2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
そら豆ダイニング
2007/02/05(Mon)
20070205165033
今日のお弁当を注文。525円30食限定で12時よりオーダー受付。
今日のメインはキャベツミンチでわりと大きなキャベツが豚肉の挽き肉にザックリ入っていて美味し。
メンチカツ以外に揚げ物2種がついてましたがどちらも中に何かが巻いてあるという作業をしてありなかなか手の込んだお弁当です。
かぼちゃと挽き肉の煮物も美味しいし、これで525円はお得すぎる。サラリーマンには嬉しいメニューですね。

本日のデザートはノリオダイニングでケーキを買って我が家でお茶タイム。

友人がうちのワンと遊びたいと言ってくれたからなのだが、わたしよりも我が家のワンに好かれる友人。飼い主の面目丸潰れ。チッ…

実は今日が誕生日だとのことだったので おめでとうを連呼してやった。
今日から16日はわたしよりもお姉さまだ。
姉さん姉さん姉さん♪と嫌がらせに慕ってやろう。

今月はダイエット強化月間のはずなのにこんなんでいいのか?

体重は順調に右肩上がりでゴザイマス。プンッ!
この記事のURL | 美味しいもの | CM(0) | ▲ top
UNICのマフィン
2007/01/23(Tue)
割烹●一でランチの予定をしていたのだが、相方に急な仕事が入ったので急遽中止。

ワン子育てブログ(あっぶろぐというタイトルで書いてます。→にリンク)でお馴染のはり太嬢に連絡してみたら
偶然にも彼女も昼の予定が今さっき延期になって、夕方まで時間が出来たとのこと。
運命だわっ!

つうことで お互いに離れて暮らす我が孫ワンを見たいが為にワン連れOKのUNICで待ち合わせることにする。

アプリと一子はまだヒート中のため、今回もはなのみ連れて行くと手ぶらのはり太嬢がカウンターにかっこよく微笑んで待っていてくれた。

本当にワンを置いて来たのじゃな…(-_-#)

はり太嬢から今更ながらの年賀状を受け取り(笑)
そこに印刷されているアプリ婿のワン、クッキーとアプリの息子のココアの写真にニンマリする。可愛いのぅ♪
しかしココアたん、クッキーの倍はあるぜ(笑)。

毎度のことながらププッと笑える尽きない話に延々と居座る客二名。

チーズトースト(食パンにチーズと黒胡椒だけなのになんで美味いんだ?ここのチーズトーストは)とコーヒーの後は みかんマフィンとコーヒーのお代わり。マフィンはいつも売り切れているので初めていただく。
缶詰のみかんがいっぱい入っていてクリームチーズもぼっこり入っている
生地は甘すぎないのでお腹が減ってなくともついついフォークが進む。納豆ダイエットも期待できない今、この状況はヤバくないか?(^^;
はり太嬢はホットサンドの後にバナナマフィンをご注文。バナナかい!勇気あるな(何食っても美人は絵になるから憎たらしいわ)。

ゆったりとした空気が居心地よすぎ。

入店から2時間30分。ようやく腰が上がる。

今日もおりこうさんのはなでした。ヨシヨシ。←親バカ

来週は又ワン抜きでご飯を食べに行くことを約束してお別れ。
今日も楽しかったね。
来週は他のワン仲間も参加できるとのことだからますます賑やかになりそうです。

ワンが繋いでくれた心地好い関係に感謝。

UNICの存在にも感謝。

では又来週アルベロで。
この記事のURL | 美味しいもの | CM(0) | ▲ top
きょうのとと楽
2007/01/20(Sat)
20070120131424
200701201314232
20070120131423
メイン魚は
わたしはぶり大根をオットは鮭をチョイス。
前回鮭の塩焼きを食べたら美味しかったからだそうで、
チャレンジ精神の無い人だ。つまらん。
他のメインは
さわらのそでのフライやぶりのカマの塩焼、サバの塩焼きなど。


さて、まずはぶり大根を一口…ぶりのうまみがじゅわ~~~~っと広がる。
さすがに某割烹のように「骨まで食べられます」とはいかなかったが
柔らかく煮込まれた大根に大満足。
ぶり大根の主役って大根だよね?だよね。
刺身もボリュームたっぷりで小いわしの生姜煮も旨い。マヨネーズみたいので和えたのはなんだったのかな?

