2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
108つの煩悩
2007/12/31(Mon)
もう大晦日です。

今年もあっという間の一年でした。

どうしようもないダメな子供がそのまま顔だけわかった風になっていい年の大人に育ちました。

こんなわたしでも結婚してくれた
しっかりもののイケメン(当時は…笑)のオットがいて
幸運にも可愛い二人の子宝にも恵まれました。
子供たちのひとりは成人し もうひとりは思春期真っ盛り。

生意気な顔で 生意気な発言で
毎日ハラハラしてます。

何故か いつのまにやらペットの犬が三匹になり
毎日来る郵便屋さんのバイクの音に吠えてます。←うるさいっちゅうねん!

ぐうたら主婦のわたしですが 仕事は本当は嫌いじゃない。
でも この夏に6年勤めた会社を辞めてしまい
次に踏み出す一歩がなかなか出ないでいます。

長い人生、折り返しは過ぎただろうか。

すっかり大人で、しっかりオバサン、になっているのに

まだ自分のことで精一杯で 家族みんなのことが疎かになってます。

もっともっと出来ることがあるはずなのに 向かい合うことの難しさも感じています。
子供が幼い頃、あんなにすぐ横にあった笑顔が少し遠く感じることもあったりして。

小さなことでイライラしたり 悲しくなったり どうしようもなくなったりするけど
そんな時に
「大丈夫だよ。」って言ってもらえた友人の言葉にどんなに救われたか。
きっと 言った本人は知らないのでしょう(笑)。

今年は美味しいものを通じて沢山の方々と仲良くしていただきました。
本当は次女で末っ子で甘えんぼうの私が何故か長女と呼ばれ(笑) しかも名字が腹黒(爆!)

美味しいものを一緒に食べながら 笑ったり泣いたり、たくさんの思い出を共有してきました。
そして 沢山の愛情もいただきました。

なにより嬉しいのは
損得を抜きにした
見返りを求めない関係でいられたこと。

いただくことばかりだったけれど
素直に甘えたり 喜ぶ顔が見たくてちょっぴり頑張って届けたり。

きっとみんなもそうなんだろうと 沢山の笑顔の彼女たちが浮かびます。

距離ではない。
無理せず 無理をしなくても近くに感じて分かり合える人たち。

近すぎて届かない家族への愛のようだけど
もっと素直に有難うと感謝できる友人や仲間。

使い古された言葉だけど
偶然だけど 必然。

他の誰にも話せない 心の暗い部分をあなたたちに話せたことで
今のわたしがある。

いつも笑っていられた。(笑いすぎ)

家族にも友人にも
伝えきれないほどの感謝と愛があるけど
照れくさいから口には出せない。

だからここで

ありがとう。
愛してるよ。

来年もみんなといい年を重ねていきたいのです。

煩悩は108じゃ足りないかもしれないけど
感謝はもっともっとある。

わたしの人生で
又宝物になった一年が増えました。
来年も素晴らしい時間がありますように。

皆様も どうか素晴らしい
よいお年をお迎えください。

ありがとうございました。
この記事のURL | 携帯より更新 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。