2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
貸別荘2
2008/03/19(Wed)
20080319140359
20080319140357
20080319140353
お刺身も届き
生春巻きも出来上がり
3時間かけて煮込んだコラーゲンたっぷり鶏鍋もいいぐあい。
大阪名物のお好み焼きもホカホカに焼き上がったぞ♪
焼きそばだってある。

こんなご馳走三昧の宴会が貸別荘で出来るなんて
なんて素敵なメンバーなんだろう。感謝して感激して感動で心の中で泣きました。←なんにもしてない主催者

差し入れしていただいたシャンパンや焼酎や日本酒もたくさんあります。

まずはビールで乾杯(^O^)/

どこからお箸をつけましょう。

何を食べても
「うまーーっ!」
の連呼。

他に言うことはないのか(笑)。

みんな それぞれが日常の生活の中にいろんな鬱屈したものを抱えています。

でもね
美味しいものを前にして
なんの気兼ねも遠慮も要らない楽しい仲間と飲んで笑えば
そんなこと なんなく乗り越えられる気持ちになっちゃう。

しんみり話を聞いてもらったわけでも慰めて貰ったわけでもないのに
心が晴れるのはなんでだろう。

さんざん飲み食いしても まだまだご馳走はテーブルに。
鍋までたどりつけないかと思いきや
それは別らしく
スープをすすって
「うまーーっ!」
やっぱりあちこちで同じフレーズが繰り返されます。
締めはラーメン。の予定だが さすがにそれは無理。

お刺身や鍋やお好み焼きを前に 誰が言ったのだろう

「あの子なら呼んだら来ないかな?」
「今から?」
「あの子なら来るんじゃない?」
「来るね」
「呼ぼうか」
「呼んじゃえ」

誰一人
「こんな時間に仕事で疲れている彼女をこんな遠方に呼び出すの可哀想だよ」なんて言わない。
彼女の職場から別荘までは有料の海浜道路を飛ばしても軽く1時間はかかるだろうと言うのに(笑)

そしてメール&電話攻撃。
仕事のあとに習い事を終えたあの子は
わたしたちの期待を裏切ることなく 車をかっ飛ばして華麗に登場しました。

何故か

彼女の到着と共に玄関の鍵が自動的にかかってしまい
しかも開かないというアクシデントを起こして(笑)
玄関からではなくウッドデッキのあるリビングの窓から侵入した後に これまたあっさり玄関の鍵は解除されたのですが(笑)

もちろんこれも楽しいエピソード(*^-^)b

残り物ではありますが とても美味しそうにニコニコとご馳走を平らげる彼女に
みんなもニコニコ。

お風呂に入ったりワンちゃんとはしゃいだり
寝る直前まで飲みながら鍋にラーメンを入れてちゃっかり締めをしたり
楽しい時間は終わることなく 寝るまで続いたのでした。

翌朝

いつも素敵な朝ご飯を作ってる大阪の婦人が
助手を従え総勢10名分のご飯を鮮やかに作ってくださいました。
土鍋で炊いたご飯はツヤツヤでふかふかで弾力も甘味も絶品。

昨日の鶏鍋をベースにしたおつゆでかんぱーい♪

美味しいねー。
お代わりいっぱいしようね。

最後の最後まで美味しい楽しい時間は続くのでした。

今回 このイベントを実行するにあたり
わたしの配慮の足らなさから お気を悪くされた方々もいらっしゃることと思います。
それでもこうして楽しく 何のトラブルもなくこの日を過ごすことが出来たのは
参加できた皆様はもちろんのこと
参加出来なかったみんなのご協力やお心遣いがあったからこそでした。

本当になんにもできないくせに 言い出しっぺなわたしを
温かく大きな心と優しい思い遣りをもってフォローしていただきありがとうございました。

本当に本当に
楽しかった!

またいつか 集まりましょう(^O^)/

ありがとうーー!

この記事のURL | 携帯より更新 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。