味噌汁はたけのこととろろ昆布でした。そっか、竹の子って昆布と合うからとろろ昆布でもいいんだね。

大満足の750円。

他にはお造りごはん1200円とズワイ蟹ごはん1500円
ズワイ蟹(地物)単品800円もありました。

携帯の写真が汚くて残念。
ごちそうさまでした。
この記事のURL | 美味しいもの | CM(2) | ▲ top
一五茶屋
2007/01/19(Fri)
200701191822594
200701191822592
20070119182259
本日のランチは豚肉の薬味炒め 大根とほたてのマヨネーズ和え オクラのゴマ和え サラダ 味噌汁 玄米。そしてチョコレートのゼリー(かな?)でございました。
豚肉の薬味炒めはバラ肉の薄切りだったので最後はちょっと脂がしつこくなっちゃったけどまぁまぁ美味しく頂きました。
デザートはわりと美味しかった。
クリームもなにもかかってない(ミントの小さい葉が一枚乗っていたけど)シンプルなのもいいね。

友人にDHCの注文を頼まれて自分の分と一緒に発注したのが届いた。
ネットポイントが3000pあったので3000p用の福袋も注文。
商品と一緒に届いたのはオロデヘナベのオリーブオイルとドレッシング2種)それと何故か『カレー味』の十二穀米粥。
なんでお粥にカレー入れるんだろ(笑)
味見するのがちょっと楽しみなような怖いような。

オロデヘナベは超嬉しい!
DHCさんってば太っ腹~♪
この記事のURL | 美味しいもの | CM(0) | ▲ top
久々の魚付林食堂
2007/01/12(Fri)
20070112125133

金曜日はFridayだからフライの日だそうで・・(店主のオヤジギャグ炸裂)。
というわけで今日はミックスフライ。
え~~~っと、エビフライとホタテフライトと、あとは・・・忘れた。

えびが大きくてぷりっぷりでうまーっ!

夜は要予約だけど3000円のコースからあるそうです。
絶対に今度は夜に来るもん♪

お店のママさんが明るくて素敵なのもポイントが高いな(*^_^*)
この記事のURL | 美味しいもの | CM(2) | ▲ top
牛すね肉の赤ワイン煮
2006/12/25(Mon)
20061225124103
20061225094719
YOMEちゃんのレシピにて料理中。

いつものお肉屋さんに
「赤ワイン煮にするから牛すね肉頂戴~」
と言ったら1キロの塊が出てきました。

…でかっ。(^。^;)

レシピには『つまみ食いを控えて4人分600グラム』になっていたから、我が家にはこれくらいは必要だろう。うん。
つまみ食いKING揃いだから。
たこ糸もぐるぐる巻いてくれました。

ちゅうことで、クリスマスには間に合わなかったけれど
職場にて(内緒)コトコト煮込み中。

帰る頃には軟らかくなっているといいな。うふふ(つまみ食いする気満々)








そして3時間後

あんなに大きくて、24センチの鍋にぎゅっぎゅだった肉の塊がかなり小さくなり
爪楊枝がスッと入るくらい軟らかくなりました。


そろそろ仕上げにかかるかな。ふふふ~ん♪
この記事のURL | 美味しいもの | CM(2) | ▲ top
本日のランチ&スイーツ
2006/10/23(Mon)
行きたいお店の定休日が多い月曜日。
私の会社の定休日も月曜日。
それでもどこかに行きたい月曜日。
絶対どこかに行ってやるぞ!月曜日。

