォン -
小豆の乾燥が一升瓶に入って廊下にあるんだよね
一度だけ餡子炊いたんだけど
また炊いてシフォンに入れようかな~
めんどくさいな
小豆炊いてる間に小松行ったほうが早いかも・・・

お茶の葉っぱまた来年もお楽しみに♪
2007/05/23 19:37  | URL | きみ犬 #BR7u1QnY[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。