というわけで近所のわっしー(36歳♀)を誘ってお出かけしてきました。
片町パーキングに車を停めてふたりで武家屋敷に向けててくてく。
大人の遠足“ゆんバージョン”・・・というわけではありません。
目的は武家屋敷ではなくそのお隣の「茶菓工房たろう」です。
鬼川店がオープンして やがて3ヶ月。
なかなか行く機会が無くて今日までご無沙汰してしまってました。
気持ちのいい空の下 わっしーとふたりでウキャウキャ言いながら歩いていくと
鬼川沿いに落ち着いた風情の「たろう鬼川店」が見えました。
うん、素敵な店構えだ。
店頭にいらした顔なじみの店員さんと目が合ったので
思わず手を振ってご挨拶。笑顔で手を振り返してくれました。
しばらくぶり~~~~^^

こちらの店舗はゆったりとした空間があります。
観光地だからでしょう。
とんぼ玉作家さんのストラップや
丸八製茶の加賀棒茶、水引作家のアクセサリーなども置いてあります。
わたしがしばらく篆刻を習っていた北室南苑先生のお椀、その他篆刻の作品もありました。
どれも お土産屋さんによくあるタイプの安っぽいものではなく(失礼)
工芸品としてちゃんとした逸品であり
セレクトした人のセンスのよさを感じさせる素敵な品々。 
そして、そこではそれらの作品を尊重するようにディスプレイされていました。

贅沢なことに野村家の庭園をガラス窓越しに借景した
お茶とたろうのお菓子を楽しむ喫茶コーナーも奥にあります。

このあとランチを食べに行くので 今日は断念しましたが 
近いうちにゆっくりここでお茶したいなぁ。

店員さんが淹れてくださったお茶をいただきながら談笑。
いくつか和菓子を購入してお店を後にしました。
たろうのスタッフの方は いつ行っても本当ににこやかに温かく、優しい笑顔で迎えてくれます。
またゆっくり来ますね~~~~♪


しんたろうどら焼きの基本のどら焼きと求肥が美味しいお菓子






帰宅してすぐに食べたので画像は無いのだが、最後の1個だった栗きんとんがめっちゃくちゃ美味しかった。絶対に又買いに行くぞ!




そしていよいよランチ。

向かった先は 割烹勝一。(^m^)

先日の合コンでお邪魔してからすんごいお気に入りになっています。
割烹ってわたしたち主婦にはちょっと敷居が高いかと思っていたのですが
案外敷居は低かったのです。(こんな表現・・・自分のボキャブラリーの無さに涙。。)
しかもランチはなんと700円というリーズナボーなお値段。
まじっすか?!

今日のランチはなんだろな~~~~♪

店内に入り、カウンター席にひっそり(?)座るわたし&わっしー。
「ランチはまだありますかぁ」
「ありますよ~^^」

200610231830442


はい!
今日のメインは「目鯛の幽庵焼き」でございました。
ゆうあんの文字、合ってますか?
大将とのりさんで「ゆうあん」の漢字は・・といろいろな漢字が当てられる話をしていらっしゃいました。
柚子が使われる場合は「柚」が使われるとか、云々。
お2人とも博学でいらっしゃる。

この幽庵焼きが脂が乗っていて激うまでございました。
いつもは皮は残すのだけど 食べちゃった。
他にはベーコンとトマトときゅうりのサラダ、貝のお味噌汁、お漬物がありましたが どれも「うまい・・・」
また、ご飯が大き目のお茶碗にかなりの量盛られており
「食べられるかなぁ」と一瞬心配したのに
気が付いたら完食しておりました。シンマイサイコウ!ニホンジンバンザイ!!!
小食のわっしーも完食。
美味しかったと その後何度も言っておりました。
この記事のURL | 美味しいもの | CM(2) | ▲ top
前ページ | メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。